お知らせ

リーバイが永眠しました。
しばらくブログをおやすみします。

ながら族 

ながら族という言葉がある。

私がまだ日本で学生だったころは

この言葉は使われていた。

今でも使われているのかしら?

それとも死語?



ウィキペディアで調べてみたら

これは1958年に木田文夫という医学博士が使った

「ながら神経症」から発していると書いてあった。

私が高校生のころは

よくこの言葉を聞いた覚えがあるが

(食べながら歩くのはみっともない

といったような時や

音楽聴きながら勉強するなんて。。

などとネガティブな意見をするときに

セットになっていたような気がする)

私が生まれる以前の言葉とは知らなかった。



なぜ、この言葉を思い出したかというと

私も「ながら族」のひとりで

仕事中に音楽を聴いたり

テレビを見ながら、ネットサーフィンをしたりが

当たり前になっているのだが

娘が、ちょっとそこまで、という位

いつでも「~しながら」何かをしているから。



例えば、テレビ画面でゲームをしながら

コンピューターでネットをチェックし

スカイプで友人と話す。

音楽をヘッドフォンで聴きながら

タブレットでイラストを描き

またまた、スカイプで友達と会話をする。

まあ、ネットとかコンピューター依存症ともいえるか。

トイレにまでもラップトップを持っていくので

これは、いい加減やめて欲しい( ̄- ̄;)

まあ、私も本とか持っていっちゃうんだけどね。



英語で似たような言葉で

Multitaskingがある(え?こじつけ?)。

これは、複数の業務を並行して行う、といった意味。

職場でもみんなしている。

特に仕事を2つ以上抱えていなくても

途中でメールが入れば、チェック、返信し

また自分の仕事に戻るといったように。

仕事のインタビューでも自分の長所として

Multitaskingをあげる人も多いかもしれない。

でも、最近では、効率はあまりよくない

といわれているみたいだけど。



私が読んだTIMEのオンラインの記事では

人間の脳が一度に処理できるのは2つまで。

それ以上はエラーの確率が増加する

という脳科学者の話が書いてあった。

分刻みで仕事を移行し続けるよりは

20分はひとつの仕事に集中した方が

効率がいいらしい。

私も、職場ではどちらかというと

ひとつの仕事に集中する方かも。

まあ、これは長年働いてきて

やっと学んだんだけれども (* ̄∀ ̄)ゞ



で、娘の話に戻るが

彼女は、私はMultitaskingをしているのよ!

と(笑いながら)主張するが

それ自体も、別にいばれるようなことじゃーない。

第一、彼女はADD気味なのだ。



こんな風に日常、ひとつに集中できない

21歳の彼女にとって

将来も、まだぼやーっとしているらしい。

大学でも、ひとつに絞れず、あれやこれやと

手を出している。

何か、ひとつ、これ!というものを

見つけられるといいんだけどなあ。

それにしても、トイレにラップトップって

ちょっとー、と思いません?(まだ言ってる)



読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

いてててて。

注: ビロウな話です。



今日、さあ、帰る前に、鉢植えにお水をやらないと

と、水を汲みに行こうとしたら

同僚が絵に描いたように具合悪そうにふらふら歩いているので

どうしたの?と聞くと Head cold と一言。

まあ、いわゆる鼻かぜ。

思わず1メートルくらい飛びのき

うつさないでねオーラ(笑)を出しつつ会話を続ける。

あらー、大変、私はなんか胃腸をやられちゃってさー(私)

私なんか、頭痛でふらふらよー(同僚)

私は、1日病欠したよ!(私)

と病気自慢をするふたり。

お腹が張って吐き気がして、もう大変だったのよー

でもね、下らないだけマシかもねー、ははは(これも私)



I spoke too soon...... il|li orz il|li

今夜はバイトで、デパートの駐車場に着いたとたん

お腹に激痛が!

なんか雑巾絞りされているかのような痛み(×o×;)

顔には脂汗。

同僚をからかった罰か、私もふらふらと駐車場を歩き出した。

レジに着いて、チェックインしたなり

バイト仲間(高校生の男の子)に’

すぐ戻るから!と言い残しトイレへ直行。

その後バイト中は、なんとか4時間問題なく働くことができた。

ふう。



何が言いたかったというと

この風邪だかなんだか知らないけど

It's beating me up.

のども気のせいか痛い。

なんて文句を言いつつ、夜更かし中(早く寝なさい)。

さてと、日野百草丸飲んで、目覚まし時計をかけずに

がっつり寝ようっと。

では、おやすみなさい。



季節の変わり目は体調をくずし易いですよね。

皆さんも体に気をつけて!

もう秋めいてきたウィスコンシンより。



読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

アメリカの絵葉書

確かに、アメリカの田舎の風景は似たり寄ったり。

だからといって、これは、いくらなんでも、という例。

Imgurに投稿されていました。

タイトルは

“Your friend travelling across the country is going to be

even less impressed.”



どこに旅行したの?

素敵な絵葉書ね~。

って、あれ?なんか似たような。。。

え?これイリノイの風景?それともネブラスカ?

え?どっちでもない?

アイオワ州の教会なの?

こんな使いまわし、いいの?



まあ、いいブログのネタにはなりますな(笑)





読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

アメリカで医者にかかるのって。。。

旦那は実は肺の病を患っているのだが

(はい、夫婦揃って病気持ち (;´д`)ゞ)

アメリカの医療制度には

今更ながら、げんなりする。

専門医にはすぐにかかることができず

主治医のもとで何種類もの検査を受けさせられた後

今日やっと専門医にかかることができた。

最初の主治医の診察からすでに2ヶ月たっている。

全く、救急でかからないと、本当に時間がかかる。

(Emergency Roomに行くと

ありとあらゆる検査をされるし

とーっても高額な医療費の請求が来るから

よっぽどのことじゃないと避けたい)



専門医にかかるのに時間がかかった

理由のひとつに保険会社が関わってくる。

全く、何故、アメリカはこうも保険会社が

幅を利かせているのだろうか。

旦那が専門医にすぐかかれなかったのは

主治医からの紹介がないと保険がきかない可能性があったため。

また、この専門医のところでも新たな検査を受けるのだが

今現在、保険会社がその検査代を支払うかどうか

お伺いをたてている。



これは私の話になるが

私の顎関節症も将来は手術を、と考えているが

それも保険会社のご意見を聞かねばならぬ。

私の矯正歯科医は

「もし保険会社が支払わない、と言ったら

私が要請(上訴?)書を書いて、絶対に払ってもらうようにするから」

と言っていたが

医者と患者が必要と同意したら

保険会社は払うべきなんじゃないか、と思う。



あと、やはり医療費の高さにもうんざり。

この間、旦那はCTスキャンを受けたのだが

検査前に、検査代は1000ドルになりますが

今支払いしますか?と聞かれたそう。

1000ドル!

あと、アメリカで前払いなんて聞いたことがない。

結局、後で請求が来ることになった。

ただ、私が加入している保険はDeductible

(保険が支払いを始める前に、患者が払わなければならない

一定額)が高く、まだDeductibleに達していないので

結局、これ全額払うことになるかもしれないが。



ということを日本に住む友人のFみに話したら

「えー!!私も前にCTスキャンやったけど

自費払いで1万円だったよ。

それでも、うわ、高い、と思ったのに

1000ドルなんてすごいね!」

とびっくりしていた。

やっぱり、アメリカの医療システムは

絶対壊れてる。

まあ、これは一市民としての切々とした意見で

オバマケアだとか、色々な要因とかは

ここで議論するつもりはない。

ブログ仲間のCHさんが詳しいかも。

アメリカも私にとっては住み易い国だが

医療面に関しては、ああ、日本に帰りたいなー

なんて、ふと思ってしまうかあちゃんです。




読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

腹痛と漢方薬 / ロビン・ウィリアムズ

ここのところ胃腸の具合が悪く

昨日は仕事を早退、今日は病欠してしまった。

普段、私は胃腸は強い、という自負があったので

今回の痛みやら吐き気やらにちょっとオロオロ。

若い頃は十二指腸炎をやったり

神経性の胃炎になったりしていたが

最近は、ずーっと調子が良かったのになー。

鈍い痛みが続き、時々あるシャープな痛み。

多分、風邪の一種。

家に常備してある、実家から送ってもらう

御嶽山 日野百草丸でしのいだ。



これを飲むたび、アメリカでも

和・漢方薬がもっと手軽に手に入ればいいのにな、と思う。

医者から処方されることはまずないし

普通の薬局では置いていない。

都会ではもっと手に入り易いのかも知れないが

私の住む町では

Chinese Medicineも行っている鍼の先生や

ハーブのようにサプリメントとして売っている

専門店でなければ手に入らない。

もちろん、保険はきかない。



日本にいた頃は乾癬の治療に

ツムラの漢方薬を飲んでいた。

あれは本当に体に合っていたと思うのだが

今となっては、何という薬だったか覚えてもいない。

あれと同じものがこちらでも手に入るのだったら

嬉しいのだけれど。



そんな訳で昨日の午後から今日にかけ

ベッドで臥せっていた私。

そんな、うつらうつらしていた夕べ

旦那がベッドルームへやってきて一言。

「ロビン・ウィリアムズが死んだって」

頭のぼーっとしている私は、一瞬理解不能。

たっぷり3秒くらい経ったのち

「えーー!なんで?」

「自殺みたいだよ」

思わず、がばっと起き上がってしまった。

「えーー!なんで?」と繰り返す。

ロビン・ウィリアムズと自殺が結びつかない。

「Depression(うつ)だったみたい」

今朝になって携帯を見たら

娘からもメールが入っていた。

Robin Williams is dead. OMG!



もちろん、コメディアンで人気のある俳優でも

本人がいつも笑って過ごしているわけではないし

心に闇を抱え込んでいる場合だってあるだろう。

でも、何故か、彼の死はショックだった。

彼の経歴を読んでみると

過去にアルコールやコカインとのバトルもあったらしい。

映画やテレビを見ているだけの私には知らなかったこと。

彼のマシンガントークやアドリブの多い台詞や

笑顔の奥の思慮深げな表情も

過去のスクリーンだけのもの。


Mrs. Doubtfire

Good Will Hunting

Jumanji

Good Morning, Vietnam

Aladdin






国民的俳優として親しまれた彼のご冥福をお祈りします。




読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

やめられない、とまらない

日本に里帰りしている時に

3歳の姪っ子にせがまれて、いくつかのゲームのアプリを

私のタブレットにダウンロードした。

ほとんどは小さい子向けだったので

アメリカに戻ってすぐに削除してしまったが

ひとつだけ、今でもタブレットに残っているものがある。

それは、ぷよぷよクエスト

8-10-2014 11-01-33 PM


思い起こせば、10数年前(もっと前かな?)

PCのぷよぷよゲームにはまり

全クリアするまで、夜な夜なプレイしまくっていた私。

ミノタウルスやらサタンやら、やっつけたような記憶が。

ああ、あの頃のフィーバー(死語?)が蘇る。ほほほ。



そうなんす。

またはまってしまいました。

ギルドとか入っちゃったし!

毎日寝る前に、おお、大連鎖!なんてしてる。

でも、ひらがな混じりの

いかにも子供向けのメッセージを見るたび

ギルドのメンバーたちは

アメリカのアラフィフのおばちゃんが

クエストしたりバトルしたりしているなんて

思ってもいないんだろうなあ、ごめんよ

なんて呟いたりしている。

このゲームの平均年齢っていくつ位なんだろう。

実は、私のギルドの人たちは、じじばばでした

なーんてことだったら楽しいんだけどなー。



さて、このゲーム、思ったより頭を使う。

もちろん、大連鎖を起こすにはどうするか、と考えるのだが

レベルが上がるにつれ、難易度も上がっていくので

自分のカードを強くしていかないといけない。

色の属性によっても、相対関係に強弱があったり。

これって右脳のトレーニングにもいいのかしら?

なんて、勝手に思ったり。

まあ、普段使わない部分の脳みそを使うのは

間違いないわね(笑)

もうしばらくは、私の中で大フィーバー(だから、死語だって)

の予感。

さあ、寝る前にひと勝負しようっと。

このゲーム、実はやってるよーって方、いらっしゃいます?




読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

デパートの戦略、というかトリック

「デパートが客にお金を使ってもらうための5つの工夫」

というビジネスインサイダーのビデオをヤフーで見た。

デパートでバイトしだしてから、リテールのニュースに

ちょっと反応するようになってしまった。



客がデパートで購入する商品の50%は

買い物予定のなかったものらしい。

そうよねー、欲しいと思ってもいなかったものでも

実際みちゃうと、おまけにセールだったりすると

つい買っちゃったりするわよね。

で、そのビデオは下に貼っておくけれど

その工夫を簡単に言うと:



1. 店の中は右回りに進むように陳列されている

これは90%の人が右利きなので

左手でカートを押し、右手で商品を取る、ということから

大抵の人は右方向へ向かうことから。

(確かに私も右方向へ行くかな。

スーパーなんかも、入って右に野菜売り場があって

奥の方まで行かないと、牛乳とか卵なんかが

買えないつくりになってたりするよね)



2. クリアランスの商品は奥のほうにある

クリアランスを目的の客に、そうでない高価な商品を先に

見てもらうため。

クリアランスの商品は大抵、きっちり並べられていない。

これは、綺麗にならべられている他の商品に目が行くように。

(私のバイト先では、クリアランスのラックを通路に目立つように

並べてある時もあるし、クリアランスの商品もきっちり並べるように

指導されてるけどな)



3. 香水の売り場は大抵奥に位置している。

これは、必要なものを買った後に、自分へのごほうびとして

買いたいものだから。

(うちのお店は、モールからの入り口にドーンと

香水売り場があるけどなあ。

確かに正面玄関から見れば、奥のほうか)



4. BGMは客の年齢層に合わせたものをかける

客は、自分の年代の音楽がかかっていない店では

実際の時間よりも長くショッピングしている感覚になり

居心地悪くなり、買い物をやめてしまったりするから。

(確かに。年齢とは別にしても、自分の嫌いなジャンルの

曲がかかっているお店には、あまり長くいたくないものね。

ちなみに、バイト先ではジョン・メイヤーとかマイケル・ブーブレ

とか、よくかかっている)



5. レジ周りは一番利益を生みやすい

精算前に衝動買いを促すような商品が陳列されている。

例えば、雑誌、ガムなど。

ついつい手にとってしまう人も多いのでは。

(これは、子供を連れているとせがまれちゃうよね。

チョコレートとか1ドルとかだったりすると

5回に1回はいいよって言っちゃったりする)



バイト先のデパートと比べてどうかな、と思って見たけど

しばらくは、色んなお店に行くと

配置やら何やらに注意して見ちゃいそう(笑)。





読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

ヤバイ地域を教えてくれるアプリ?

今日、ネットで、む?と目についたニュースがあった。

別に事件でも何でもなく

あるAPP(アプリ)の新登場のニュース。

そのアプリとはSketchFactor



まず、このSketch、またはSketchyという言葉だが

この場合、危険な、とかヤバイといった意味。

ご存知の通り、アメリカでは、特に都市部では

危ない区域がある。

それは、ドラッグや犯罪の危険が多い区域、であるが

そういう地域はGhetto(ゲットー・スラム街)と呼ばれ

貧しい黒人やヒスパニックが多く住んでいることが多い。

このアプリは、そういったヤバイ地域を地図上で

ユーザーに示すというもの。



どのように示すかというと

ユーザーがスケッチー(危険な)目にあったという

体験談と住所をアップロードすることによる。

こんな感じ↓

8-9-2014 12-55-00 AM

私もダウンロードしてレポートしようと思ったんだけれど

私の携帯がiOS7にアップデートしてなくて

現時点ではダウンロードしていない。

私が読んで記事によると、この体験談というのは

どこどこで痴漢にあった、子供たちがマリファナを吸っている等。

他には、発砲があったとか、ひったくりがあった等も考えれるか。



もし、観光中に知らない街で迷ってしまったときは

便利かもしれない。

ただ、ここはアメリカ、人種差別には敏感な国。

(まあ、だから危険な地域もあるんだけど)

このアプリは人種差別だ、という声も多くあがっている。

このアプリを開発したのが二人の若い金持ちそうな

白人というのも、その意見に拍車をかける要因になっている

(彼らの写真は上にリンクした記事に載っています)。



彼らの声明には「私達は人種差別主義者ではありません」

とあり、彼らのフェースブックページ等への

人種差別的なコメントは即座に削除するとしているが

早くも、「誰か、早く白人を避けることができるアプリを

作ってくれよ!」等、からかい半分のコメントもあがっているらしい。



もし、本当に安全のために、というのであれば

信憑性のないかも知れない

誰かの体験談を載せるよりは

実際にあった犯罪を地図に載せればいいのでは?

という意見もある。

「私は人種差別主義者じゃないから、こんなアプリ許せないわ。

でも、危険なところには迷い込みたくないから便利かも」

に揺れる人たちがたくさんいるかもね。

さて、この色んな意味で注目のアプリ(ちなみに無料)

どの位ダウンロードされるのか。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ


捕獲成功

先月、同僚の家のデッキの下に

ウッドチャックが住んでいるらしい、という記事を書いた。

それも2匹。

彼女の娘さんが2匹一緒行動しているのを

目撃したらしい。

そこで捕獲を試みた彼女。



ネットで色々調べ、用意したのは

捕獲用の檻

デッキから檻への両脇を囲うネットとそれを支える杭

メロン(好物らしい)



檻をセットして1週間以上たっても音沙汰なしだったので

こんなのにはひっかからないかなー、と諦めかけていたら

先週の金曜日と昨日、一匹ずつ捕まったそう!

それがそのうちの一匹。

IMG_1300580997621.jpeg

20140801_165049_1.jpg


野生の動物なので、捕まったら暴れまくるんじゃないかと

心配していたらしいが

人が近づきさえしなければ

意外にもおとなしくじーっとしていたとのこと。



この2匹のウッドチャック達は

彼女のお兄さんに後を任せたと言っていた。

どうしたか知ってる?と聞いたら

知りたくない、との返事。

多分、どこかの森に放したとは思うけど

もしかしたら。。。と言葉を濁す彼女。



まあ、ウッドチャックは自然の中にいる分には

問題はないけれど

住宅地や農地では穴掘りをすることや

農作物や花壇を荒らすことで

害獣と見なされてしまうからね。

彼女の花壇もかなりの被害を受けたみたいだし

デッキも修理するとなると2千ドル(20万円)位

かかるらしいし。

でも、私も知りたくないわ~、彼らの運命。

今頃どこかの森で穴掘りでもしているといいんだけど。




にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

ティーンの仲間入り

今日8月6日は息子の13回目の誕生日

THIRTEEN YEARS OLD

ということはティーンの仲間入り。

といっても、まだ体は小さいし

声変わりもまだ。

反抗期の兆しも全くない。

ので、ついつい小さい子扱いしてしまっている私。

いまだに、MY BABYとか呼んじゃって

旦那にいい加減にしろと言われる始末。

息子は、家の中でならいいよ~なんて言ってるし

まだまだ、ひざの上に乗ってきたりしてるけど。




アメリカでは大抵の学校が9月に新学年が始まる。

息子は今度は8年生。

来年には高校生。ひゃー!

3年もすれば運転もしちゃうのねー。

上の娘の時よりも時間がたつのが早く感じる。

まあ、娘の場合はADD気味で

高校を出るまで、とにかく苦労したから

それに比べてスムーズ・セイリングだからかな。



でも、確かに息子は赤ちゃんの頃から

本当に手のかからない子だった。

魔の2才児、とか言われる年頃も、楽チンだったし。

デイケアでも、仲のいいお母さんなんかには

こんなに手がかからない良い子だったら

もう1人産んでも全然大丈夫じゃない?

と言われるほどだった。

なーんて言ってても

小さい頃に楽な子は、後になって大変だったりする場合も

あるって聞くからね。

気を引き締めて、彼の思春期を見守るとします。

(なーんて親ばか炸裂で書いたけど

彼は別に天使でもなんでもなくて

もちろん、たくさん失敗もするし、態度が悪くて

怒られることもある普通の男の子です 笑)



何はともかく

HAPPY BIRTHDAY TO MY SON!!



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

TVケーブルのトラブル 旦那の勝利の巻

先日、TVケーブルのトラブルのことを

ぶつぶつと書いたのだが

それが昨日決着がついた。

旦那がネットで見つけたケーブル会社の

アメリカ中西部を率いるVice Presidentの連絡先へ

電話をかけ、直訴 (  Д ) ゚ ゚

さすがに、VP。

ものの10数分で解決。

3日後の木曜日にはインストールされることになった。

最初に予約を入れた時は

3週間待ちだったのに、さすがVPの鶴の一声。

もちろん、インストール料金は最初に契約した際の

プロモーション価格で。

おまけに、“おわび”にということで

毎月のサービス料金を5ドル引きにしてくれるということだった

ヾ(´・∀・)ノ



ま、これがアメリカ。

今回は、もちろんカスタマーサービスに不満はあったものの

ケーブル会社が無断でサービスの解約や

値段の変更をしたことに対しての正当なクレーム。

もちろん、旦那は所謂クレーマーではない。

ただ、こんな上の人までエスカレートさせなくても

電話で応対したカスタマーサービスの社員が属する部署の

マネージャーでも対応できたと思うんだけどな。

今回は、その社員がマネージャーはいない

と、電話を回すことをしなかったらしいけど。

全く、VPもいち顧客のクレームの相手に

どうして貴重な時間を割かにゃならんのや

と思ったに違いない。

すんません、そして、ありがとうございます!



やっぱり、アメリカでクレームをするなら

(正当な理由があるときね)

カスタマーサービスレベルの対応で満足がいかなかったら

上へ上へをエスカレートすべし。

もし、電話を回してもらえなければ

旦那のように自分でネットで役員の連絡先を探すというのもあり。

上位の長付きなら自分で決断できる権限があるからね。

ま、時間はかかから忍耐力が必要だったりするけど(笑)

クレームするときは落ち着いてスマートにしましょうね!



なーんて、普段はバイト先でクレームを

受ける立場だったりするんだけどさー (*´ー`)ゞ



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

万引き予防

今日デパートでバイト中、タタタタッと足音がしたので

顔を上げるとLoss & Prevention(警備・万引き防止員)の

女性が通路を走っていた。

もしかして、万引きを見つけたのかな?

と、思ったが、特に気にも留めず

値札つけの仕事に戻った。



5分ほどして、私の売り場のマネージャーが

やって来て、話すことには

さっき、子供服売り場から万引きをしようとした女性が

捕まったわ。

今日はメンズ売り場と子供服売り場には

あなた1人しかいないのはわかっているけれど

子供服を万引きする人は結構いるから

もし、子供服売り場に買い物客がいたら、必ず側へ寄って

接客するようにお願いね。

顧客サービスであると同時に

もし万引き客であった際には、けん制になるから。

ということだった。



私のバイトするデパートでは

今月から人件費削減、ということで

かなりの店員のバイトの時間が削られることになった。

私が働いている売り場(メンズとキッズ)は

もともと、バイトの人数が多くなかったし

何人かバイトが辞めた後に補充もなかったので

あまり変化はないみたい。

それでも、平日は2つの売り場に店員が1人だけなので

あんまり目が行き届かない。

他の売り場では、お客さんから、サービスが必要なときに

店員が見つからない、などのクレームも来ているらしい。



今回は幸い私の売り場での万引き客は捕まった。

マネージャーによると

3人の小さい子供を連れた妊婦さんらしい。

キッズのリーバイスを抱えて、店を出ようとしたところを

捕まったということだった。

私は実際、彼女達を見ていないのだが

確かに、試着室でキャーキャー遊んでいる

子供たちの声が、メンズのカウンターにいる時に聞こえた。

あーあ、ちゃんと声かければよかったなー。

万引きを捕まえるのは私の仕事じゃないけど

なんか、もやもやする。



私のマネージャーは、その話が終わった後に

昨日は値札を安いものに付け替えて

チェックアウトしようとした客がいたのよ、と言っていた。

ええ、この人が?って思うような人も

万引きしようとするから、気をつけてね、だって。

ふーむ。

頭から人を疑ってかかるのは性分じゃないんだけど

(というか、ぼーっとしているだけかも)

仕方ないのかな。



あ、それとマネージャーによると

もし、怪しい客を警備に通報して、その人が捕まったら

お礼が25ドルだか50ドルだかの謝礼が出るんだそうだ。

ほほーう。

どいういうのが怪しい行動なのか

実際目にしたことがない(気づかないだけ?)ので

よくわからないし、もし違ったらどうしよう

と、きっと考えちゃう小心者だから、どうかなー。

とりあえず、目をキラリンとしつつ

目にしたお客さん全員に声をかけるとするか。

うん。そうしよう。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

アメリカでボディコン

バブルの時代を知っている人なら

ボディコンとかジュリアナとかお立ち台とか聞くと

ああ、とキラキラした時代を思い出すのでは?

20140803A.jpg
(画像は借用)


私も20代にその時代を過ごしたので

あの夢みたいに好景気だった頃が懐かしい。

若かった私は投資にも興味がなかったので

バブルがはじけたときに失ったものはないし

楽しかった思い出しかない。

あの頃は関節炎もなかったので

ヒールもばっちり履いてたし

もちろん、ワンレンで、前髪もきっちり立ってたよ。



なーんてことを今日思い出しちゃった。

だって、バイトしているデパートが入っている

モールでこんなお店を見たから。

20140803.jpg


見にくいけどわかるかしら?

bodycon dressesって書いてあるの。

2014年にアメリカで見るとは思わなかった。

ボディコンといえばボディ・コンシャスを略したもの。

私はてっきり日本でしか使われていないのかと思ってた。



そこで、ネットでBodyconでサーチしてみると

たくさんヒットするじゃないですか!

8-3-2014 10-31-20 PM

Forever 21 のサイトでも、ボディコンのカテゴリーがあるし。

確かにアメリカの若い子は

ぴっちりしたのをよく着てるもんなー。

普段着もタンクトップにヨガパンツみたいに

体の線がぴっちりしているものが多いし。



このボディコンという言葉って

脈々と使われて来ていたのかしら。

それとも、ここ何年かでアメリカでも

使われるようになったのかしら。

ちょっと気になるな~。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

ケーブル解約とトラブル

いやー、明日の日曜日にはバイトが入ってるとは

覚えてはいたけれど

今時間をチェックしたら、9:30から4:30のシフトだって。

あ~ がっくり。

日曜日なのに早く起きなきゃだわ。

ということは夜更かしは断念ってことね・・・

では、ちゃっちゃっと書いて寝ないと(笑)



今日は若い友人宅へ遊びに行ってきた。

彼女夫婦は小さい子がふたりいて

もー、二人ともか・わ・い・い

下の子はまだ4ヵ月半。

ぱっつんぱっつんに太ってて

もう、赤ちゃんはこうじゃなきゃね!

私もいつかグランマになる日が待ち遠しいわ~。

(って、娘には急いで欲しくないけど 笑)



さて、以前1年ほど前に、節約のために

携帯会社のプロバイダを変えたという話を書いた。

ケーブルも一番安いものに替えていたのだが

ついに、そのケーブルも解約することにした。

そして、我が家にやってきたのはROKU3。

クローム・キャストも考えたのだけど

やっぱり、リモコン付きというのが決め手かな。




知らなかったんだけど、このROKU3を購入すると

Netflixが1ヶ月間、、Hulu Plusが2ヶ月間無料でお試しできる。

私は、年を取ってきたせいか

こういう新しいものへの食いつきがちょっと鈍くなってきていて

子供たちが喜んで日本のアニメやら

ユーチューブの番組やら、嬉々と楽しんでいる横で

ほお、なるほど、と傍観中。

ま、そのうちリモコンに触ってみるか。

もともとテレビは習慣的に観ていただけなので

カルチャーショック(大げさ)はほとんどない。



で、ケーブル(AT&Tユーバース)を解約するということは

バンドル(パッケージ)のサービスに加入していたので

家の電話とインターネットのサービスも解約することになる。

ケーブルの問題はROKUで解決。

家電とインターネットのサービスは、別のタイムウォーナーという

ケーブル会社に替えることにしていて

今日、インストールの人が来ることになっていたのだが

私達の知らないうちにキャンセルされ

サービス料も払い戻しされていた!

もちろん、タームウォーナーの人は来なかった。



私達が使っていたAT&Tの局番からのスウィッチが

できない、というのが理由らしいが

以前、電話・ケーブル関係の仕事をしていた旦那は

できる、ということを知っているので

頭から湯気がモーレツに出ていた。

おまけに、何回も電話をトランスファーされた後

やはりできます、と言うケーブル会社側。

できますが、もうプロモーション価格ではできません、だって。

先月申し込んだ際に、89ドルだかでの加入価格だったのが

169ドルかかると言う。

旦那から出る湯気はますます熱くなるばかり。

サポート係では埒が明かないので

月曜日に本社へ直接クレームすることにしたらしい。

アメリカって問題が起きると

上へ上へエスカレートさせないと

解決できなかったりするから、疲れるわね、ホント。



さてさて、このバトル、どうなることやら。

このままAT&Tの継続せざるを得ないか

無事タイムウォーナーにスイッチできるか

(できたらタイムウォーナーを使いたくないけど

他にオプションがない…)。

うちは家族4人ともネット中毒(笑)なので

早期解決を望むところだす。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ


電池切れ

やっと最近、忙しかった仕事も一段落してきて

なんとか峠を越えたかな、という感じなのだけど

そういう時に体をくずしやすい私。

昨日は体がだるく、頭もぼーっとしてきたので

ちょっと休みたいなモードに突入。

ボスに「明日バケーション(有給)取るかも」

と伏線を張っておいた。



そんなゾンビみたいな状態だった私だが

夕べはバイトが入っていて

重い足をひきずりデパートへ向かったら

あまり忙しくなかったせいか、時間のたつのの遅いこと!

やっと10時の閉店になり家に帰ったあとは

いつもは、お茶一杯飲んでほっとしながら

ブログ書いたりするのだが

恋しいベッドへ直行。

こりゃ明日有給取るしかないかなと考えながら

眠りに落ちた。



で、今朝。

目覚まし時計がなる前に

息子に起こされた。

「なんか、頭がくらくらするんだけど」

と言いつつ隣に横になる。

どうしたのかなー、とおでこを触ると

ヒジョーに熱い。

ここのところ、体調の悪い旦那を手伝い

庭仕事やら何やら

やせっぽちの体をこき使ってたからなー。

親子で電池切れみたいです。

ということで、有給決定。

ボスにメールを送った。

息子に解熱剤をあげた後は、二人で爆睡。



私はゆっくりしたおかげで、頭もすっきり

夕方にはバイトにも行った。

息子は、まだ体調が優れないようで

私がバイトから戻ったときには既にベッドに入っていた。

そうそう、体のSOSを無視せず

寝るのが一番。

と、この間蚊に刺されたところを

ボリボリ掻きながら、これを書いております。

(2箇所さされたとおととい書いたけど

10箇所くらい刺されてた。

もーイヤ!蚊には絶滅してもらいたいもんだ)


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ