楽しい時間をありがとう

今週末は友人達と楽しい時間 x 3を過ごした。

まず、土曜日に私の若い友人夫妻のお宅へお邪魔。

さて、人見知りのエミリーちゃんと心を通わせられたか?

答えはYes!

笑顔でのお迎えのエミリー。

お邪魔の最中ずっとにこにこして

抱っこもさせてもらって

思わず連れて帰りたかったほど。

人見知り期間は終わったのかな?

それとも自分のおうちでリラックスしていたのかな?

まだ結婚して何年もたっていないこのカップルは

見ていても仲が良くて可愛らしい(おばちゃん目線)。

うちの娘や息子が結婚したら

こんな風に招いてもらえるんだろうか。

孫でも出来たら

とんでもない甘々のばあちゃんになりそうな予感。

そうそう、友人が炊飯器で作ったというチーズケーキを

ごちそうになったのだが

甘さ控えめでおいしかった。

Cookpadで見つけたレシピというので

私も後で検索してみよう。

楽しい時間をありがとう!



そしてその夜には

ピアノ弾きの友人に誘ってもらった

ミルウォーキー・シンフォニー・オーケストラのコンサートへ。

MSO2_2013_10_06_22-09-02.jpg
指揮者が登場する前に一枚パチリ。

どしゃ降りやら、色々あって、会場に着くとすぐに

開演間近のサインである照明がちかちか。

すべり込みセーフで席につく。

その席がまた最高!

前から8列目の真ん中辺。

演奏者の顔がはっきり見える。

こちらがその日のパフォーマンス。

MSO program

モーツァルトでソロを弾いたクラリネットがとても良かった。

とても耳に心地よく、優しい音色。

私はもともとピアノの音が一番好きなのだけれど

こういう風に乗ったような音もいいなと思った。


そして、バルトーク!

これ本当に格好良かった。

事前に聴いて勉強(?)したおかげで

胃の府に落ちるような楽しみ方ができた。

それにやっぱり生は違う。

違う楽器で奏でられる層でつくられた深みがある。

色々な方向からの音が絡み合う迫力というか。

ピアノ弾きの友人も

格好いいだけじゃなく、すごくきれいだった、と

感動していた。

最後に近づくにつれ、ああ、もう終わっちゃう

もっとずっと聴き続けていたいのに、と

思いながら聴いたコンサートも久しぶり。

ピアノ弾きよ、誘ってくれてありがとう。

音楽はやっぱりいいね。



最後に日曜日にはまた別の友人宅で“ゆんたく”。

沖縄出身のくーみーの家でおしゃべり。

彼女の子供達とうちの息子が一緒の学校へ通っている

というのもあり、

彼女といると話は尽きない。

今日もお菓子をつまみながら

愚痴やら、何やら

あることないこと、しゃべりまくり。

夕食前の買い物の時間ぎりぎりまで

お邪魔してしまった。

そういえば、この間

くーみーったら、職場にお弁当を差し入れてくれた。

もう人が作ったお弁当って何でこんなに

おいしいんだろう!

こういうことをさらっとできる人に

私もなりたい。

いつもありがとよ、くーみー。



なんか日記調につらつらと

あった出来事を書いたけれど

私は友人に恵まれてるなあと思う。

こんな、気の利かないぐうたらな私に

みんな優しい。

もう一回、ありがとう~。




ランキング参加中。クリックありがとうございます!
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
にほんブログ村