プレッシャー

とにかく仕事の引継ぎが忙しくてテンパっている。

私が引き継いだ仕事は霧中の手探り状態だし

私が今までやっていた仕事を引き継ぐ同僚は

どうみても乗り気ではなくて、なかなか進まない。

1ヵ月後には何とかなっている私を想像しながら

働いた1日。



そんな今日、夜にはデパートでバイト。

ここでも気が滅入ることが。

このデパートはストア・クレジットカードの申し込みの勧誘に

とにかく力を入れていて、とにかく店員にプッシュしている。

1件も申し込みを取れない月が3ヶ月続いた店員は

解雇されるらしい。

それだけでも、マジですか、なのに

最近は、もうひとつノルマが加わった。

それはお取り寄せ。



もし、デパートにお客さんが欲しいサイズや色等が見つからなかった場合

デパートのシステムで検索、オーダー、そして

お客さんの自宅へ届ける、というサービスがあり

最近、すごく力を入れている。

これもクレジットカードと同様で

1件もオーダーを取れない月が3ヶ月続いた店員は解雇される。

私は先月、クレジットカードの申し込みは取れたものの

お取り寄せは1件も取れなかったということで

今日、警告を受け取った。

なんだか、はぁーーーーである。

初めて、もう辞めようかな、と思った。



だって、セールス向いてないのよね・・・。

どうしても押し売りとか、人が欲しくないものまで売る、みたいな

イメージがあって、どうしても罪悪感みたいなものを感じてしまう。

私にとっては、本職の仕事よりもバイトの方が難しいみたい。

なんだか、最低賃金に毛が生えたような時給のバイトの方が

難しいっていうのも、なんだかね・・・って感じ。

っていうか、パートの店員が、そこまでプレッシャー感じないと

いけないのか分からない!というのが本音かな。

セールスを楽しんでできる人を尊敬しちゃう。

・・・違うバイトをちょっと探してみようと思う。



なんだか暗くてごめんなさいね~。





読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

3/4が辞めちゃった

今日もバイト。

月曜日だというのに忙しかった!

新学期が近いから、子供の洋服を買う人が多い。

今夜は明日からのセールのサイン替えもあったので

てんてこまい。

ヒマ過ぎるより全然いいけどね~。



そうそう、確か少し前に売り場に新人が何人か入ったので

バイトの時間が減って良かった、と書いたと思う。

週に12時間くらいが理想なのに

20時間とかシフトが入ると、結構ツライ。

最近やっと一息つけるわ~、とホッとしていたのもつかの間

4人の新人のうち3人がもう辞めてしまった・・・ ( ̄Д ̄;)

また新人が来るまで、他の売り場の店員も含めて

みんなでカバーしないと。

ふう。



私のマネージャーもちょっと凹んでいて

今日私と、一緒のシフトだったキャシーに

何かこの売り場の店員の間で問題とかあったら教えて?

と聞いてきた。

私が意地悪だから、とか、何か聞いてた?

そう聞かれても、ほんの2、3週間前に始めたばかりなので

彼らと一緒のシフトになったのはほんの何回かだったから

立ち入った話もしたことないし

彼らが別に嫌そうに働いていたとかもよく分からない。



でも、やはりマネージャーとしては

店長に報告したり、大変なんだろうな。

たとえ、辞めてしまった彼らがただ単に無責任だったとしても

(実際3人とも、辞めます、の一言もなく、ある日突然来なくなる

というパターンだったし)。



早く新しく店員を雇ってくれないかなあ!

真面目な人、応募してね!!

待ってるから!





読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ


コメント欄は、ブログタイトルの下の吹き出しマークの横の

数字をクリックすると表示されます。

思い出せない・・・。

全く、リテール業界は人の入れ替わりが早い。

最近何人か新しくバイトが入り

今まで週に20時間とかバイトが入っていたのが

これで少し時間が減って良かった~、と思っていたら

そのうちの1人はすでに脱落したみたい。



今日バイトに行ったら、マネージャーが

もしエドウィン(新人バイトの1人)が夜のシフトに来なかったら

延長して働いてくれないかしら?

と聞いてきた。

何でも、昨日彼は無断欠勤したらしく

多分、今日も来ないのでは、と彼女は踏んだらしい。



で、果たして彼はバイトに来なかった。

2週間ももたなかった。

辞めるという連絡もなく、自然消滅。

こういうのって結構よくある。

でも、たかがバイト、されどバイト。

けじめはキッチリつけなさい、とおばさんは言いたい。

(とかいって、事故とかに逢ってたらごめんね)



と、これは、またか~、なことだったんだけれど

ショックだったのは、エドウィンの顔が思い出せなかったこと Σ( ̄ロ ̄lll)

私の売り場では、5人が新しく勤め出し

その1人のエドウィンはメキシコ系で10代後半か20代前半

ということは覚えている。

で、もう1人ヒスパニックの男の子がいて

彼も同年代だと思う。

その彼の名前はエドウィン。

エドが2人。

両方ともに物静かという共通点も。



で、今日マネージャーがエドウィンが来ないかも、と言ったとき

あれ?エドウィンってどんな顔だったっけ?と私。

エドワードはおととい一緒に働いたから覚えているけど

あれーーー?

一緒に働いたのは2日だけとはいえ

エドウィンは私がトレーニングしたのに。

で、バイト中、ずっと思い出そうと努力したにも関わらず

ダメだった・・・・・。

とうとうボケたか ε=( ̄。 ̄;)

今も気になってしょうがない!



あんな辞め方をしたから(多分辞めたんだと思う)

もうデパートには客としてでも来ないだろうなあ。

でも、もう一回来てくれないかしら。

私のモヤモヤを解消するために。



さて、明日も朝からバイトだから、そろそろ寝ようっと。

おやすみなさーい。

ああ、夢にでも出てこないかしら、エドウィン・・・(アホか)





読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

デパートのイベントに登場したのは・・・



今日は久しぶりにデパートで1日バイト。

10時から5時まで。

今日はキッズ・フェストというイベントがあり

私の売り場主催なので忙しかった!

メイン・イベントはファッション・ショー。

20150808a.jpg

事前に店内で選んだ服を着て、「ランウェイ」を歩く子供達。

ランウェイっていっても、テープで貼っただけ(笑)

メディアで宣伝しなかったこともあって

どうせモデルに応募するのは店員の家族だけじゃーん

という予想を裏切って、まあまあの数の子供が集まった。

着用した服は30%オフで購入できるのも魅力だったのかな。

子供達、みんな可愛かった~♪



ファッション・ショーの他にも、お絵かきステーション

フェイス・ペイント、ディズニー映画コーナーもあり

おやつにクッキーやポップコーンなどが出た。

で、私的にツボだったのが、この方々↓


IMG_4635-1.jpg

地元の警察のK9ユニット!

のベルジャン・マリノスのタイタン君。

現役の警察犬。



このオフィサーによると、ほとんどの警察犬は

知らない人からなでられるのを嫌がるらしいが

タイタン君はとても人懐こいので

こういったイベントで大活躍らしい。

ここでも子供達になでられまくっていた。



そして子供達が一緒に写真を撮っているのを見て

つい羨ましくなり、私もお願いします、とか言ったら

同僚達に、え・・・?かよも・・・?とちょっと白い目で見られた(汗)

ちゃんと撮ってもらったけどw

ちょっと疲れたけど、子供達は楽しんでいたようだし

私自身も楽しいイベントだった。



さて、今日もおもろい動画を紹介。

まず、こちら(1分未満)をご覧ください。





この動画自体もすっごく面白いんだけど

これを元に誰かがパロディのGIFを作って、それが傑作。

それがこちら↓



View post on imgur.com



がはは。

では、また~。




読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

黒へ逆戻り / Skimmersにご用心

ゆうべはバイトが入っていなかったので

夕食の後、ベッドでタブレットでゲームでもするか~

と横になったが最後、寝落ち。

その後娘に、一緒にNetflixで映画観ようよ~、と起こされたのと

旦那に、あれ?寝てるの?と起こされ

ついでに歯を磨いたりで途切れはしたけれど

朝7時すぎに、近所の工事の音で起こされるまで寝ていたから

(しかしこんな朝早く工事していいのか?)

10時間以上寝たことになる!



平日にこんなに寝たなんてことあったかしら?

普段、早い時間に横になろうとか思わないので

やっぱり、疲れてるのかしらね~。

毎日6時間睡眠だと・・・っておととい書いたから

潜在意識にあったのかな?




さて、バイト先のデパートでは

私が働き始めた頃は店員はトップもボトムも黒着用が規定だった。

ブラウスなどで差し色を入れるのは可。

そんなわけで、バイトのある日はオフィスの仕事にも真っ黒けで出勤。

黒ばっかり着てると、気分も何気に沈むからイヤなのよね~。



その後、去年だったか、カラーの洋服着用がOKになり

やった~!と喜んでいたのに

明日の8月1日からまた黒一辺倒に逆戻り。

カラーOKとなって以来、カジュアルになりすぎていた店員が増え

これではあかん、と本社が撤回した模様。

あ~あ。

オフィスの方では、ジーンズがOKになり

かなりカジュアル化が進んでいるのになあ。



と、服装規定が変わる、ということで

店員向けの割引セールが3回に分けて行われている。

割引率を35%にしてあげるから

この機会に黒い洋服を買いなさいな、ということらしい。

まあ、店員は助かるし、店は売り上げがあがるしw

私もクリアランスのものを3着、それぞれ10ドルくらいで購入。

夏はきれいな色のものを買いたいのに。くくく~。



あ、そうそう、バイトといえば。

おとといバイトをしたときに、これ読んでおいてね、と

渡された資料を読んで、ああ、こういうのもあるのよね、と思ったこと。

この間、万引きや手の込んだ詐欺のことを書いたけれど

これも、それ関連。



小売店等で支払いをする際に、クレジットカードをスキャンしたり

支払い情報を表示する機械等に、小型の装置(Skimmers と英語でいう)を取り付け

カード情報を盗む犯罪が増えているので気をつけろ、ということだった。

これは、店から盗むというより、顧客のカード情報を盗む犯罪。

なので、シフト開始の際に、こういった装置がついているかどうかチェック

また、カウンターの周囲をウロウロしている怪しげな人がいたら

セキュリティへ報告、等のインストラクションが書いてあった。



全く、こんなこと考えつくくらい頭が良いんだったら

社会のためになることすればいいのにね。

スリルや、裏をかいている優越感を味わいたいのかな?

まあ、モラルが欠如しているんだろうし

犯罪者のことはわかんないわ。

私は、とりあえず、チェックを怠らないようにしようっと。

皆さんも、ATMを利用の際や、カードで支払いの際はご用心を!



では、また~。

おやすみなさい。




読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ