春の嵐 / Omelette

ちょっと暖かくなったと思ったら

早速、竜巻警報が発令した。

今日はバイトの日だったので

仕事が終わってすぐデパートに向かおうと思い

運転していたら、サイレンが響き渡った。

空は灰色で、妙に冷たい風が吹いていて

変な天気とは思っていたけど。



で、旦那に電話して、これ本物のサイレンかな?

と聞こうとしたら

早く家へ帰るか、職場に戻って

安全なところに避難したほうがいいよ

竜巻になりそうな雲が

隣のカウンティー(郡)の上空に

にかかってるみたいだから

と言われ、じゃ、ととりあえず家へ帰った。



地下室からバイト先に電話して、遅れますと

マネージャーへ伝えたところ

今、お客さん共に避難しているから

クリアしてからでいいわよとのことだった。

果たして、警報は15分ほどで解除され

バイトへ20分遅れで向かった。



でも、竜巻警報は解除されたものの

代わって激しい雷雨の注意報が出ている通り

バケツをひっくり返したような雨に雷の嵐。

道路もそこここに深い水たまりが現れている。

こんな夜に買い物行こー、るん♪な人は

あんまりいないよね。

デパートは、まー、静かだった。



チェックアウトしたお客さんは1人きりという

暇なバイトの後

雷と大雨をバックグラウンドに

これを書いている。

実は私、雷とか稲妻とかだーいすき!

もう、血が騒ぐっていうか。

あの、ピカーッと光る夜空とか

どーん、と鳴る雷の音とかワクワクする。

もちろん、安全なところにいるから

ではあるけれど。

多分、幼い頃、雷を怖がっていた私を

父に、こんなの怖くねーよ

と縁側に連れて行かれ、一緒に外を眺めていた

という思い出があるからかもしれない。



最後にネットでみつけたすっごく可愛いアニメーション。

犬好きじゃなくても、ほわーんとすること間違いなし。

疲れてるあなたに送ります。

Enjoy!







読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。

     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ