グーグルがポケモンマスター募集

アメリカ時間の3月31日に発表されたグーグルのマップ部門の

求人募集。

募集しているのはポケモンマスター。

ポケモンマスターとなる資格を得るためには

グーグルマップ上で150のポケモンを4月2日の2時(西部時間)

までにキャッチしなければならない。

下記のグーグルのビデオによると

ポケモンチャレンジのゲームで

すべてのポケモンをキャッチした人は

グーグルプレックス(グーグルの本社)へ招待され

そこで最終審査が行われるという。

なお、そこで勝ち抜いた人はポケモンマスターとして

9月1日より配属される。



もう、みなさま、おわかりでしょうが

これはグーグルの一足早いエイプリルフールネタ( ̄▽ ̄)ノ

グーグルマップのアプリに細工がされている。

私もちょっくらキャッチしてみた。


20140331A.png
ポケモンマークのスタートボタンをクリックし


20140331B.png
見つけたポケモンをキャッチするとポケデックスへ登録される。


20140331C.png
これ、日本ではなんて名前なんだろう。



150ものポケモンを見つけるのに

根気もないし、携帯のバッテリーの消耗も早いので

3つでやめた(笑)

グーグルの人たちって遊びにも全力投球なのね!

アメリカでは明日がエイプリルフール。

インターネットでどんなのがあるか楽しみ~。

では、また明日。


いつも応援ありがとう。ぽちっとよろしく。

     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

罪悪感ゼロのショッピング

今、バイト先のデパートでビッグ・セール開催中

(あ、今日で終わりだった)。

「25%オフのクーポン」や「25ドルの買い物で

10ドルオフのクーポン」などが利用できる。

一番の目玉は「100ドルの買い物で50ドルオフの

クーポン」。

通常のセールで従業員が使えるクーポンは

限られているのだが

今回はこの目玉クーポンも利用できるということで

みんな大喜び。

使える期間は3日間のみで、2回まで利用していい

という規制つきだけど。



そこで私も昨日のバイトの後にショッピング!

戦利品はこちら。

20140329a.jpg
いつもながら暗いしボケボケ。


豹柄のドッグベッド(大)・・・ルーシー用

リーバイスのジーンズ・・・息子用

迷彩柄のカーキパンツ・・・息子用

ショートパンツ・・・息子用

タンクトップ・・・娘用

ループのスカーフ・・・私用

ミニーのTシャツ・・姪っ子用


合計で100ドル弱。90数ドルだったと思う。

みんなセールかクリアランス価格だったので

これでも、かなりのセービング。

これにクーポンと従業員割引使って

じゃーん!

35ドル!

リサイクルショップで買うより安いかも(笑)

ショッピングの後は多少の罪悪感を感じたりするんだけど

今回はホックホクヽ(≧▽≦)ノ"ワーイ

よくやった、と自分で肩をたたいてあげたい(大げさ)



さて、私はメンズ売り場と子供服売り場で

働いているのだが

お気に入りは子供服売り場。

小さな女の子のドレスとかキュートすぎて

見てるだけウキウキする。

20140329c.jpg

20140329d.jpg

20140329e.jpg

もちろん手触りのいいものも多く

思わず頬ずりしたくなっちゃう(笑)



明日は気温が11℃まで上がるらしい!

これって私たちにとっては大騒ぎに値する温度。

あちこちに残っている雪も消えるかな~。

やっとダウンコートを着なくていい季節になる!

では、また明日。

春が来たと報告できるかも。




いつも応援ありがとう。ぽちっとよろしく。

     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

そういうことを言うから反感を買うんでしょ。

私も去年ブログに書いたけれど

2013年のピープルマガジンの最も美しい女性に選ばれた

グウィネス・パルトロウ。

これに選ばれたとき、何で彼女が、と

結構ブーイングがあがった。

彼女はブルジョワの匂いをぷんぷんさせていて

お高くとまっている、というのが主な理由で

多くの女性に反感を買っている。

例えば、子供たちにはイギリスの上流階級風の発音で

英語をしゃべらせたい、と言ってみたり

“私は私であって、それ以外の何者ではないわ。

年収が$25,000(250万円)しかない人のふり

なんかできないもの”

という発言をしたり。



最近、パートナーとの破局が報道されているが

それについてはここで書くつもりはない。

ここで取り上げたいのは

その破局についてE!News応じたでインタビューでの発言。

彼女は世の中の女性をまたまた憤らせた(笑)

映画女優と母親業の両立について語ったことには


 “オフィスで仕事をしている人とは違うわね。

 オフィスの仕事はルーティン・ワークだから

 家のことは朝やって、仕事から帰ったらできるでしょ?

 映画の撮影をしていると、スタッフに

 これからウィスコンシン(!)へ2週間行ってくれって

 言われたり、1日14時間撮影したり、色々大変なのよ。

 だから、母親でも普通の仕事をしている場合

 もちろんそれぞれチャレンジはあるでしょうけれど

 撮影現場で働くのとは違うものね”

 (原文は最後に載せておきます)



だーかーらーさー

そういうことを言っちゃうから嫌われちゃうのよね

グウィネスってば。

(ウィスコンシンは僻地扱いだし 笑)

億単位で稼いでいて、フルタイムのナニーもいるだろうから

デイケアの支払いや送り迎えの心配なんてないだろうし

毎日、食費や家族のために作る料理の心配もないだろうし

おまけに、オフィスワークなんて、どうってことないでしょ?

という上から目線。

さっすがだわ。



私はこのニュースを読んで、怒るというより

またやってくれたわー、と思わず爆笑。

こういう人は一生変わらないし

観客として遠見で見ている分には

茶番劇みたいで楽しいし。

芸能人の言うことに、いちいち目くじら立てても

しょうがないもんねー。

彼女の次の Politically Incorrectな発言が

楽しみですわ。



こちらが原文。

“I think it's different when you have an office job,

because it's routine and, you know, you can do all

the stuff in the morning and then you come home in

the evening. When you're shooting a movie, they're

like, 'We need you to go to Wisconsin for two weeks,'

and then you work 14 hours a day and that part of

it is very difficult. I think to have a regular job

and be a mom is not as, of course there are challenges,

but it's not like being on set.”




いつも応援ありがとう。ぽちっとよろしく。

     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

Action Movie Kid : かわいいスーパーヒーロー

今日は久しぶりに隣町の日本人の友人たちと夕食。

毎月みんなの都合のいい金曜日に集まっているのだが

私のバイトが金曜日の夕方に入ることが多く

今回は3ヶ月ぶりに参加。もっとかな?

たくさん喋って、楽しかった~。



さて、今日はこちらの動画をご紹介。

Daniel HashimotoというDreamWorksに勤めるアニメーターが

息子さんを主人公に作った"Action Movie Kid."という作品集。

ひとつ10秒程度の作品が12本。

CGが素晴らしく、すっごく良くできているのでおススメ。

何より“スーパーヒーロー”の息子さんがカワイイ!

このアーティストに興味がある方は

こちらの記事(英語)をどうぞ。





いつも応援ありがとう。ぽちっとよろしく。

     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

イケメンのイクメン

私と同じ時期にバイトを始めたフレッドはイケメン。

身長はたぶん185cmはあってスラーッとしている。

顔にはきちんとしたトリムされた無精ひげ(わかるかな?)

たぶん、30代。

彼はとっても気さくなのだが

彼のイケメンぶりにちょっと敬遠していた。

私はイケメンに近づくと妙に緊張してしまう(笑)



今日そのフレッドと同じシフトだったのだが

彼は具合が悪いらしく早めに帰りたがっていた。

2週間ほど前に彼は中耳炎と咽喉炎にかかって

治ったばかりだと言ってたので

えー、また具合悪いの?と聞くと

子供たちにうつされてさ、と言う。

子供がいるのは初耳。

というか、考えてみればパーソナルな話をするのは初めて。



彼には3歳と6歳の子供がいて

二人ともインフルエンザにかかって

おなかをこわしているという。

彼も吐き気がすると言っていた。

全く、子供たちが学校やデイケアから持ってくる

病気に、自分も片っ端からかかっちゃうんだよな

とぼやくフレッド。

それを聞いて思わず1歩後ずさりする私。

インフルエンザなんてかかったら

関節炎が一気に悪化しちゃうからね。



とにかく、彼の話すことには

彼の奥さんはある大企業のディレクターの

地位についていて

海外出張の多い仕事なので

彼は主夫の役割をしているという。

昼間は子供たちの面倒を見て

夜と週末にバイトをしているイクメンなのね。

なんか、私のなかでポイントが上がってしまった。

というか、ちょっと近づき易くなったというか(笑)



ほんっと、デパートでは色んなバックグラウンドの

人が働いていて

オフィスの仕事をしているだけでは

知り合えないだろう人もたくさんいて面白いわー!

毎日忙しいけど、これだけでも

It's worth itという感じです。


いつも応援ありがとう。ぽちっとよろしく。

     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

職場のゴシップ

うちの職場でもゴシップというのはあるにはあるが

普段ぼーっとしている私の耳には入ってこない。

意識的に人の噂を避けているというのもあるかな。

同僚のこととかあんまり興味ないし。

ときどきは仲の良い同僚と仕事のことで

Mさんは頼んでもすぐやってくれない、とか

Kさんは人の話をきちんと聞かないから困る、とか

そういう愚痴話はするけど。



なので、今の会社に転職して10年近くたつが

パーソナルなレベルでのゴシップを聞いたことって

ほんの数回ほど。

(もっとあったかも知れないけど

聞いても右から左へ抜けていって

覚えてないだけかも 笑)



そんな私が最近聞いた話。

ある日、私が同僚のJと廊下で立ち話をしていると

隣の部署のリアという30台前半くらいの女性が

ハイ、とにっこりしながら横を通り過ぎた。

するとJが

ねえ、彼女のおなかポッコリしてきたと思わない?

と切り出した。

か 「ええ、そうかなあ、よくわかんない」

J 「彼女、きっと妊娠してるわよ」

か 「そうかなー」

J (声をひそめて)「私、あれエリックの子供だと思う」

か 「・・・・!?

   エリックってよくリアが話しているあのエリック?」

J 「そう」

か 「でも、リアって結婚してなかったっけ?」

J 「そうだけど、エリックのために離婚するってウワサ」

か 「へええー。し、知らなかった」

J 「全く、旦那も子供もいるのにバカな人ね。
   
   エリックも離婚するらしいわよ」

か 「なんでそんなこと知ってるの?」

J 「ふふ、ある筋から聞いたのよ」

   
というのがJと交わした会話。

結構ジューシーな話でしょ。

リアは最近昇進したばかりで、忙しそうとしか

思ってなかった。

へえー、そうなんだ、とその時は終わった。



数日たって、別の同僚のTと打ち合わせをしているときに

何の話の流れだったか、リアのことが話題に出た。

それで、ムクムクと湧き出た好奇心に勝てず

リアがエリックと付き合ってるって本当?

と聞いてしまった。

Tは、オフィスのあれこれに通じている。

すると彼女は、事もなげに、そうよ、と言う。

なんでも、リアもエリックもそれぞれの結婚相手と

離婚問題でもめにもめていて

それでよく話すようになり、付き合い始めたとのこと。

最近は、一緒に暮らし出したらしい。

なーんだ、Jが言ってたことは

誰かの想像話に毛が生えたただのウワサだったのね。

全く、これだからウワサ話は当てにならない。

妊娠だってきっとしていないに違いない。

やっぱり、こういう話は話半分に聞くのが正解。



ただ、この話にはツイストがあって

Tが言うには、少し前にエリックが解雇されたということ。

それには、え゛ー!うそー、ホントー?

とつい90年代(よね?)の反応をしてしまった私。

別にこの“不倫騒動”が原因ではなく

彼のパフォーマンスに問題があり

以前から指導されていた、ということだった。

リアは昇進したのに、皮肉だわね、と話を終えた。



やっぱり、Mind your own businessが正解。

え?こんなことを記事にして私も同類?

ははー、ネタに困って書いちゃったー。許してー。




いつも応援ありがとう。ぽちっとよろしく。

     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

アメリカでの郵便配達の方法

1.郵便配達の車で配達先の家のガレージへ近づく。

2.郵便物を放り投げる。

3.速やかに立ち去る。




これは今日Youtubeにアップされ話題になっていた動画。

もちろん、こんなことはめったに起こらないと

思いますが。たぶん。



うちの近所の担当のメールマンは

もちろん、こんなひどいことはしないけれど

受け取りの署名が必要な日本からの荷物を

配達しなければいけないときは

ドアまで持って来ずに

不在票をメールボックスに入れて立ち去ってしまう。

うちに昼間は誰もいないと決め付けているみたい。

誰かいる時もあるからドアまで来て欲しいなー。




いつも応援ありがとう。ぽちっとよろしく。

     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

おじの追悼式

昨日、旦那のおじのハリーの追悼式があった。

彼の灰はフロリダの海に既にまかれていて

追悼式は親族と親しい友人がシカゴに集まり

クラブハウスでこじんまりと行われた。

牧師もFuneral Director(葬儀社の人)もいない。

追悼式だとわかるものは

生前のハリー写真のコラージュのみ。

本当にシンプル。

20140322a.jpg
これは若い頃の写真

20140322.jpg
大戦中の飛行隊のメンバー



みんなが集まったところで

ハリーの妹のナンシーが最初に挨拶した後

ハリーの生涯の親友のリオ、私の旦那

そして、ナンシーの娘のシンディが追悼の意を述べた。

といっても、ハリーは

私が逝ったあとは泣かないで、笑顔で思い出して欲しい

という遺言を残したのもあり

それぞれ、彼の生前の人柄や面白いエピソードを語り

その場は笑いにつつまれた。

こういうのもいいな、と心から思った。



そしてスピーチの後は星条旗を折りたたむ儀式。

正装した米空軍の兵士2人により

星条旗が三角形に折りたたまれた後

1人がトランペットでTapsを演奏、もう1人が

星条旗をナンシーへ手渡した。



ハリーは若い頃米空軍に属していたので

(戦闘機の砲手としてドイツで戦った)

こういった儀式をしてもらえるのだ。

この物哀しいメロディーには、みんなついホロり。



追悼式の後は、同じ会場で軽食がふるまわれ

思い出を語ったり、長い間会っていなかった

親戚とおしゃべりした後

会場の片付けを手伝い、帰宅の途についた。

会場ではみんな笑顔だったし

ハリーも喜んでくれたんじゃないかな。

でも

We'll miss you Harry.


いつも応援ありがとう。ぽちっとよろしく。

     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

ケビン・ベーコン フットルースを踊りながら登場

『Footloose』(フットルース)

という映画覚えてらっしゃいます?

1984年に上映されたKevin Bacon(ケビン・ベーコン)主演の映画。

なっつかしー!もう30年もたったのかー。

今年始まって以来好調の Jimmy Fallon(ジミー・ファロン)の

Tonight Show(トゥナイト・ショー)に

ゲスト出演したケビン・ベーコンが

この映画の中で踊った曲をバックグラウンドにしながら登場。

思わず口ずさんじゃった。



最近は『The Following』というサスペンス・ドラマに

出演しているケビン・ベーコン。

狂気そのものの殺人者とそのカルトと

狂気とは紙一重っぽい元FBIの捜査官の

サスペンス・ドラマなんだけれど

これが、結構ハラハラ、ドキドキのドラマで

苦悩のケビン・ベーコン(FBI)が上手い。

ちょっとハマっております。

日本でも放映されてるかな?


こちらがトークショーで踊ったケビン・ベーコンの動画。



そして、こちらが映画『フットルース』のシーン。





♪Everybody cut, everybody cut!
いつも応援ありがとう。ぽちっとよろしく。

     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

旦那の禁煙

本当は旦那の話はオフリミットなのだけど。

彼は今禁煙中。

保険を通して無料でもらえるニコチンパッチを




腕に付け、これまた無料で行われる電話での指導を

週に1回受けている。

始めてまだ4日目。



彼は以前チャンティックスという禁煙の

処方薬でトライしたのだが、失敗。

そのあと、タバコを吸うよりは肺に負担がかからず

お財布にも優しいE-シガレットをしばらく

吸ってみたが、これもダメ。

どうも、E-シガレットだと

満足感が得られなかったらしい。



パッチを始めるにあたり

まず、今まで一日一箱吸っていたタバコを

12本まで抑えるという準備をした。

なんでも、体の中のニコチンの残留量(?)が

多すぎると、パッチをした際に、多量のニコチン摂取量により

心臓に負担がかかるからだそうな。

8本減らすだけだが、やはりちょっと辛かったらしいが

なんとか頑張った。



そして、パッチを始めてから

(もちろんだけれども)1本も吸っていない。

たった4日だけれども

夜、ベッドに横たわったときの

息苦しさが軽減したのと

痰の出がほぼなくなったと言っていた。

そんな4日で変化が出るものなのかしらん。



彼は50過ぎなのだが

彼の母は生前、ヘビースモーカーで

妊娠中も禁煙せず、子供たちがいようといまいと

家の中でも、窓を閉めた車の中でもタバコを

吸っていたらしく

小さいころからずっとタバコの煙にさらされていた。

まあ、彼の生まれた(私もだけど)60年代なんて

まだ、タバコがそんなに体に悪いなんて

誰も言ってない時代だったしね。

実際、私の実家でも、祖父も父も家の中でいつも

タバコを吸っていた。



とにかくそんな環境で育った彼は

かなり早い年齢からタバコを覚え

軍に入隊するときの訓練中に一度禁煙したのみで

タバコを手放したことがない男。

一生吸い続けるんじゃないかと思っていた。



チャンティックスで失敗したときも

私は心の中で、このヒト、タバコが大好きで

本気でやめたいという気持ちがないから

ダメなんじゃないか、と密かに思っていたが

本当にやめたかったのね(笑)



この禁煙プログラムは、ニコチンの量が大目のパッチで

6週間続けたあと

弱めのパッチを2週間、そして、さらに弱いパッチを

2週間の合計10週間の期間行われる。

さてさて、どうなるか。

がんばれー、旦那。

(とここで書いたことは内緒)



と、午前中にここまで書いたのだが

今日は旦那にとってストレスフルな日だったようで

周りにもストレスを撒き散らしていた。

イライラMAXのよう。

大丈夫かなー?

いつも応援ありがとう。ぽちっとよろしく。
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

突っ走り中

ここ、2、3日使ってみたテンプレートだと

写真や画像の収まりが悪いので

また違うのにしてみた(笑)



今日も夜バイトだったのだが

オフィスの仕事を終える頃には電池切れ。

バイトの開始時間が幸いにも7時だったので

5時前に職場を出て、速攻で家に帰り

1時間ほど仮眠をとった。

それが功を奏したみたいで

10時まで足取りも軽く元気に働けた。



今日の電池切れは、確かに疲れていたのもあるが

夕べ、母と電話で話したことが原因かな、と思う。

私がオフィスの仕事の他にバイトをしているのを

知っていて、体は大丈夫なのか、と心配してくれていた。

40代後半の私だけれど

母にとっては、いつまでも彼女の子供なのね。

そして、母はいつまでも母親。

本当にありがたい。

若い頃は親からの愛情なんてうざく思ったこともあるが

今は、素直に嬉しい。

自分もハタチの娘がまだまだ心配だし

こうやってつながっていくのかなー。

でも、私ももっと甲斐性のある娘にならんとね。



まあ、こういうこっぱずかしい話はおいといて

今日のことに戻るが

なんか、その電話で本気で心配されて

自分でも、あれ、大丈夫かな、と一瞬思ってしまった。

私は大丈夫!という自信がちょっと揺らいでしまった

ような感じというか

実は疲れてるのを、思いがけず

自覚してしまったというか(笑)



小さい頃から、何かテストなどのゴールがあると

突っ走る癖があった私は

そのゴールに着くとホッとして

体調を崩してしまったりしていた。

とりあえず、今は突っ走り中なので

風邪やら何やらぶっ飛ばしていきますよー!



明日は土曜日で、バイトも何も入ってない。

思いっきり朝寝坊しようっと。

では、また明日~。



いつも応援ありがとう。ぽちっとよろしく。
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

気取り屋のかあちゃん

今日、バイト先のデパートで仲のいい同僚のディアナと

冗談を言い合い、ガハハハ笑い合っているときに

ちょっとした話の流れで私に冷たい店員の話になり

ディアナが、それは

'Cause you look like a snob.

(かよは一見お高くとまっているように見えるからよ)

と言った。

え゛ー、SNOB!!私が!?

思わず大爆笑!



まあ、確かに私は基本的に人見知りなので

多くのアメリカ人のように

3分前に出会った人と

まるで旧知の友といるように話したりはしないが

人を見下したりするようなヒトではないし

フレンドリーだと思う。

第一、どちらかというと自分に自信がないタイプなのだ。

まったく人に与える印象ってわかんないもんだなーと

思わず考え込んでしまった。

もうちょっと笑顔をこころがけるとするか。



さて、超かわいい映像をネットで見つけた。

ルーシーがちびの頃を思い出すわー。

犬好き、特にブルドッグ好きにはたまらないよー。



では、また明日~。


いつも応援ありがとう。ぽちっとよろしく。
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

ベーコン&エッグ@オフィス

今日職場のキッチンでコーヒーを注いでいたら

どこからかベーコンの良い匂いが。

同じキッチンにいた同僚も

くんくんを鼻をひくつかせている。

ビルの中にはカフェテリアがあるので

毎朝確かにベーコンの匂いはするのだが

それはカフェテリアのある1階でのこと。

でも、私が働いているのは3階。

そこまでは匂いは届かない。



誰か、電子レンジで温めてるのかなー、と思いながら

今度は別にキッチンにある

ウォータークーラーへ水をタンブラーに

汲みに行くと(これが私の毎朝のルーティン)

そこには隣の部署の若い(そしてきれいな)同僚がいた。

ふと、彼女の手元を見ると

プラスチックの容器で生卵を溶いている。

何やってるのー、と聞くと

朝食を作ってるのー、という。

電子レンジでいり卵を作ると、ふわふわになるよねー

朝、寝坊したから朝食摂ってる時間なくってさー

とのんきな彼女。



もしや!と思い

テーブルの上を見てみると、ベーコンもあった!

それも電子レンジでチンしたの?と聞くと

そう、ベーコンは電子レンジで焼くのが

一番よね!と言う。

職場でインスタントのオートミールを

電子レンジで作ったり

食パンをトーストする人はよく見るし

私もその一人だけど

生の食材から朝食を作っている人を始めて見たよ(笑)

今日は、こんな風に、くすくす笑いから始まった一日でした。


20140319.jpg
これは、にやり。

いつも応援ありがとう。ぽちっとよろしく。
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

うそつきベビー・キャロット

今日面白い記事をHuffington Postで読んだ。

それは『ベビー・キャロットの嘘に迫る』というもの。

日本でも売っているかわからないが

アメリカにはバッグ入りのベビー・キャロットが

大抵の食料品店で売っている。

こんな感じ↓

20140318.jpg


今までなんとも思ってなかったが

このキャロット、こういうベビーでもなんでもない

ってご存知でした?

20140318A

ふーん、とインターネットでチェックしていたら

旦那に、そんなのみんな知ってるよ、と言われた。

私は、知ってるも知らないも

そんなこと考えたこともなかった。



この So called ベビー・キャロットだが

普通のにんじんをベビーサイズにカットした

だけのものらしい。

こちらはProducepedia.comにアップされた動画。

1分足らずの短いものだが

工程がコンサイスに紹介されている。



まあ、ベビー・キャロットの袋をよく見てみると

Baby-cut carrotsとか

Mini peeled carrotsとか書いてある。

まあ、嘘をついてる訳じゃあないのね。

(訴えられたくないものね)



今まで時々ベビー・キャロットを買っていたが

水っぽいだけであまりにんじんの味がしなくて

もともと好きではなかったが

これからは、さらにベビー・キャロットから

遠のきそう。

やっぱり、野菜を生で食べるのなら

プロセスされてないものがおいしいものね!



今日は孫ちゃん達(13歳と4歳)がお泊りに来ていて

バケーション中ということもあって、夜更かし中。

お姉ちゃんが今、弟君の歯を磨いてあげている。

もうそろそろ、寝るかなー。

久しぶりに小さい子と長い間一緒にすごして

パワーに圧倒されたわー。

私も、もう、寝よっと。

では、また明日~。




いつも応援ありがとう。ぽちっとよろしく。
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

職場の人事 ・ 怖いショートビデオ

今日職場でビッグニュースがあった。

私の部署のマネージャーが4月いっぱいで

リタイヤすると発表したのだ。

彼は先月リタイヤしたディレクターと同様に

同じ会社で40年間勤務してきた。

そのディレクターとも色々話した結果

自分もそろそろ、と考え始め

今回の決断となったということだった。



40年間勤務ということから

彼は60歳代半ばだと思うのだが

私たちの間では彼がリタイヤするのは

まだまだ先じゃないか、と噂されていた。

すごーく几帳面で、きちんきちんとしていて

働くのが大好きなのがよくわかるタイプ。

ジムにも毎日通い、健康にも気を使っていて

このまま、あと2,3年は走り続けるんじゃないかと

私も思っていた。

でも、奥さんもすでにリタイヤしているし

お孫さんも何人かいて

仕事以外の色々を楽しもうと思い、決めたみたい。



ところで、彼は日本でいえば、部長にあたるのだが

彼が会社を去ることによって

誰がそのポジションを得るか

レースが始まったことになる。

といっても、彼のアシスタント的なマネージャーが

そのまま滑り込むのではないかというのが

大方の予想。

とすると、そのアシスタント・マネージャーの

ポジションが空く。

じゃあ、そのポジションには誰が就くか。

内部からの昇進になるか、それとも

公募で決まるか。

しばらくは、部署内がひそひそ声で満ちるわね。

その経過については追って報告します。



さて、話は変わって

怖い話大好きの私が見つけたショートビデオ。

といってもヤフー・ジャパンで見つけたので

見た方もいらっしゃるかも。

これは、久々のヒットかな。

ただ、私的には、最後のシーンがちょっとだけイマイチ。

もっと、なんというかもうちょっと地味に怖いのが

映っていた方がぞーっとしたんじゃないかな。

日本人ならでの感想かも(笑)




では、また明日~。

いつも応援ありがとう。ぽちっとよろしく。
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

へえ、そのアプリお得ね!

今日もバイトが入っていたが

3時15分からだったので

あたりきしゃりきでお昼過ぎまでベッドから出ず。

外は陽が燦燦としていたので

ああ、ここ2日ほど暖かかったけど

やっぱり春なのねー、と

軽いジャケットでバイトへ出かけたら

あれー、さっむーい!( ̄□ ̄;)

(そういえば、日本語で軽いジャケットって言うのかな?

Light Jacketを直訳しちゃったけど

えーと、薄手のジャケットが正しい?)

車のパネルを見ると、気温は華氏21度

つまりマイナス6℃。

まったくあの太陽には騙されたわ。



今日はデパートでは特筆することは何も起こらなかったが

昨日、デパートの同僚から教えてもらい

へー、それはお得ー、と思ったApp(アプリ)があるので

ちょっとご紹介。

ただし、たぶんアメリカに在住の方が対象だと思う。



そのアプリの名前はShopkick

3-16-2014 11-13-21 PM

このアプリを使い、加盟店の商品のバーコードを

スキャンすると、キックスというポイントがもらえ

その貯めたポイントをギフトカードや映画のチケット等と

交換することができるそう。



彼女は、このアプリを利用し始めて3年になるというが

今までに、900ドル以上のギフトカードを

ゲットしてきたという。

それってすごくないですか?

ただ商品をスキャンするだけなのに!

でも、彼女はかなり積極的に加盟店へ足しげく通い

スキャンしたということだけど。



ただ、これはマーケティングのアプリということだけあり

スキャンした商品を買ってしまうこともよくあるそう。

指定された商品をスキャンすることによって

さらに多くのキックスが貰えるらしいが

へえ、この商品、安いわね、と

つい買ってしまったりすることもある、と言っていた。



このアプリ、2012年にはアメリカの調査会社の

ニールセンに最も広く使用され最も魅力的な

ショッピングアプリであると認定されたらしいが

全然知らなかった。

加盟店にはターゲットやベストバイ、トイザラス等も

含まれているので

行ったついでにスキャンしてみようかな。

アメリカにお住まいの方にはお勧めです。

って、皆さん、もうご存知だったりして(笑)

日本にもそういうアプリってあるのかしら。

では、また明日。



ここからは、またまた業務連絡です。
香へ。弟にメールを代わりに送ってもらってけど
やっぱり届かなかったそうです。
香からのは届いてるんだけど
私のはそっちには届かないみたい。
他のメルアドないのかな?

いつも応援ありがとう。ぽちっとよろしく。
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

ブログ1周年(とちょっと)

今日もバイト。

11時から7時まで。

今日、今週で3人目のストアカードの申し込みを

獲得した。

これは、今日はじめて知ったのだが

毎週、それぞれシフトの日数により

申し込み獲得の目標が設定されているらしく

(はは、全然そんなの知らなかった 笑)

私は今週は3日勤務だったので、目標は3つ。

で、今週、目標達成した人は

景品をもらえるくじ引きに名前を入れてもらえるらしい。

たまたまそういう週に達成できてラッキー。

そして、その景品はキューリグのコーヒーメーカー。

こういうやつ↓



当たるといいなあ♪



さて、ブログを書き出そうとして

ふと、あれ、そういえば私がブログを書き始めて

もうすぐ1年になるんじゃないっけ?と思い

過去ログを見ていたら

去年の3月11日が書き始めの日だった。

遅ればせながら、ハッピー1周年、自分 \(^o^)/



3日坊主で飽き性を自認し、日記も家計簿も1ヶ月以上

続いたことのない私が

1年以上ブログを続けてこられたなんて

自分でもびっくり。

やっぱり、こんなブログでも読んでくださる方が

いるから、続けてこられたんだと思う。

本当にありがとうございます。

時々いただくコメントもすーーーっごく嬉しい。



あと、ブログを通して世界各地の

ブロガーさん達と知り合うことのできたことも大きい。

共感できるブログ、感心するブログ、憧れるブログ。

世の中には、本当に数え切れないブログがあって

色々な生活を垣間見たり、異なる意見に触れられるのが魅力。

実は自分で書き出すまで、ブログというものは

読んだことがなかったが

今では、ほとんど毎日みなさんのブログに訪れるのが習慣になっている。



何もエキサイティングなことはほとんど起こらない

私の日常だけれど

これからも、アメリカで働くこと

乾癬と乾癬性関節症のことを中心に

ちまちまと書いていくつもり。

よかったら、これからも寄っていってくださいね。

では、また明日~。


いつも応援ありがとう。ぽちっとよろしく。
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

年下のおじ

はあ、ちかれたびー(古い)。

今日は11時までバイト。

デパートでも疲れているのが顔に出ていたようで

お客さんに

あらー、あなた、疲れた顔して・・・

とか同情されてしまい

思わずスミマセンと謝ってしまった。



デパートではマネージャーに頼まれた

おもちゃ売り場の整理整頓としたのだが

品物を上げたり下げたり

あっちにやって、こっちにやって、と

動き回っていたので

閉店前には電池切れだったみたい。



実は私には孫が二人いるのだが

っていっても義理の息子Dの子供だけど(笑)

彼ら一家が隣の州から訪ねて来ている。

ただいま、Dは我が家で就寝中(いびきが聞こえる)で

彼の奥さんと子供たちは

奥さんの実家に泊まっている。

でも、私が帰宅したのが遅かったので

誰にも会えなかった。



Dは明日早朝の便でカナダへ行くのだが

朝2時過ぎには旦那が空港まで送って行くので

彼ひとりだけうちに泊まっているのだが

カナダから戻るまで会えないかな。

(もう眠くてそれまで起きてられない)

孫ちゃん達に会いたいけど、私は明日も一日バイトだしなー

日曜日には会えるかな。

楽しみ!



そうそう、面白いのが

うちの息子はDの弟になるので

息子は孫ちゃん達にとってはおじにあたる。

でも孫の一人F(姉)はうちの息子よりも

8ヶ月早く生まれている。

なので、息子は彼女にとって年下のおじ。

なーんか、こんがらかっちゃう。



なんかぼーっとしているので

これちゃんと書けてるのかな。

明日読んで、げげっとなったりして。

では、また明日~。



いつも応援ありがとう。ぽちっとよろしく。
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

同僚の娘さん、テレビ番組でアイリッシュダンスを踊る

さてさて、この間超不機嫌だった同僚のJ。

今日はとりあえず笑顔が見えた。

何が彼女をそんなに不機嫌にしたのかは

ま、追求しないでおきますわ。



そのJの娘さんが今日ミルウォーキーのテレビ番組に出演した。

セントパトリックス・デーが4日後に迫ったのだが

彼女はアイリッシュダンスを小さい頃から習っていて

彼女の通っているダンススクールの一員として

ミルウォーキーのパレードに参加するという。

そこで、彼女を含めたダンススクールの生徒が

TVでフィーチャーされることになり

生放送でダンスを披露した。



こちらがその様子。

20140313a.jpg

20140313b.jpg

テレビの画面を撮ったのでちょっと画像がイマイチ。

あ、それはいつもか。

最後にテレビ局がアップした映像を貼っておくので

興味のある方はどうぞ。



アイリッシュダンスといえば

リバーダンスが有名であるが

上半身を動かさず、足のみで踊るダンス。

すっと伸びた背筋が素敵。

くりくりの頭はもちろんかつら。

(そういえば、テレビに出演中、女の子の一人のかつらが

取れてしまってかわいそうだった)

衣装はアイリッシュのセルティック模様が

施されているのが多いらしいが

その古典柄が現代のデザインに取り入れられ

色とりどりでかわいい。









よくわからんが、キモノスタイルも。





いつかリバーダンス観に行きたいな~。

では、また明日。

こちらが上で書いたビデオ。




いつも応援ありがとう。ぽちっとよろしく。
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

歯のクリーニング

今日は6ヶ月に一度の歯のクリーニング。

歯がピカピカのつるつるになるので

私は大好き。

20140312a.jpg
ソファから受付を撮る。

20140312b.jpg
カントリー風のインテリア

20140312c.jpg
子供の患者のためのおもちゃ



診療室には大きな窓があり

外に置いてあるバード・フィーダーに集まる

鳥やリスがよく見える。

今日は丸々と太ったリスが

バード・フィーダーのえさを盗もうと

周りをキョロキョロと用心しながら

少しずつ、少しずつ近づいている様子が可笑しくて

笑ってしまった。



さて、歯のクリーニング。

大好きだけれど、TMJ(顎関節症)持ちの私にとっても

歯科衛生士にとってもチャレンジ・タイムではある。



私は、もともとほとんど開かない口を

根性で小一時間ほど開けっ放しなので、ちょっと辛い。

歯科衛生士にとっても、私の上下の歯のオープニングが

2cmほどしかないので

レントゲンを撮ったりするのも一苦労だし

クレンジング自体も私の頭の角度を変えてみたり

口に入れるの器具の角度も工夫してみたり

何だか申し訳ない。



でも、終わったあとは歯がつるつるで気持ちいい!

今日の研磨ペースはシナモン・フレーバー。

といっても、ほんのりだったけど。

ちょっと気になるのは

奥歯の一本の銀の詰め物の下が

虫歯になりかけているかもしれないこと。

銀がX線をブロックしていてよく見えないらしいが

痛みはないので様子をみましょうとのこと。

とりあえず、歯磨きがんばります。


業務連絡です。

香、これ読んでるといいんだけど。

やっぱりメール返ってきちゃうよ。

もしかしてPCメールをブロックするって

設定してないかチェックしてみてくれる?



いつも応援ありがとう。ぽちっとよろしく。
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

Must have gotten up on the wrong side of bed

職場で。

ほぼ毎日、夕方になると、

メールステーションから郵便物を取ってきて

グループのみんなに配るのが同僚のJの習慣になっている。

その際に、大抵私のキューブに寄って

軽く立ち話をするのが常だが

今日は、キューブの入り口から

インボックスへ私宛の郵便物を放り投げて去っていった。



なんじゃ、あれ?と思っていたら

私に渡し忘れた郵便物があったようで

戻ってきて、また放り投げた。

そこで、声をかけてみた。

私: J!

J: 何?

私: 別に何でもないけど、

   (冗談ぽく)私に割く時間がないっての~?

J: (ちらりと一瞥し)ない。

私: むむむ



しばらくして、トイレでたまたま鉢合わせしたので

私もよせばいいのに、からかい気味に聞いてみた。

私: 私、何か怒らせることでもした?

J: Nothing!

   郵便物を届けたからって、話をしなきゃいけないって

   わけじゃないでしょ!

私: いや、ハーイってするとか、もごもご・・・

Ugh, I give up!

いやー、あんな不機嫌丸出しの彼女を初めてみた。

She must have gotten up on the wrong side of the bed this morning!

それとも私何かしたの!?

ああ、ここにもいらんネガティブがーーー!

いつも応援ありがとう。ぽちっとよろしく。
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

大へましちゃった。

今日ついに恐れていたことが起きた(大げさ)

軽蔑しないよって人だけ読んでね。

ついこの間、『すっぽかすよりはマシ』という記事を

書いたばっかりなのに

   今日

   思いっきり

   すっぽかしてしまった。

   ああーーーー |li _| ̄|○ il|


5時に本職の仕事を終えて、薬局で処方箋薬を買ったあと

6時過ぎに家で夕食を食べていたら

私の携帯が鳴っているのに気づいた

(ボリュームを最小にしている)。

ふと見ると、バイト先のデパート。

なんか、イヤな予感。

出ようと思ったら、切れてしまい

ボイスメールが残されたので聞いてみると

「かよ~、あなた5時半からのシフトが入ってるけど

どこにいるの~?」

というマネージャーの声が。



あれー、今日シフトは入ってないはず、と

あわてて折り返し電話すると

「いんや、今日入ってるわよシフト」だって。

「じゃあ、すぐ行きます~!」

と急いで着替えてデパートへ向かった。

まったく、車で5分のところに住んでて良かった。



先週、ちゃんとスケジュールをメモした私。

今日絶対入ってないはずだけどな~、と

着いてすぐスケジュール表をチェック。

すると、なんということでしょう

別の人のスケジュールを写していたのでありました・・・



そんなアホな私を救ったのはお客さん達。

ストアカードの申し込みを2組がしてくれたのだ。

なんか、これで借りを返したというか

プラスマイナス0というか。

狭ーくなっていた肩身をちょっと拡げてくれた(笑)



やっぱりネガティブになっているときはダメね。

きちんとやってるつもりでも

細部まで神経が行き届いてないみたい。

とりあえず、スケジュールについては

携帯で写真を撮ることにします。

そうすれば間違う余地がなくなるものね。

こんなへまな私のブログを読んでくださってありがとう。

また明日から頑張ります。

いつも応援ありがとう。ぽちっとよろしく。
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

AmeriCorp(アメリコー)について

今日はバイトが入っていなかったので

目覚ましもかけず朝寝をむさぼり

ベッドから身をはがすように起きたら11:30。

友人のくーみーから電話が入っていたので

折り返しかけて、おはよう!と言ったら

こんにちはだよ~、と言われて気がついた。

夏時間への変更があったんだった。

そうね、12:30だから、こんにちは、だわね。



さてさて、半月ほど前に娘がアメリコーに興味があって

と書いたけれど、そのアメリコーについて

生かじりだけれども、ここでシェアしたいと思う。



アメリコーは アメリカ政府のエージェンシーである

Corporation for National and Community Service (CNCS)の

運営するプログラムのひとつで

ピースコーの国内活動バージョンと言われる。

1994設立以来800,000人を超えるメンバーが

ボランティア活動をしてきた。



アメリコーのゴールは

「人々を助け、地域社会における重要度の高いニーズに応える」

ことで、メンバーは社会活動を通し働くことにより

役に立つ仕事のスキルを得ながら、大学等の費用を受け取り

社会の一員であることの謝意を高めることができる。



アメリコーには3つの部門があり、それは下記の通り。

AmeriCorps State and National

アメリコーのプログラムの発信源で

教育、安全、衛星、環境におけるサービスの必要な

コミュニティのニーズを満たすための、メンバーの募集

トレーニング、配置を行う。


AmeriCorps VISTA

低所得の人々やコミュニティを貧困から抜け出す

手伝いをするために、フルタイムで働く

メンバーを非営利団体、宗教団体や、地域団体等へ

派遣する。


AmeriCorps NCCC

18歳から24歳の男女を対象にしたフルタイムの

合宿制度のプログラム。ミッションは

コミュニティの強化、リーダーシップの育成で

チームを組み全国または地域活動を行う。

NCCCにはFEMA(the Federal Emergency Management

Agency)という部門があり、ここでは

災害対策、被害緩和、回復への活動が専門に行われている。



以上が主なアメリコーの活動であるが

気になるのは給与が出るかということだが

1回の活動期間は10ヶ月程度で

その間は、最低限の生活費や保険が支給される。

NCCCの場合、現在、支給額は週に91ドル。

活動終了後には Segal AmeriCorps Education Award

という奨学金が授与され、これは現在$5,550。



留意したいのは、これはボランティア活動ではあるが

生活費や奨学金は課税の対象であること。

奨学金も収入としてみなされるので

全額を学費として大学へ一括で払ってしまうと

翌年の確定申告後に税金の支払いをすることになり

びっくりした、ということになりかねないので注意。



VISTAのプログラムはNCCCと異なり

宿泊施設が提供されないので

近場であれば実家から通うことができないと

結構、経済的につらいかも。



と、色々調べてみたが、当に本人(娘)は

まだはっきり決意ができない模様。

たぶん参加するとしたらNCCCになると思うが

団体での宿泊生活であることや

どこへ派遣されるかわからないことなど

やはり不安であるようだ。

でも、いつかは親元を離れるんだし

こういった社会活動を大学卒業前に経験することによって

一回り大きく成長できるんじゃないかな。

あまり口出ししてうんざりされないように

見守っていきたいと思う。



参照:http://www.nationalservice.gov/programs/americorps
    http://en.wikipedia.org/wiki/AmeriCorps




いつも応援ありがとう。ぽちっとよろしく。
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

ポジティブ、時々涙で行こう

最近落ち込み気味で、ひとりになる時間があると

ネガティブな思いがムクムクと湧いてきて

眉間には立て皺が寄り

肩には余計な力が入り

いつの間にか息を止めていたり(笑)

ヤバイですよ、奥さん!という状態になったりする。

あわてて、魔法の言葉をつぶやかなきゃ

と自分に言い聞かせるのだが

落ち込んでるときに、私はツイてるって

言葉に出すのは、結構しんどい。

何というか、強風に逆らって自転車をこぐような感じ。



でも、ここはネガティブの思考ループを

断ち切らないとね。

やっぱりネガティブはネガティブを呼ぶから。

これは経験上、絶対ある。



前に書いたかもしれないけれど

ある時、スーパーへ向かい車を運転している間

何かの理由で旦那に対して腹を立てていて

色々な嫌なことをあれやこれや思い出し

もう!とキーっとなっていた。

駐車場に着いたはいいが、ハンドルさばきも

かなり荒くなっていて

2台の間に空いている駐車スペースに停めようと

ハンドルをぎゅっと切り

停まっている車のバンパーをこすってしまった。



たまたま、その車の運転席に女性が乗っていて

とりあえず警察を呼び

車の保険の情報を渡したりしたのだが

ああ、あんなにイライラしていたから

こんなことになったんだなあ

やっぱり、ネガティブはネガティブを呼ぶのね

とがっくりした。

やっぱり、ポジティブが一番。

(ちなみに、何故か、その女性から保険会社を通しての

請求等、一切なかった。)



ただ、たまーに、とことんまで落ち込んだとき

私にとっての最大のセラピーは泣くこと。

別に泣こうと思って泣くのではなくて

悲しい気持ちとか絶望感に怒涛のように襲われ

泣くことを抗えない時がある。

そういうときは涙の大放出。

これは、ポジティブでいることが一番というのと

相反するようだが

なんというか、私にとっては、泣くことは

ネガティブな感情を文字通り洗い流すような作用があるみたい。

泣いたあとは大抵すっきり!

皆さんも、落ち込んだときの対処方ってありますか?



そうそう、今日、日本にいる友人Fみから

またパッケージが届いた。

以前お願いしていた、エチケットブラシ。



早速使ってみたけど、これいい!犬の抜け毛が良く取れる。

うちは犬が2匹いるので、とても重宝しそう。

本も何冊も送ってくれてありがとう!

あと、いつも心配かけてごめんよ。

感謝感謝です。



そうよね、Fみを始め

応援してくれる(愚痴も聞いてくれる)友人や家族もいるし

感謝の気持ちを忘れずにポジティブ道を

まい進したいと思います。

(最近、こんなのばっかでスミマセン)



いつも応援ありがとう。ぽちっとよろしく。
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

大人の一歩手前

今日は久しぶりに氷点下から脱出。

雪の代わりに雨まで降った。

期待を抱いて裏切られたら悲しいけど

もしかして、春近し?!

雪や寒さに慣れているはずの

ウィスコンシンの人々も

今年の冬にはうんざり。



さて、最近、娘がイライラしていて

ちょっと気になる。

この間、ちょっとしたことで娘と喧嘩をしたのだが

(娘の大学のスケジュールを聞いただけ)

ああ、この家にいると息が詰まる!

と叫んでいた。

少し前にアメリコーに興味があるみたい

とブログに書いたが

彼らの事業自体に興味がある、というより

家を出たいというのが本心かな。

もちろん、独立心を持つことは良いことで

応援すべきことでもある。

ただ、親の目から見ると、彼女はかなりの甘ちゃんなのよね。



今までも何回か、友達とアパートを借りて

暮らしたい、と言ったことがある。

でも、今の我が家の経済状態では仕送りはちょっと難しいし

彼女が大学に通いながら、バイトをちょっとしたところで

家賃や生活費なんて到底稼げない。

第一、前のバイトをやめてから

次のバイト自体まだ見つかっていないのだ。



娘は4月には21歳。

アメリカでは成人になる年。

私は自分では過保護だとは思わないけれど

やっぱり心配だな。

可愛い子には旅をさせよ、というけどねー。

甘ちゃんも家を出ればしっかりするようになるのかな。

ちょっと様子を見ていこうと思います。



いつも応援ありがとう。ぽちっとよろしく。
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

すっぽかすよりはマシ。

ああ、またやっちゃった。

今日はオフィスの仕事を終えたあと

家に一旦帰り、旦那の作ってくれた夕食を

ささっと食べ、バイトへ向かった。

(ちなみに、セイント・パトリックス・デイが近いので

コーンビーフとキャベツなどの野菜の煮込み

こんな感じ↓)






日曜日にタイヤがパンクしたあと

付けてもらったスペアタイヤのままで

とりあえず車に乗っているのだが

それが空気が甘いので(もうパンクはこりごりなので)

ガソリンスタンドへ寄り、空気を入れた。



そうこうしているうちに

バイトの始まる6:15に間に合わないかも?

と思い、マネージャーに電話を入れたが

デパートに着いてみたら、6:14だった。

やったー間に合ったー、と売り場のカウンターへ顔を出すと

ミシェルが笑顔で

あれー、今日ディアナと働くの?

と聞いてきた。

えー、ディアナ?そうかなー

とつぶやきつつ、二人でスケジュールを表見たら

今日、私のシフトは入ってなかった。




なーにやってんだかなー ┐(´д`)┌

そこに顔を出したマネージャーとディアナを加えた

4人で大笑いをした後

せっかくなので、レディースのクリアランスの

チェックをした。

週に半分はデパートに行ってるけど

働くばっかりでショッピングはしないので

たまには客として見て回るのもいいか。

で、見つけたのは

オリジナル価格45がクリアランスになり

クーポンと社割で8ドル也のトップ。

とりあえず、お取り置きをしてもらった。



なんか、色々オーバーロードなのかもねー。

今日は久しぶりに12時前には寝ようっと。

そうそう。明日ははなきーん。

金曜日というだけで、ハッピーになれちゃうぜ。

では、また明日~。



いつも応援ありがとう。ぽちっとよろしく。
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

かあちゃんのヤル気

会社からの帰り道に

ちょっとショックなニュースを聞き

(注:別にどなたの命にも別状はありません 笑)

しばらく運転しながらも、家についた後も

気を失っておりましたが

今はなんとか立ち直っております。

(Fみ、そしてのりP、お騒がせしました)



おまけに、バイトしているデパートでの

バーゲンの戦利品の手袋の片方をなくした模様。

会社を出た時してた(と思う)のに

車を降りたら片方ない。

ひとつだけ、助手席に置いてあった。

ショックのせいで覚えてないのか。

せっかく、やすーく買ったのにー!

春はまだまだ遠いのにー!

明日、会社のどっかに落ちているかチェックしよう。



さて、今日の午前中に私の勤め先の工場のひとつへ

バスに乗り、見学ツアーへ行ってきた。

到着後、工場長の話を聞いたあと

ワイヤレスのヘッドホンを渡され

ツアーガイドの説明を聞きながら

2時間ほどかけて、工場の中を歩いた。



私たちのグループのツアーガイドは

同社で40年ほどエンジニアとして勤め、リタイアした後

契約社員として働いているピート。

優に60歳を超えているだろう彼は

工場でのことは製品からプロセスまで

何でも知っているようで

ジョークを交えながら、淀みなく説明してくれた。

私も年とってもあの位シャープでいれたらなあ

と思わず憧れ(!)のまなざしで見てしまった。



私の勤め先は製造業でかなり大きなものを

作っているので、ハンズオンの経験はできないのだが

それでも、物流の部署で働いている私が

輸送される製品や部品を目にするたびに

いつも、なんというか、A-HAモーメント。

ああ、これなのねー、みたいな。



以前勤めていた会社では

工場でコストアカウンタントをしていたのだが

実は、その仕事が今までで一番楽しかった。

モノを作るのにかかるスタンダードコストの設定や

毎月かかるコストのアップダウンの分析とか。

原料費などの変動やらオペレーションコストやら

何やらの原因究明も面白いし

数字と目に見えるものの関係を肌で感じる(?)

ことができるのが良かった。

私の会社でも、コストアカウンタントの

空きができたらアプライしてみようかな。

雲隠れしていたヤル気というものが

ちょっとだけ顔を出した午後でした(笑)



いつも応援ありがとう。ぽちっとよろしく。
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

なんちゃってPMS?

ここ2、3日ウツウツ、もやもやしていたのだが

おとといのお客さんのことやパンクのことを

引きずってるのかなと、昨日も書いた(引っ張りすぎ?)。

でも、この感じ、前にも経験したことがあるな

と今日オフィスで、はたと気がついた。

それも何回も。

そう、これってPMS(月経前症候群)の感じ~!

(男性の方、スミマセン)

ちょっとムーディになったり

急にイラっとしたり

ブルーになったり

これってPMSの症状じゃん!



なんだ、PMS?毎月のことでしょう、と思ったあなた

去年の4月のブログをご覧になって!

ワタクシ、でっかい筋腫できっつい症状があったので

子宮の摘出手術をしたのであります。



なので、PMSなんておさらばと思いこんでいた私。

もしかして、とネットで調べてみると

卵巣を残してある場合は

まだホルモンが作られ、月の周期というものがあるので

PMSの症状がでることはあり得るとのこと。

ほとんどの女性は症状が軽くなるらしいが。

なるほど。

手術をして以来、何の注意も払って来なかったが

今までも、PMSの症状があったのだろうか

基本ぼーっとしているので、気づかなかっただけか。

ま、ということでウツウツの原因究明成功(大げさ)。

と、すっきりしたところで、今日はおしまい。

もう寝ます。

それでは、また明日~!


いつも応援ありがとう。ぽちっとよろしく。
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

寒い夜の思いやり

20140303.jpg
あれ、なんか顔がこわい。



なーんか、今日はイケてない日だった。

やっぱり、昨日の夜の出来事を引きずっているのか。

まあ、デパートでのことは

マナーの悪い客やクレーマーの相手をすることは

避けて通れない道のようなものだから

天災と思えば、まあ、いい。

やっぱり、パンクだろうなあ、このクサクサ感。



実は、パンクしたタイヤだが

以前からスローリークがあり

タイヤ修理の店でパッチしてもらうつもりだった。

だが、本職の仕事はフルタイムだし

それに加え、バイトの時間が増え、忙しくなり

延ばし延ばしにしていた。

ああ、すぐに行っておけば、と後悔しても後の祭り。

やっぱり、車に関しては

早め早めのメンテナンスが必要だと実感。

これに関してはぐうたらはいかんね。反省!



そうそう、昨日ちょっと感動したことがあったことを

忘れていた。

仕事を終えて店を出たときは

当然真っ暗で、駐車場には私と男性マネージャーと

セキュリティの男性の車3台のみ。

とにかく寒かったので、3人とも急いで

それぞれの車に乗り込んだ。



私も車に乗り込むやすぐにスタートさせ

エンジンを温めていた。

すると、ふと気づくと、私の車の後方に

一台の車が停まっている。

一瞬ギョッとしたが、しばらくして

私が車を発進させると同時に

その車はUターンして別の方向へ走っていった。



外はマイナス15℃の寒さだったので

一緒に店を出た男性のどちらかが

ちゃんと私の車が無事に動くか見届けてくれたのだろう。

まあ、結局、私の車は全然無事じゃなかったのだが

その思いやりが嬉しいではないか。

なんて、ジェントルマン。

明日、バイトに行ったらどちらかを突き止めて

お礼を言わなくちゃ。



では、また明日~。



いつも応援ありがとう。ぽちっとよろしく。
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

行きはよいよい、帰りはこわい

12時間ぶっ続けで眠ったあと

お昼ごろさわやかに目覚め

子供たちにひさーしぶりにマックのランチを与え

バイトへ出勤。



適度に忙しく、足取り軽く働き

日曜日の閉店時間の7時の10分前の

もうすぐ閉店です、のお知らせの放送がかかり

もうすぐ終わりだなー、と思っていたら

来ました、こわーい黒人女性のお客さん。



白いパウダー状の大きなしみに覆われている

カルバン・クラインのベストと

DKNYのジーンズを返品したいとのこと。

そのしみについては、何があったか知らないけど

ついてたのよ、と繰り替えす。

ベストにはタグもついていない。

レシートはお持ちですか?と尋ねると

ないわ。でも店のストアカードを使ったから

返品できるはずよ、と言う。

私のバイト先のデパートはカードがあったとしても

お客さんの明細にはアクセスできない旨を伝えても

納得されないので、マネージャーを呼ぶ。



マネージャーは、じゃあ、カスタマーサービスに

電話をして、お持ちの商品からレシートの番号を

調べてもらって、と言う。


私:え?それで全額返品するんですか(このしみ付きなのに)?

マネージャー:ええ、お願い。


アメリカのデパートってへなちょこね、もう。

ほんと、返品天国だわ。

全く、写真撮って皆さんに見せたかったわ、あのベスト。



そのレシートの番号を調べてもらったあと

返品のプロセスをしようとすると


客:私は正規の価格を払ったはずよ

  そんな割引価格じゃない!

  その金額を返金するというんだったら

  同じもので違うサイズをもらうわ。

私:(絶句)


この時点で閉店時間の10分過ぎ。

様子を見に来たマネージャーと共に

私の守備外のレディースの売り場を探しまくる。

やっと、見つけた(ほっ)あと

では、お取替えしましょう、とレジへ。



ああ、これでもう帰れると思いきや

また、ここでも難関が。

客:ただの取替えなのに、なんで返品して

  また、買わないといけないの?

私:そういうプロセスなんです。

客:そんなことして、また私のカードに

  チャージするんじゃないでしょうね。

  そんなの困る。マネージャーを呼んで。

私:返品のプロセスをして、カードに払い戻して

  先のお買い上げの値段をチャージするので

  プラスマイナスがゼロになりますので大丈夫です。

客:本当でしょうね。じゃあ、そうして。

私:もちろん、本当ですよ(にっこり)



取引額ゼロのレシートを渡し

ほら、ゼロですよ、とまたにっこりの私。

すると、レシートを私の手からもぎとり

無言で立ち去った彼女。

もしかしたら、心の中で、あら、本当、ありがとう!

と言っていたかもしれないけど

もちろん、私には聞こえなかった。



つ、疲れた・・・・。

そのあと、速攻でレジを締め、マネージャーと

セキュリティと共に裏口から出て、帰途へ着いた。

あー、これで家へ帰れるー、と思ったら

それは大間違いで

家に帰る途中、タイヤがパンクしてしまった。

旦那を呼び、ロードサービスを呼び

スペアタイヤに替えてもらった。

2014_03_02_23-00-54.jpg

外はマイナス15℃という寒さで、サービスの人も

なかなかスムーズに作業ができず

かなり時間がかかってしまっていた。

(寒い中お疲れ様です)




結局、家に帰って落ち着いたのが9時近く。

あんなさわやかな朝を迎えて(といってもお昼だけど)

気持ちよく働いてたのに

帰るときになって思いっきりずっこけた一日だった。

あらら、愚痴ブログになってしまった。

はー、聞いてくださってありがとう。

明日は、いい日になりますように。



いつも応援ありがとう。ぽちっとよろしく。
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ