ホラーストーリー

sally and jack 2
友人が白いかぼちゃをペイントして作ったジャックとサリー
(The Nightmare Before Christmas)



もうすぐハロウィーン!

うちの12歳の息子は

僕はもうトリック オア トリートなんてする年じゃないよ

とか、アホなことをぬかしている。

え?君12歳っていったらまだ子供だと思うよ?

そういえば、去年も行かず

うちでキャンディを配っていたっけか。



上のかぼちゃをペイントしたのは私の友人ジェーンと

その娘グレース。

グレースは今年高校生になったが

コスチュームを着て近所を回るらしい。

まあ、彼女は小柄できゃしゃなので

全然高校生に見えないけれど。

クリエイティブな彼女は今年はポップアートがテーマ。

↓こんな感じのメークをして

金髪というか黄色のかつらをかぶるんだって。

pop art

こういう昔のサンデーペーパーのコミックなどに登場した

女性をイラストそのままに再現するとのこと。

顔の点々は印刷の網点を表現している。

pop art1

彼女はアイリッシュダンスをするのだが、

先日ハロウィーン前のコンペティションということで

このメークに50'Sの衣装でステージに立って

かなり受けたとのこと。



さて、うちの息子はすごく怖がり。

ハロウィーンストアなど絶対に足を踏み入れない。

もしかしたらキャンディやチョコ命の彼が

トリック オア トリートを含め

ハロウィーンに興味をあまり示さないのもそのせいか。

もしかして、私がゴーストや怪談ものの番組を

テレビでいつも見ていたからトラウマになっているのかも。

そうだったらごめんよ~。



私の住んでいる住宅地はメインストリートから

ちょっと入ったところにあるこぢんまりしたものなので

小さい子供がまわるのに最適。

実際、車でやってきて(もちろん停めて)

まわる家族も多くみかける。

今年はどんな可愛いコスチュームを着た

子供達が来るのかな。

楽しみ~。


追記:

ついうっかりタイトルにまでした記事を

書くの忘れてしまった。

娘の友人が最近彼氏と別れてしまったという。

何故?と聞くと、

怖い答えが返ってきた。

ある日、彼女の家で2人で口げんかをしていて

彼氏が怒って部屋を出て行ってしまったそうだ。

その際、ドアをバンッと閉めたそうなのだが

後にぽとりと落ちたのは

彼女のペットの鳥の頭!

なんと、ドアに挟まってしまい

首が切断されてしまったらしい。

ひえーーーーー!

で、それが原因でお別れ。

ハロウィーン前に聞いたホラーストーリーでした。




ランキング参加中。クリックありがとうございます!
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
にほんブログ村