2014 大晦日 1

あけましておめでとうございます。

ここ20年、年越しはずっとアメリカで迎えていて

いつか日本の正月をもう一度味わってみたい、かよ☆かあちゃんです。

大晦日にはこたつで紅白を見て、年が変わる頃に初詣

元旦には初日の出を拝み、雑煮をほおばり、おせちを味わう。

ああ~、憧れだわん。

(告白すると、おせちを作ったことないんだけれど)

アメリカより今年もよろしくお願いしまーす。



さて、2014年の最後の日は2回くーみーとお出かけ。

1回目は、彼女のグリーンカードの更新の手続きに

ミルウォーキーへくっ付いて行き、その後ランチ。

一旦それぞれの家へ帰り、そして2回目は

ミルウォーキーの西の共通の友人のK子さん宅へ

年越しパーティーへ。

今回は、1回目のお出かけのことを。



私も最近グリーンカードの更新の手続きをしたのだけれど

オンラインで書類の提出、移民局でバイオメトリックスの手続き等

10年前に比べると、すごくスムーズに済んだ。

彼女も同じく、移民局での手続きも30分ほどで済み

ランチへ向った。



あ、その前に、Whole Foodsへ立ち寄る。

節約生活をしている私にとって、この店はMitsuwa

(シカゴの日本食品店)へ買い物に行くようなもの。

遠いし、品質も良いが値段も高い。

この日、大晦日ということで、パーティーの買出しなのか

店は人がいっぱい。

駐車場も空きがほとんどなかった。

少し値段が高くても、ヘルシーなものを食べたいという

人がいっぱいいるのねー。

買い物している人の多くは、カートを一杯にしている。

みんなお金持ちなのかしら、なんて思ったりする。



私はここの商品の並べ方が好き。

野菜や果物なんて色とりどりで本当にきれい。

混雑している店内だけれど、ちょっとスマホでパチリ。

20141231a.jpg

20141231b.jpg

20141231c.jpg

20141231d.jpg

20141231e.jpg




そしてランチ。

くーみーが見かけて気になっていたという

Hales CornerのTanpopo Ramen Sushiへ。

20141231f.jpg

TampopoではなくTanpopoなのね。

20141231g.jpg

レストランのドアをあけると、商売繁盛ののれんが。

1時過ぎだったのであまり混んでいなくて

4組ほどのお客さんがいたかな。



メニューは、ラーメンはとんこつ、味噌、しょうゆ、坦々麺など。

あとは寿司、その他(これはチャイニーズ、コリアンが混じっていた)。

メニューを見て、ラーメンが食べれるのね!嬉しい!と舞い上がったものの

レモンが日本茶と一緒に出されたのを見て、ちょっと地へ引き戻される。

20141231h.jpg


オーダーしたものは、アラスカン・ロール。

20141231j.jpg

カリフォルニア・ロールのような巻き寿司だけれど

アラスカンということでサーモンが入っている。

これは普通においしかった。

もう一度高まるラーメンへの期待。



くーみーはとんこつラーメン、私は坦々麺をオーダー。

プレゼンテーションはグッド!

20141231k.jpg

20141231i.jpg


日本のラーメンっぽいじゃな~い!?(嬉)

と、ずるずるとラーメンを食べ出す私達。

2口、3口と食べた後、2人の口から出た言葉は

「ねえ、なんか、味薄くない・・・?」

そう、なんというか、豚がベースらしいのだけれど

ほとんど味がない。

私のは坦々麺で、辛いのだけれど、それだけ。

コクというものが全くない。

おまけにチャーシューが冷たかった・・・。

麺はまあまあで、量も多いのだけれど残念。



さっき、Yelpのレビューを見たら、ほとんどの人が

4星以上の評価。

なんで~?

この日はたまたま?

アメリカ人にとってはOKの味なの?

このランチはくーみーのおごりだった(ご馳走様!)ので

味がイマイチなんて言うのは失礼かな、と思ったんだけれど

彼女もまるっきり同意見だった。

この辺で日本のラーメンを食べられるところがないので

このレストランにはもうちょっと頑張って欲しい!

もし、ここのレストランで食事されたことのある方

いらっしゃったら、コメントください。待ってます。



明日は、年越しパーティのことを書きますね~。




読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ