どーでもいい特技、ぼけ話とケイト・ミドルトン


今日は短いのを3つ。

①特技

私にはどーでもいい特技がある。

それは、錠剤を飲むのが上手いということ。

小さい錠剤なら、5,6錠くらい、いっぺんに飲める。

私は、フィッシュオイルの錠剤を毎日飲んでいるのだが、

これと、他に3錠一度にごくり。

フィッシュオイル1錠飲むのも大変、という人の

話を聞くと、あらまあ、大変ね、と思う。

コツ(←なにそれ?)はのどを開くこと。

もし、飲むのに苦労している人がいらしたら、

私が指導して差し上げます。(え?いらない?)


②ちょっと、Mom!

息子の学校が始まって1週間ほどたった。

毎朝、彼を学校へ送り、その後職場へ向かう。

今朝もバタバタしながら、家を出て、

ある交差点で赤だったので、停止する。

青にかわり、直進。発進したと同時に、

Hey Mom! なんで、まっすぐ行くの?

と息子の声。

彼の学校へ行くには左折。

私の職場へ直行する場合はまっすぐ。

あちゃー、またやっちゃった。

ここ1週間で2回目。

別に、まっすぐ行っても行けるのだが、遠回り。

彼も遅刻するわけではない。

ただ、彼が言いたいのは、

僕が後ろ座席にいるのを忘れちゃったの?

ということらしい。

3ヶ月の長い夏休みの間、

毎日まっすぐ行っていたくせが抜けないらしく、

ぼーっとしているとそういうことをしてしまう。

ぼけぼけ。


③ケイト・ミドルトン


今日、インターネットのニュースで

ショッピングをしているキャサリン妃の写真を見た。

産後1ヶ月なのに、もう元の体型。すごい。

いつ見てもきれいだわあ。

彼女のことをググッていたら、別の記事の中に、

彼女とプリンス・ジョージは退院後、

ウィリアム王子の運転する車で自宅へと帰ったという

一文があった。

へえ、知らなかった。

僕たちは今までの世代とは違う育てられ方をしたし、

自分で出来ることはできるだけ自分でしたい、

みたいなことが書いてあった。

これを読みながら、日本の皇室とは大違い、と思った。

雅子様が食料品店でカートを押しながら

ショッピングなんてありえないしね。

イギリスの王室の方が時代とともに進化しているみたい。



ランキング参加中!

一日一回どちらかにクリックして頂けると励みになります!
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
にほんブログ村