娘の誕生日に

今日は夕方の4時から8時までデパートでバイト。

ゆっくりの出勤だったのでゆうべ目覚ましをかけずに寝た。

2度ほど目を覚ましたものの、その度に強烈な眠気にひきずられ

やっと起き上がったのが昼間の2時という・・・・

今晩、寝付けるんかいな。



バイトでは3日間のセールの最終日だからか

デパートは結構混んでいて忙しかった。

7時に閉店となり、そのアナウンスを流しても

のんびり買い物をしているお客さんもちらほらいて

なかなかレジも閉められなかった。

そのせいもあって、明日からの新しいセールへの準備で

セールのサインを替えたりしなければならなかったけれど

がなかなかその作業も始められず、9時にやっと終了、帰宅。

洗濯をしたり、ちょっとゲームをしたりリラックスしていたら

11時を過ぎてしまっている・・・!

はやっ



さて昨日の4月11日娘の22回目の誕生日。

(こんな大きい娘がいるなんて・・・

No wonder I'm getting old...

私はデパートで一日働いた後

夕飯は彼女のリクエストでToppersというピザ屋さんのピザ。

アメリカのピザ屋さんは、中西部だけかも知れないけれど

(中西部は冒険をしない人が多い。寿司は生だから食べない、とか。

アメリカを出たことのない人も多いし)

チーズ、ペパロニ、ソーセージで、トマトソース、というのがメイン。

トマトソースじゃないとピザじゃない、という人も多いからか

日本のようなバリエーションにかける。

でも、このToppers。結構面白いピザが多い。

メニューはこんな感じ。


4-12-2015 11-52-50 PM
4-12-2015 11-53-33 PM


娘と私のお気に入りはLoded Tot-zza。

ランチ・ソース、モッツアレラチーズ、ベーコン、丸いポテトフライ、わけぎ

そしてナチョチーズをちょっと。

炭水化物どっさりだけど、おいしい!

今回はバッファロー・チキンもトッピング。

ぴりっと辛くて、グッド!

ウィスコンシンに本社があるToppers。

頑張れ~~!応援してるよ



そしてデザートにはDQ(Dairy Queen)。

この日は春の予感ばりばりの日だったので

DQに着いたらドライブ・スルーには7台ほど先客が。

ずっと寒くて、ぽっと暖かい日が来ると、混むのよね。

それでも、予想外にあまり待つこともなくデザートをゲット。

トレーに4つのせたデザートを助手席の娘のひざに置く。

そのうち2つはBlizzardのMサイズ。

だけど、なぜか妙に大きい。

娘に聞くと、多分、これMだよ、というので

そうだっけ?と、そのまま家に持って帰った。


dq-treats-blizzards-cookie-oreo_02.jpg
(逆さにしてもOK!と店員さんが見せてくれる)



で、家に着いて、みんなにそれぞれ配って

私も、いただきまーーす、と食べ始めようとしたら

ん?これ、私がオーダーしたやつじゃない。

息子のも違う。

私はTurtle Pecan Clusterで、息子のはMint Oreoのはずだったのに

両方ともButter Fingerが入ってる!

どうしても自分が注文したものを食べたいのでまたDQへ出直し。



こういう時、大抵は間違って売ったものは、キープしていいですよ

ということが多いので、娘とそれをちょっと期待したら

注文したものと交換になってしまった(ちょっと残念)。

やっぱり最初に渡されたのはLサイズ。

その時にすぐに気付けばよかったのに、私達ったら。

娘も私に似てぼーっとしてるからね~。

(悪いところが似てる w)



明日は月曜日。新しい週のはじまり。

張り切っていきましょーー!




読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

『走る→隠れる→戦う』 2

気の滅入る話題なので、書くのをやめようかな

と思ったのですが昨日の続き

一応、習ったことを書き留めておきます。



もし、オフィスや公共の場で銃撃事件に巻き込まれたら。。。


走る(逃げる) 

①逃げ道・逃げる方法を考える

②手ぶらで逃げる

③両手を見えるようにする(何も持ってないことを警察に見せる)


隠れる

①ガン・マン(銃を持った人)の視界に入らない位置に隠れる

②隠れた場所への入り口を防ぐ・ドアに鍵をかける

 (ガン・マンは余裕がないので、面倒なことに時間をかけないため

  ドアをテーブル等重い物でバリケードすることも良し)

③携帯をサイレントにする(バイブレーションも切る)


戦う

①これは命が危険にさらされたときの最終手段

②ガン・マンを行動不能にする試みをする

③物理的攻撃をかけたり、物を投げつける

(ガン・マンを倒すためではなく、攻撃を一瞬不可能にさせ

 逃げる時間を稼ぐため)



警察が到着したら

①落ち着いて指示に従う

②空の両手を上に挙げ、指を広げる

③手は常に見える位置に出しておく

④急な動きをしない

⑤指差したり叫んだりしない

⑥警察官を引き止めて助けを求めない



Active Shootingというのは

犠牲者はランダムで、予想できない事態で急展開し

警察が銃撃を止めることを要求される。

以前の警察のプロトコルは、ローカルの警察官は突入せず

訓練された狙撃班の到着、作戦を待つ、というものだったが

突入までの時間が長ければ長いほど、犠牲者が増えてしまった

コロンバインのような惨劇を防ぐということが

Active Shootingが導入された経緯だとのこと。

つまり、銃撃事件が起きたら、駆けつけた警察官が即突入し

ガンマンを止めるというのが、その現在のプロトコル。



つまり、人々が逃げている最中にも警察は突入するだろうし

警察がガン・マンを撃つことで、事態を収拾するということ。

なので、警官に犯人と見なされ、撃たれたりしないためにも

手を空にし、常に見えるようにしたり

突然動いたりすることを避けなければならない。



こういった事件に巻き込まれることは万に一かも知れないし

あってはいけないことだけれど

やはり知識を持つに越したことはない。

昨日も書いたけれど、何かとてもリアルなことに感じて

ちょっと怖くなってしまったけれどね。



こちらに、FBIのサイトに載っている

Active Shootingが起こったときにどうサバイブするかの

ビデオを貼っておきます。

明日は楽しい話題を心がけます。





読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ