心も身体もボロボロ その後

何日か前に書類の箱詰めを同僚達と3人で行ったと書いた。

それは何年か分保存してあった書類を

オンラインで検索できるように、スキャンしてもらうため。

社内に、といっても別の州だけれど、そういうサービスをしている部署があり

(社内のスキャンは無料)そこへ送った。

そして、その部署から受け取りの連絡がメールで来た。

そこには驚きの情報が書いてあった!



結局70箱くらい詰め、スキッド3つになったらしい。

(らしい、というのは、箱をビルの集荷場に置いただけで

あとは、社内のメールルームに梱包してもらったので

どのように運ばれたか知らなかったから)

そして、その3つのスキッドの重量はな、なんと2700パウンド!

キロに換算すると1224.7キロ!

つまり1トン以上!

紙って重いのね・・・っていうか

か弱い(ウソ)乙女(これもウソ)3人でこれだけ詰めて運んでって!!!

どうりで疲れたはずよwww



これも、やはり上記のリンクの記事で書いたこと。

グリーンカードのことでがっくりしていた私を励まそうと

今週は旦那が「私のリクエストしたものを夕飯に作ってやろうじゃないか」週で

実行してくれている。

昨日はカレーで、今日はオムライス。



なんだか、本当に子供のリクエストみたいw

本当は、アジの干物を焼いたものとか、きんぴらごぼうとか

ひじきの煮物とかが食べたいなー、と思ったけれど

そんなの、アメリカ人の旦那にとっては超上級なメニュー。

(第一材料が手に入りにくい)

なので、日本の洋食をお願いすることにした。


20150426.jpg

これは旦那が初めて作ったオムライス。

YouTubeとか見て勉強したらしいww

なかなかの出来でしょう?

余は満足じゃ。

なーんて、おいしかった。感謝感謝。



グリーンカードの件は、州のある政治家のオフィスに電話をした。

以前に移民ビザのことで問題があった友人から

彼のオフィスのスタッフがかなり親身になって相談に乗ってくれ

実際にその問題を解決するのに骨を折ってくれた、と聞いたから。

私の場合は、無理かも知れないけれど、藁をも縋る気持ちで。

全国ニュースにも載るような人なので

当たり前だと思うけれど、生身の人間とは直接話ができず

事情を簡単にボイスメールに残した。

果たして、スタッフから折り返し電話はかかってくるのか。

そんなこと言ってる場合じゃないけれど、なんだかちょっと楽しみ。



では、また~。




読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ