カイロで

今朝、職場を抜けて、腰痛の治療をしてもらいに

カイロプラクターへ行って来た。

友人のヨランダに紹介された、このドクターへは初めてかかる。

彼女によると、彼はGeeky(ちょっとオタク系?というかガリ勉タイプ?)

だけどナイス!らしい。

(ちなみに、アメリカでは大学を卒業した後

4年間カイロプラクティックの学校へ通い、博士号を取らないと開業できない)



ずっと以前通っていたドクターは、隣の州へ引っ越してしまい

その後にちょっと通ったドクターはイマイチ。

そこで、新しいドクターに挑戦。

アポイントメントの時間に行ってみると

確かにちょっとだけGeeky(笑)でも、おしゃれ。

そしてとにかく若い!

童顔なので20代に見えるけれど、30代前半らしい。

あ~あ。最近、周りがみんな若いのよね~。

息子の学校の先生とか、病院の医師とか

IT系の社長とか(別に周りにはいないけど)!

っていうか私が年を取ってきてるから

年下が以前より多いってだけなんだけどさ・・・。



ああ、話がちょっとずれてしまった。

色々話していくうちに、彼は私と同じ大学を卒業していることがわかった。

微生物の修士号を持ち、以前は大学病院の実験室で

研究の仕事をしていたらしいが、人と関わる仕事をしたくなり

カイロプラクターの学校へ行き直したという変り種。

本当にナイスで誠実そうなドクターだった。



で、私の診断結果は

骨盤がずれていて、股関節を圧迫しているために

腰痛が起こっているとのこと。

とにかく首から腰まで筋肉がかっちんこっちんで

きちんと治るまで、6週間位かかるかもだって!

それに、最初の2,3回は関節をバキっと動かすことはできないかも

と言われた。

それでも、アジャストしてもらい、その後は

ちょっと体が軽くなったし、苦労せずに真っ直ぐ立てた。



私の場合、どちらかというと、立って、歩いたりする方が

座っているより辛いこともあり

治療のあと、職場へは戻ったけれど

今日もシフトが入っていたバイトは休んだ。

ここは無理しないで、ぐっと我慢の子。

治療のあとは、ちょっと痛むかもしれないけれど

と言われた通り、腰全体がジンジンする感じだし。

明日はバイトに行けるかな~。

起きてみてからのお楽しみ♪(ちょっとポジティブにしてみました)

では、また~。



読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ