母乳が義務の国

夕食後にネットサーフィンをしていたら

びっくりのニュースを発見。

アラブ首長国連邦で、母親は2歳以下の子供に

母乳を授乳しなければならないという

法案が通ったという。

それに、もし母乳を拒否した場合は

夫が妻を訴えることができるんですって!

さらに驚きなのは、もし健康上授乳ができない場合は

議会から乳母が派遣されることになるという。



母乳が赤ちゃんにメリットがあることは

事実だし

私自身も数ヶ月だが母乳を子供達に与えた。

特に二人目はフルタイムで働きながらだったので

結構しんどかったが、頑張った。

でも、この法律はちょっと行き過ぎじゃなかろうか。

推奨ならわかるけど義務なんて。



あと、乳母を派遣っていうけど

私がもし乳児の母親だったとして

母乳が出ないとか、与えられない理由があった

としても、なんとなく乳母って抵抗がある。



とにかく、母乳賛成派の私でも

母親は母乳にするかミルクにするか

選択する権利があると思うけどなあ。

この決定した議会って女性もいるのかしら。



ちょっと軽く衝撃を受けたニュースなので

シェアしたくて書いてみました。

では、また明日。




ぽちっと押すと、このブログのランキングがあがります。ありがとう。
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
にほんブログ村