母の日にはベッドで朝食を

今日は母の日。

アメリカでは、お父さんと子供が作った朝食をベッドで

ゆっくりしているお母さんのへ届ける、というのが

よくテレビで描かれる光景。

実際にやっている、と人から一度も聞いたことはない。



私のうちでは、今日は旦那と息子がパンケーキとベーコンの

朝食というかブランチを作ってくれて、全員で一緒に食べた。

ブログにアップ、と考えていると(口に出していない!)、

“お鍋のせいで”ベーコンが焦げたからダメとストップがかかった。

母の日ということで、一日くらいは家事サボって

ゆっくりするのもいいけど、私は手術後4週間ほど、

まともに家事をやっていなーい

火曜日には仕事に復帰予定だし、ドクターから重いものを

持ち上げるのでなければ、家事OKのサインが出たことだし、

ブランチの後、掃除、洗濯をやってみた。

全然大丈夫みたい。

昨日は食料品の買い物にも行ったし、好調です。

でも、あせらず元の生活のリズムを取り戻していくつもり。

4週間、家のことをしてきてくれた、旦那と子供達に感謝!

かあちゃん、そろそろ復帰です。


クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村