五月蠅の不安

今日はメモリアル・デー。

我が家ではお花を植えることもなく

(アメリカではメモリアル・デーに一年草などのお花を植えたり

ガーデニングを始める慣習がある)

パレードも見に行かず

パーティーやBBQをするでもなく

それどころか、昨日のブログで愚痴ったように

里帰り前の準備や買い物を済まそうと

私はギンバエのように町中を

午前中は息子と、午後は娘とあっちこっち飛び回ってた。

(ギンバエといえば、うるさいって五月蠅いって書くのよね。

今の私、そのものかも 笑)

その他の片付けなければいけない大事な用事は

来週、仕事の合間に何とかしなきゃ。



もともと不安発作を起こしやすい私(前に書いたっけ?)

普段は行き当たりばったりの私だけど

やらなければいけないことが山積みで

それが大事なことだったりすると

常に頭から離れず、やり終えるまで

焦燥感に絶えずかられ、その結果、「どきどき」が始まってしまう。



Control Freakって訳じゃないし

世の中には、自分ではコントロールできないことは

たくさんあるって十分承知しているけど

自分のを取り巻く状況をコントロールできてないなー

という無力感とかに押しつぶされそうになったり

することも時々あるのよねー。

今がそんな感じ。

(いつかこのことを、ここで書ける日が来るかな)

わー、ヤバイ。愚痴ブログまっしぐらか?(笑)

ふうーーー、深呼吸、深呼吸。

また「私はツイてる」「ありがとう」の魔法の言葉を

つぶやいて乗り切ります。

日本に帰ったら(アメリカに住んでるのに

やっぱり日本は「帰る」ところなのよねー)

思いっきり脱力して、充電しなきゃ。



そんなテンパっている私が家に帰ったら

旦那が焼いたブラウニーが待っていた。

ドアを開けるなり鼻をくすぐる甘いチョコレートの匂いに

ちょっとだけほっとした一瞬だった。

いや、ほっとしただけじゃなくて

お腹にもずっしりきた瞬間だった(笑)

(ダイエット宣言したのはどこのどいつだ?)




読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。

     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ