Trader Joe's と Aldi の関係

Aldi Trader Joes


以前、Aldi(アルディ)は Trader Joe's(トレーダー・ジョーズ)の

親会社というウワサを聞いたことがあり、

本当のところはどうなんだろう、と

インターネットでチェックしてみた。

すると、当たらずとも遠からずで、

この両者は親会社が一緒ということだった。

会社名は、Aldi Einkaufといい、ドイツにて

2人の兄弟(Karl AlbrechtとTheo Albrecht)が創設された。

この会社は2つの独立したグループに分かれていて、

1つは Aldi Nord で、トレーダー・ジョーズを経営、

もう1つは Aldi Sud で、アルディを経営している。

なお、現在も Karl が Aldi Sud を、

Theo が もう1人共同オーナーと共にの Aldi Sud を所有していて、

2人とも Billionaire ということである。


トレーダージョーは、ご存知の通り、

アメリカ在住の日本人に人気の食料品スーパーマーケット。

全米に350店舗以上展開している。Aldi Nord としては

世界で、5000店舗近くの展開。

日本人の嗜好にも合う食品や、オーガニック食品を含む

オリジナルなアイテムが多く、値段も抑えめ。

そして、ここのエコバッグはおしゃれなので、

日本でも人気らしい。

まあ、ちょっとオシャレな食料品店といったところか。

私が住む街からは、一番近い店舗へは、

1時間弱かかるので、大好きだけれど、

ほとんど利用していない。


片や、アルディは、どちらかというと低所得者向けイメージありありの

食料品スーパーマーケット。

こちらもアメリカでの店舗数は多く、全米で約1200店舗、

Aldi Sud としては世界で4500店舗近い。

アルディでも、独自のブランドが店頭に並んでいるが、

いわゆるストアブランド系のパッケージで、

値段は Walmart よりも安いように思う。

こちらは、低価格への追求が徹底していて、

買い物袋やカートの利用は有料。

クレジットカードの利用はほとんどの店舗で不可。

アメリカでは見られるパッカー(購入したものを

袋に詰める従業員)もいない。

オリジナル・ブランドを持つと同時に、

こうしてセーブすることで、価格を下げることに

成功している。


このアルディ、以前は品質の悪いものを低価格で

提供しているというイメージが強かったが、

最近は、それも払拭しつつあるように思う。

実は、私も利用者の1人。

オーガニックのものはほとんど置いていないけれど、

野菜や肉類は新鮮だし、セレクションは少ないものの、

品質のレベルはそう悪くないと思う。

お財布ピンチの時は大助かりである。


まあ、こう知ったかぶりに書いている私も、

アルディがトレーダー・ジョーズと“姉妹店”と聞いて、

そうかあ、と私の中でアルディのポイントが

上がったのは言うまでもありません。


参照:Wikipedia and Time



ランキング参加中!

一日一回どちらかにクリックして頂けると励みになります!
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
にほんブログ村