歳相応

昨日娘とショッピングをしていた時

レディース売り場で

「年取っても、こういうのを着るようなおばあちゃんには

なりたくないなあ」

と呟いていた。

そこはお年の召した女性用の洋服が売っていて

例えば、こんなのとか

20141207.jpg

こんなの。

20141207A.jpg

そうねえ。

私もいつまでもおしゃれを心がけたいけれど

やっぱり年を取ったら、見た目よりも

動き易い、とか、楽さ加減とかを優先するようになるのかしら。



そういえば、どなたのブログだったか、ネットの記事だったか

忘れてしまったけれど

若作りしていると、見る人に違和感を感じさせ

かえって老けて見えるという内容の文章を読んだことがある。

そして、歳相応の格好をしていた方が若く見えるとも。

それを読んで、ふーん、じゃあ、自分よりも

若い人向けのブランドが大好きだったとしても

やっぱり、涙を飲んで、歳相応なブランドに

移行しないといけないのかしらねー、と思ってしまった。

でも、そこまでファッションに燃えているひとは例外かも。

芸能人とかも。



そういえば、この間、デパートでバイトしているとき

新しく入ったバイトの女性(20代後半)と話をしていて

年齢の話になって

「えー、かよ、40代後半?うっそー!

30歳越えてるようには見えない~!」

と彼女がびっくりしていたので

この子は何を言ってるのか?とこっちがびっくり。

どう考えたって、20代には見えないでしょ。いくらなんでも。

思わず笑ってしまったら

本気で言ってるのよ、だって。

多分、目が悪いのか、他人の年齢とかに興味がないタイプか

思いっきりお世辞を言うタイプなんだろう。



でも。

若く見えるということは、若向きのブランドも着ちゃっていいのかな~?

なーんて考えちゃう(笑)

そういえば(こればっかりだな)

あるビッグセールのときに、デパート内をうろうろして

あー、これ安いし、いいんじゃない?買おうかな。

と思って、カウンターの後ろに取り置きをしていたら

バイトの同僚のディアナに

「なんで、こんなおばさんくさいトップ買うのよ!

絶対買わせないわよ!」

と言われた。

「いや、あの、私、そういう年齢なんだけど」

と言っても

「せっかく若く見えるんだから、こんなの着ちゃだめよ」

というので、わかった、わかった、と買うのをやめた

ということがある。

やっぱり、顔に出ている年齢と洋服を合わせればいいのか?

これから、歳を重ねながらバランスを考えるのが

課題になりそうです。



ちなみに、これ若く見えるって自慢じゃないから!

アジア人はアメリカで本当に若く見えるのよ~。



読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

ちょっと嬉しい割引

今週末は、バイト先のデパートでは、従業員感謝セールをやっていて

従業員は買い物35%オフになる。

(通常、勤続1年未満は20%、1年以上は25%

私は1年以上勤めているので25%)

それに加えて、今は25%オフのクーポンも使えるので

かなりの割引率になる。

節約生活をしている私も、娘を誘って、ショッピング。



娘は、あわせて定価50ドルのトップとレギングスを

18ドルでゲット。

私は、息子のジーンズ2本と、ジェシカシンプソンのトップ

全部クリアランスのものを20ドルでゲット。


200141206.jpg
余裕でおしりが隠れる長さ。トップというよりはドレス?


定価はあわせて80ドル位。

よっしゃー!

デパートで働く、数少ない特典のひとつ。

つつましい幸せだけど、なんか充実感ばっちり(笑)



夕方から11時まではバイトだったんだけれど

たくさんの従業員が、ここぞとばかりにショッピングしていた。

クリスマス前だものね~。

・・・・そう、クリスマス。

そういえば、ツリーも何もまだ飾ってない。

全然、平常運転な私のうち。

家族みんな、面倒くさがりなので

誰もツリー飾ろうよ、とか言い出さない。

言いだしっぺがツリー出してきてよ~

と言われるのを恐れているのに違いない(笑)

さて、クリスマスまでにツリーは居間に登場するか。

(いや、出しますって、そのうち)

みなさんは、もうクリスマスモード入ってますか~?





読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ