日本のごはん

gohan.jpg


今日は朝食が夕食だった。

別に下手ななぞかけでも何でもなく、

ただ単に、朝食メニューである

パンケーキとベーコンが我が家の夕食だったのだ。

これは、普段の夕食メニューにアイデアがなくなった時に

時々食卓にのるもの。

こちらでも、

"I had breakfast a for dinner"

みたいなことはよく聞くフレーズ。

今日は野菜を重視しない旦那が作ったので、

その二品のみ。

ま、私が作らなくて済んでので、

たまにはいいとしよう。


でも、朝食は朝食でも、日本の伝統的な朝食だったらなあ。

ごはんにお味噌汁、お魚、納豆に、お漬物なんて最高。

大好きな焼きたらこも毎日食べたい。

日本にいた頃は、実はパン派だった私は、

年を重ねるごとに日本の“ごはん”が恋しくなってきている。

でも、食材が近所では手に入らないし、

1時間以上離れた日本のスーパーには毎日のように行けないし

行けても高い。


でも!

周りの友達を見たり、

いろいろなブロガーさんの書いているものを読むと、

自分の糠床を持ってらっしゃる方や、

日本の野菜をご自分で栽培されている方などいらっしゃるし、

私の友人ののりPは、納豆や佃煮を自分で作ったりしている。

頑張れば、日本の“ごはん”も食べれるんだなあと思う。

そう、この頑張ればがキーワード。

根がぐうたらな私は、

いかに簡単に苦労せずごはんが食べれるか、

に重きをおいてしまい、

こういうマメにきちんと糠床や野菜の面倒をみたりとか

考えただけで

“ごめんなさい!私にはハードルが高いです”

って感じなのだ。

兼業農家だった実家の

働き者の祖母や母がこれを読んだら嘆くだろうなあ。

これは、やっぱり重い腰をあげるしかないか。

のりPに納豆の作り方を教わることから始めてみることにします。



P.S. このブログを書いている最中に

ミルウォーキー・ブルーワーズの試合を見に行っている娘から

青木選手の活躍の実況中継が、携帯に送られて来ている。

"Your boy Aoki just made a crazy catch like WOW"

"He also almost got hit just now.

He fell down to avoid it. Like a true ninja."

原文ままで、あしからず。

でも、忍者って...。

あとYour boyって..。すみません、青木選手。




ランキング参加中!

一日一回どちらかにクリックして頂けると励みになります!
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
にほんブログ村