ルーシー 獣医へ

うちのブルドッグのルーシーはアレルギー体質なので

体をよく掻いているのだが

時々掻き壊して皮膚を化膿させたりする。

最近では、耳を掻くことが多くなり

耳から臭い匂いがするようになってきたので

今日、彼女は獣医送り。

といっても彼女は獣医さん大好きなんだけど。



しかし、彼女、目は見えないし

アレルギー持ちだし

(ブルドッグだからか)鼻はあまり利かないし

私だったら、うつになるんじゃなかろうかと思うけれど

文句も言わず(当たり前か)

毎日楽しそうにしている。

見えないなりに、庭でリーバイと駆け回るし

どこででも、大いびきをかいて昼寝するし。

家の中で何が起こっているか、いつも興味津々だし。



今、娘にルーシーのことを

単語いくつかで表現するとしたら何だと思う?

と聞いたら

ソーセージ、Lump(太っちょ)だって。

色も茶色でころんとしてるからね。

でも、そうじゃなくて、形容詞では?と聞いたら

Bossy(いばってる)、 Playful(遊び好き)

そしてLovable(愛らしい)と返ってきた。



そう、彼女は何というか、リーバイと違って

常に自信に満ちているというか、全然神経質じゃない。

いつもマイペース。

そんなところが、いばりんぼで、ふてぶてしく

見えるのよね。

そして、しぐさに愛嬌があって、見ているだけで

心が和むし、色々笑かしてくれる。

名前を呼ばれても、目が見えないので

あらぬ方向を向いて、首をかしげて

私の言うことを聞こうとしている様子は、本当にかわいい。




そして、獣医さんでは、やはり化膿しているということで

抗生物質と点耳薬をもらってきた。

1日2回、2週間分。

早く良くなるといいね、グーフィー・ルーシー。


20140430.jpg
テーブルの下から顔をのぞかせているルーシー(笑)



いつも応援ありがとう。ぽちっとよろしく。

     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ