時給の仕事は休みづらい

今週末は金土日と続けてバイトだったので

惰眠をむさぼるという贅沢をできずに月曜日へ。。。

以前は土曜か日曜のうち1日は休みだったのに

ここのところほとんどの週末がこんな調子で、は~(ため息)

とバイトの同僚にぶつくさ言っていたら

じゃあさ、2週間に1度位は休みをリクエストしちゃえばいいじゃん

私はそうしてるよ

と言われて、ああ、その手があったか、と今更ながら気が付いた。



オフィスの仕事の方は専門職でサラリーなので

自分のスケジュールはある程度自分で管理できる。

有休も長期休暇でなければ、前日にリクエストしても取れる。

結局は自分の裁量や他とのコーディネート次第。



でも、デパートのバイトは何人もでスケジュールを組まれているので

全くフレキシブルでない。

1週間か2週間前にならないとスケジュールが公開されないし

休みのリクエストは1ヶ月前(!)でないと取れない。

まあ、マネージャーに直接リクエストするか

誰かと交代してもらえば取れないこともないけれど。

それに、具合が悪くて休まざるを得ないときも

嫌味のひとつやふたつ言われる覚悟で連絡を入れないといけない。

時給で働くって大変だわね~。



で、バイトの同僚の言うことを聞いて

そういや、そうね、別に用事がなくても

2週間に1回くらいは土曜か日曜のどちらかを休む、と

スケジュールのシステムに入力しちゃえばいいんだわ。

そして早速、5月の真ん中の日曜日に休む、とリクエストしたw



まあ、ここのところ私のいる売り場では

人手不足だったのもあるから仕方ないし

私も抗議しないまま、ぶつぶつ言いながらも

惰性でバイトしてたからね~。

本当は毎週土曜か日曜は休みたいけど、無理だろうな。

今週、新しい人が2人入ったものの

1人はトレーニングは受けたけれど、実際働く前に

辞めてしまったし(これ、よくある 笑)

7年間バイトしていた同僚が今日を最後に辞めてしまったし

(仲が良かったから、寂しくなるな。。。)

なかなか落ち着かない。



今日の話題というか愚痴とは関係ないけれど

会社のミーティングで見て面白かった動画をを貼っておきます。

(ミーティングの内容とは関係なく、進行役が、これ面白いよw

と初めに流した)

Conference Call (電話会議?)を実際の会議のように

再現してみたらどうなる?というもの。

(場所は会議室だけど、実際は電話で会議してるという設定

説明が難しい。。。)

アメリカの電話会議って確かにこんな感じ!

面白いです!






読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ