またひとつ年をとった


今日30日は、私の誕生日。

50歳にまた一歩近づいた!

この年齢になると、年を重ねるのは正直ビミョーだけれど

おめでとう、と言ってもらうと、素直に嬉しい。

普段ほとんどチェックしないフェースブックも

メッセージが入っています、という通知につられて

開いてみると、バースデイ・ウィッシュが何通も届いていて

びっくりした。

私も、もっとログオンして、家族や友人の誕生日には

メッセージを送るようにしよう、と反省した。

あと、何が嬉しいって、実家の祖母と母が元気でいるのが

一番嬉しい。

もっともっと長生きしてね!


20141230.jpg
旦那が焼いてくれたケーキ


さて、今日は誕生日ではあったけれど

ほぼ一日掃除・洗濯に費やした。

もう今年が終わっちゃうもんね。

今年の汚れー、今年のうちにー♪

というコマーシャル・ソングが頭の中で鳴り響く。

床ふき(というかモップ)、トイレの掃除

皮のソファーのクリーニングなどなど。

掃除も洗濯機3回まわしたし。

明日は出かける予定があるので

とりあえず頑張ってみた。

でも、まだまだ詰めが甘い・・・。

窓やブラインドはほこりがたまってるし

ドアも磨きたかったなー。

ま、いっか。

埃さん達には、私と一緒に年を越してもらおう。



明日更新できるか分からないので、ここでご挨拶。

今年は私のブログを読んでくださってありがとうございました。

本当に感謝です。

2014年のハイライトは、日本に里帰りしたことかな。

持病の乾癬・乾癬性関節炎の薬が替わり

会社の中で異動があり

旦那の肺の具合が悪くなり

他に、ここで書けないようなトホホなこともいっぱいあった年だったな~。

来年は心機一転まき返しをはかりたい!

逆風にもただ立ち向かうのではなく

しなやかにステップを踏みつつスマートに

進んで行ける年にしたいな。

来年もよろしくお願いしまーす。

(なーんて、明日も更新したりして 笑)



読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ