SNOW DAY!!

クリスマス休暇が終わり、たまった仕事をこなすのに

忙しいせいか

毎日寒いと大騒ぎしているせいか

この1週間はあっと言う間に過ぎた(って終わってないけど)。

明日は金曜日だねー、とバイト先で誰かが言ったのを聞いて

おお、そうか、明日は金曜日か、とちょっとびっくり。

今日はバイトが入っていて、次は土曜日と日曜日。

明日の夜はゆっくりできる~、嬉しい!



そうそう、寒波はまだまだ続いていて

気温は昨日よりちょっと高かかったものの(それでもマイナス12℃)

今日は雪が結構降り、風も強かったので

雪まじりの風にパンチされまくり。

大盛りのウィスコンシンの冬。

20150108.jpg
バイト先の駐車場で。電灯の上の光は月です。



今日、悪天候のため息子の学校を含め市内の学校は休校。

さっきバイトから帰ったら、「明日も休み!」だって。

こちらは休校のニュースはローカルTV局の

ニュース番組で前夜から当日早朝にアナウンスされる

(というか、テロップが画面の下を流れる)。



寒い冬を過ごさなければならない子供たちにとって

大雪(または極寒で)学校が休校になる日は

Snow Day と呼ばれ、結構な Big Deal(一大事)。

休日でもないのに、大手を振って学校を休めるなんて

何てクール!って感じかな。

そういえば、『Snow Day』という映画もあるな。



ただ、子供が小さいうちは仕事をしている親は大変。

学校が休みになっても、勤務先はよっぽどじゃないと

休みにならないから。

急遽有休を取ったり、慌ててベビーシッターを探したりする羽目になる。

私は、今までの勤め先は家で働くことを許可してくれたので

恵まれていたなあ、と思う。



バイト先のデパートではInventory(在庫調べ)が始まった。

今日から日曜日まで、夕方から朝の2時まで

大勢の店員で一斉に商品のカウントをする。

私は日曜日に夕方の4時から朝の2時(!)まで在庫調べをする。

もちろん翌日の月曜日は有休を取るよ。



今日は通常の仕事をするはずだったけれど

この天気でほとんどお客さんがいなかったので(笑)

Inventoryの手伝いを。

といってもカウントではなく、値札がついてない商品の

UPCコートを調べ、値札をつける作業をした。

これが、また面倒くさいんだわ。

シフトの終わりの10時になったときは

はあー、やっと帰れる!とため息。

そして雪は止んでいたものの

除雪が追いついていない道路をノロノロと走って帰宅。



さて、明日はどんな天気になるのかしら。

雪かきが出来るくらい暖かくなるといいけれど。

今の気温じゃ凍っちゃうからね~。

それでは、おやすみなさい!




読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ