オクラホマで巨大竜巻発生 ~竜巻の通り道~

Please pray for OKC and Moore, Oklahoma.  Large tornado caused devestation this afternoon.
http://imgur.com/4OSIaPC

オクラホマに巨大竜巻がタッチダウンした。

ニュースによると現段階で51名の死亡が確認されたという。

そのうち小学生7名も含まれている。

今日夕食後にインターネットでニュースを見て初めて知った。

胸が痛い。

アメリカにはTornado Alley(竜巻の通り道)なるものがあって、

テキサス、オクラホマ、カンザス、ネブラスカ、サウスダコタが

その通り道に位置している。

その州に住む人々には、大なり小なり竜巻は身近な存在だろう。

Tornado_Alley_Diagram.png

私の住むウィスコンシンは竜巻はめったにタッチダウンしない。

毎年一回ほど、竜巻発生のサイレンが鳴り、地下へ避難することはある。

それでも、3年前の2010年には実際にタッチダウンして、

私の勤める会社が持つ工場の屋根が一部吹き飛ばされたことがあった。

今回のストームもウィスコンシンで竜巻が発生する確率は5%。

この辺では我が家も含めて、地下室のある建物がほとんどなので、

その点では安心。

南部では、地層によっては地下室が作れないところが多いらしいので、

竜巻は本当に脅威。

地下室がない場合は、トイレや浴室のような

狭く四方に壁のある部屋へ避難し、体をできるだけ小さくする。

実際に竜巻に遭遇した経験のある人に話しを聞いたことがあるが、

貨物列車のような轟音がするということだった。

今回の竜巻では現在20人以上の小学生が行方不明だという。

無事に救出されますように。


クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログへ