しあわせ~ パンのバフェ

以前ちょっと紹介したことのある

ミルウォーキーの和美さんは

日本風のパンを焼くパン屋さん。

彼女の焼くパンは

上質の小麦粉にバターがたっぷり使われていて

しっとり、もっちりおいしい。

おうちカフェもやっていて

食べたいものをリクエストすれば何でも作ってくれる!

と、物知り顔に書いたけれど

何回かお邪魔している彼女のところへ

お客として行ったことのない私。

話によると八宝菜とかおでんとか

季節の魚とか、聞いてるだけで

よだれの出そうなメニュー。



そんなおうちカフェへ今日初デビュー。

といっても、ランチではなく

ブランチでパンのパフェ!

パン・ラブな私はもう2週間前から

待ち遠しくて、待ち遠しくて。

私の他にも3人の友人も参加。

こちらがイケメンなパン達。キャー。

AdobePhotoshopExpress_2013_10_19_18-19-23.jpg
奥がシナモンロール(with 手作りクリームチーズ・アイシング)
手前がソーセージパン。
オーブンから直接テーブルへ。


AdobePhotoshopExpress_2013_10_19_18-20-23a.jpg
卵サンドとメロンパン


AdobePhotoshopExpress_2013_10_19_18-21-24.jpg
あんぱん!


Danish_2013_10_19_18-26-11.jpg
手作りラズベリークリームの入ったデニッシュ
こちらもオーブンで焼きたて


これらのパンの他にもお庭のトマトと

色々な野菜の入っているスープに

叙々園風のドレッシングであえたグリーンのサラダ、

デザートにチョコレートムースケーキ。

AdobePhotoshopExpress_2013_10_19_18-22-45.jpg
チョコレートムースケーキ
ふわっふわっのムース。


3種類のパンは食べきれず

お土産に持たせていただいた。



私は息子のバレーボールの試合へ

行くために友人より先に失礼したのだが

みんなはイカの揚げ物もご馳走になったらしい。

くくく、羨ましい。

(ちょっと、のりP、作り方メモした?)



アメリカにいると妙に恋しくなる日本のパン。

近場で味わえるのは本当に嬉しい。

今日は心優しいかっちゃんのおごりだったのだが

(ありがとう~!)

ひとり$12とのこと。

食べきれないほどのパンと

とても楽しく、話相手の上手な和美さんの

ナイスなおもてなしで

心もおなかも満腹!

一日幸せでした~。



ちなみにランチも同じお値段だそうです。

こちらはミルウォーキー日本人会のウェブサイトで

紹介されているページ。パンのメニュー等が載っています。

AdobePhotoshopExpress_2013_10_19_18-24-23.jpg
こちらの美人さんが和美さん。
ごちそうさま!また遊びに行きま~す。




ランキング参加中。クリックありがとうございます!
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
にほんブログ村