水難の相というよりも・・・

ここのところ、なんだか毎日暑い。

以前植えたトマトにつ実がついただけでがっかりしていたら

気温が上がったからか何なのか

トマトに黄色い花がいっぱい(といっても5つくらい)咲いた!

あと5つは収穫できるかな~。

うふふ。



と、トマトのことでは嬉しいんだけれど

なんだかずっと暑くて体もポッポッとしていた。

冷房が効いているところにいても、何だか体の芯が熱いでないの。

普段は冷たい手も何だか熱い。

昨日の朝、ふと、もしかしてと思って熱を測ったら37度3分あった。

あ、そういえば風邪気味だった、と思い出した私。

のどがちょっとイガイガするだけで、咳も出ないし

軽くすんでるな~、と思っていたけれど

なるほど、土曜の夜あんなに眠れたのは

この微熱のせいだったのか~。

でも、体調もあまり悪くはないので、この週末ずっとバイトへは

行っていた。

今日は熱も下がったらしく、だるさもないし熱くもない。

睡眠をたっぷり取ったから治ったのかも。



さて、昨日、同じく風邪引きの友人のくーみーと

パネラでランチして来た。

彼女と子供達を空港シャトルのバス停迎えに行っただけなのに

おごってもらっちゃった。

いつもお世話になってるのに、ありがとう。



で、久しぶりに会ったので、色々あーでもないこーでもない、と

話しながら食べた後に事件(笑)は起きた。

あ、これ日本からのお土産、と言ってテーブルの上で

袋を渡してくれたくーみーは、私の目の前に置いてあった

水がたっぷり入っていたコップに気がつかなかった。

あ、と思ったと同時に、バッチャーーーン。

ええ、履いていたスカートと共に

パンツまでびっちょり濡れましたとも。

ぐーーー!ブログに書いてやるーーー!と宣戦布告(?)した私。

で、書いてみましたw

ごめーん、と謝りつつも

わははは、かよには水難の相が出てたんじゃなーい、とくーみー。

それが正にその通りということはすぐ後に起こった。



2時間だか3時間だか喋り倒し、スカートがほとんど乾いた頃に

さて、帰るか、と席を立った私達。

パネラへはくーみーの車で行ったので

彼女に自宅まで送ってもらった。

で、もうすぐ自宅、というところで

何やら、おしり、というか腿の下が熱いことに気が付いた。

あれ?もしかしてシートヒーターのボタンを

間違って押しちゃったのかな?と聞こうとして気が付いた。

スカートがまたしても濡れていることに。



なんと(って大げさかw)、くーみーが車の中の

ギア近くに置きっぱなしだった水筒というか

トラベルマグが倒れて、中に入っていた水が

私の膝の上へこぼれていた!

外は暑く、車の中に置かれていたため

水はお湯となっていたので、こぼれた時に

あ、つべた!というショックがまるっきりなく

じわじわと熱さを感じたのみ。

ほらー、水難の相だわよ、と2人で笑ったけれど

これって、よく考えると、くーみー難よね?

ね?くーみー?(しつこい 笑)



あ~、明日は金曜日に辞表を出した同僚の最後の日なので

引継ぎがある・・・。

1日で出来るのかしらん。

ま、何とかなるか~。

とにかく、また職場でドラマとか起きないといいな。

では、明日上手く行くよう応援してね~!



読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

贅沢な夜

先週末、友人のイザベル宅でまったりしてきた。

心もち風が強かったけれど

終わりかけの夏を思い切り味わいながら、パティオでディナー。

・・・の前に、ご主人に作ってもらったカクテルが超ウマ!で感動。

IMG_4689.jpg

Dark 'n' Stormyというらしい。

ダーク・ラムをジンジャービールで割り、ライムジュースを

ちょっと入れたもの。

ジンジャービールは、ルート・ビール(Root Beer) のように

ビールと名前が付いているが、ノンアルコール。




ジンジャービールは、炭酸水をコーンシロップと生姜のフレーバーを

加えたジンジャーエールと違い

生姜、砂糖、イースト、水で作られていて

イーストが発酵することによって炭酸飲料になるみたい。

なんというか、ジンジャーエールの本物版?w

おまけに、ご主人ったら、ジンジャービールをアイストレーで凍らせて

それを氷代わりにグラスへ入れてくれるという素晴らしさ。

最後まで薄まらないカクテル!

おいしくて、お代わりしてしまったぜ。




メインはグルメ・バーガー。

庭で取れたトマトにレタス、おいしいベーコン、たまねぎ等がトッピング。

牛肉はオーガニックのものらしく、臭みが全くなくて

これも旨い~。

例のごとく、出されてすぐ食べてしまったので

写真はなしw



最後は、子供達のためにS'more(スモア)。

IMG_4701.jpg

マシュマロをローストしているところ。

ここんちのスモアもグルメで

チョコレートはHershey(ハーシー)ではなくて、Lindt (リンツ)!

おいしくないはずがない!

で、大人の私もひとつ。

ほっぺが落ちた~。



最近、ちょっと出不精気味な私。

5時に着いて、真夜中近くまで思い切り羽をのばした。

歯に物を着せないイザベルとは本音で話ができるから

自宅にいるかのような寛ぎぶりを発揮。

家の中へ入ってからは、カクテルをワインに替え

カウチを占領、軟体動物化した私。

たまにでも、こういう贅沢なひと時があるから

前へ進んで行けるのよね~、とつくづく思う夜だった。

(とちょっと素敵にまとめてみたw)




読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

Strolling in Lake Geneva

久しぶりに気持ちよく晴れた今日は女友達と4人で

ウィスコンシンの避暑地として有名なLake Genevaへ。

今日は珍しく写真が多いので、ちゃっちゃっと行きますよ~。

DSC_0223.jpg
ダウンタウン

まだまだ夏までは遠いけれど、結構な人出。


DSC_0205.jpg
15℃くらいでちょっと肌寒かったけれど、気持ち良いほどの青空!


DSC_0203.jpg
ランチは、この辺ではリーズナブルなポパイズで。

湖の見える外のテーブルで。


DSC_0197.jpg
私はマッシュルームとスイスチーズのハンバーガー。

ジューシー!

私はコーヒーを頼んだのだけれど

ローラがブラディ・メリーを頼んで、ついてきたチェーサーのビールを

飲まないというので、それももらって飲んだw


DSC_0194.jpg
友人のサングラスに写った私w


DSC_0199.jpg
Lake Genevaの桟橋


DSC_0201.jpg
ボート乗り場の側の噴水


DSC_0208.jpg
この辺では有名なスイーツのお店

ここでは私はタートル・チーズケーキのアイスクリームを食べた。

まいうーーー!(若ぶってるw)

DSC_0211.jpg
店内で職人さんが作っている様子がガラス越しに見られる。


DSC_0206.jpg
ダウンタウンの洋服屋さん

ダウンタウンには小さくて魅力的なお店が並ぶ。

湖だけでなく、ウィンドウ・ショッピングもおすすめ。

バーも一杯あるよ。


DSC_0222.jpg
アイスクリームを食べながらぶらぶら歩いた後

Global Hands という Fair Trade の製品だけを扱ったお店へ。

DSC_0214.jpg
張子の猫ちゃんのリング・ホルダー。

一個買おうと思ったけれど、いっぱいあるから可愛いだけかもと

考えてつつ他のものを見ていたら、結局買うのを忘れた。


DSC_0218.jpg
ケニアの彫刻品。

タイトルは確か Party Animal ふふ。

これすっごく欲しかったけれど、79ドルもしたので諦めた。


DSC_0219.jpg
色とりどりの手染めのスカーフ


この後は、靴屋さんに寄ったりしながらぶらぶらと。

楽しかった~♪

久しぶりに日に当たったせいか、おしゃべり疲れしたのか

帰りのヨランダの車の中で

心地よいだるさに、居眠りしそうにw

あ~、今夜はぐっすり眠れそう。

もし、ウィスコンシンへいらっしゃることがあれば

Lake Geneva はおすすめのスポットですよん。





読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

生まれつき?

明日が友人のイザベルの誕生日ということで

彼女とヨランダと3人でOlive Gardenへランチへ。

私はスープとサラダの食べ放題を。

ここのZuppa Toscana 大好きで、2回もお替りしてしまった。

これで痩せたいって言ってる私って何なのか。。。

で、そこでの会話。



何の話をしていたか覚えていないけれど

ガハハと笑いながら、いつもストレートなイザベルが言った。

「かよってあんまり記憶力良くないよねw」

「・・・・えっ!? そ、そう?(うっ 痛いところを・・・・)

確かにね~ 今、巷で流行っている脳の訓練とか

してみようかな~。 それともビタミンB12も摂ってさあ」

「え~ 無駄よ~

You're born with it!

(かよの場合は生まれつきじゃなーい!)」

だって。

ここって怒っていい所なんだろうけれど

彼女のストレートさ加減、悪意ゼロかつ、どんぴしゃりな指摘に

あまりに可笑しくて笑いが止まらなくなるわ

笑いすぎて涙は出るわ



それって、いくら訓練したり、ビタミン剤飲んだところで

生まれつきだから、意味ないんじゃなーい

としか取れないよね~!!

とヨランダとギャーギャー笑っていたら

違う違う!と彼女が弁解することには

「頭が悪いとかじゃなくて、何ていうか・・

かよは、心がいつもどっかに飛んでるっていうか

いわゆる、心ここにあらず状態じゃない?

だから情報が素通りしちゃうのよ~」

全然弁解になってない・・・・

確かにその通りではございますが。



もともとそういうタイプであるのに加えて

年も取ってきたから、物忘れがひどいのは確か!

あと、毎日、仕事にバイトに家事(これは手抜き)に

忙しいから、集中力が足りないことも

物事をボロボロ忘れちゃうんだろうな~。

でも、どうしよう、本当にボケが始まってたら!

こ、こわい!



仕事でも、えーと何だっけ~?ということが多々あるので(あるのかい!)

マイクロソフトのOneNoteを愛用中。

あ、これ書いておかないと忘れちゃうかも!というようなことは

大事なことと併せて、すぐにOneNoteにメモすることにしている。

検索できるし、ファイルも貼れるし。

私みたいな人のためにあるんじゃない、これ!(違います)



話は戻るけれど、いやー、何でも言い合える友達っていいもんだな~

ちなみにこの2人の特徴は

イザベルはRealistic(現実的)でヨランダはOptimistic(楽観的)なので

(これは本人達も自覚している)

心配事を相談するのに最強のコンビ。

私はなんだろうな~、自分じゃわからないや。

今度聞いてみようっとw

では、また。

Have a great weekend




読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

車を出るときは鍵をかけるのが常識・・・なんだけど(笑)

今日は午後からまたまた雪。

しんしんと降りしきる雪の中を息子の学校というか

教会でのChili Cook Off に行ってきた話を書こうと

ラップトップを開いたら

夜の10時過ぎだというのに携帯が鳴った。




私はいつも携帯をサイレント・モードにしていて

うちではバッグに入れっぱなしのことが多いので

電話やテキストをミスること多し。

今夜は、たまたま着信音をオンにしていた。

電話をかけていきたのは友人のディアナ。

こんな夜遅く、どうしたんだろうと思ったら

車のエンジンがかかっているのに

ドアに鍵をかけてしまって、中に入れない。

助けて~!というSOSだった。




じゃあ、彼女の家に寄って息子さんからスペアキーを受け取って

それを持ってくよ、と言うと

家族全員一緒にレンタルビデオの店にいると言う。

なので、彼女を迎えに行って

家に置いてあるというスペアキーを一緒に取りに行き

またビデオショップへ行く、ということになった。




このブログを読んでいる方なら覚えているかもしれない。

ディアナといえば、車を持っていないので

スーパーへ行くときに、声をかけて一緒に行ったりしていた友人。

あれ?車?と思ったでしょ?

私も思った(笑)

そうしたら、今日買ったばっかりなんだって!

その同じ日に車からロックアウトされたという。。。

Oops....




何故そんなことになったかというと。

ディアナの話:

家族4人でレンタルビデオショップへ行って

子供たち(高校生と中学生の男の子)は車で待つことにしたのよ。

寒いので、もちろんエンジンはかけたまま。

でも、暗い中待っているのがイヤになったらしく

店の中へ入ってきたから、車は?って聞いたら

もちろん鍵かけたよ、当たり前じゃん。

We are not stupid(バカじゃないもん)!って言うのよ。

で、外を見たら、車、エンジンかかったままだし

orz.......




警察に電話して、アンロックしてもらおうと思ったけど

中に赤ちゃんがいるとか、そういう状況じゃないと

出動できないっていうし

今日買ったばかりで、まだ保険に入ってなかったから

ロードサービスも呼べないし

この町にはタクシーが1台だかしかないし(これホント)

で、かよにかけたのよ!

本当にありがとう~~~~!

カクテルおごるよ!!!(やった! 笑)




いやー、いつもだったら、絶対気付かなかった電話。

珍しくサウンドをオンにしといて良かったよ。

クリスチャンのディアナは、神様がヘルプしたに違いないだって。




ということで、Chili Cook Off の話はまた明日!

おやすみなさい。




読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ