ドキドキ

週末にたっぷり寝て疲れを取るのが唯一の(?)楽しみなのに

両日とも用事があったりバイトがあったりで

7時間位ずつしか眠れなかった

よって今日は眠くて眠くて・・・。

やっぱり1週間に1晩は10時間ぶっ続けで寝ないとダメね!



今日、最後のカイロプラクターの治療に行って来た。

その前の治療は2週間前だったけれど

今日まで、ほとんど痛みも感じなかったし良好。

また調子が悪くなったら来てね、と言われて終了。

ああ、長い道のりだったw

まだ、腰や背中の筋肉が硬いらしいが

座りっぱなしの仕事に加えて

立ちっぱなしのバイトの組み合わせでは仕方ないね、とのこと。



あと、姿勢を気をつけるのももちろん大事だけれど

なるべく体を動かして、体をほぐすように、と言われた。

でも、エクササイズして腰を痛めたら、と、つい不安になってしまう。

動かない方がよっぽど悪い、と言われても

また痛めたらどうしよう、と心配になる私。

ゆっくり、少しずつ歩き始めてみようかな。



さて、明日は息子の高校への初登校日。

気の小さい彼は、2週間くらい前から徐々に早起きの練習をし

明日に備えて来た。

最後の最後にならないと行動に移さない私と大違い ( ゚ ロ゚)

息子が卒業した中学校は小中一緒で

ほとんどのクラスメートが系列の高校へ進学するなか

息子の高校へは彼を含めて3人なので

友達ができるかどうか心配みたい。

それより何より、高校生になること自体超ドッキドキみたい。

そんな彼を見ていたら、私までドキドキしてきたよw



こちらでは、スクールバス登校の子供達も

学校の初日は親に送ってもらったりすることが多い。

あと、小学校へ入学の場合なんかは

バスの後を学校まで付いていくお母さんも結構いる。

息子は高校へ行くということで、当然最初の日からバスで、と思っていたら

旦那が、学校まで二人で送って行こう、と言う・・・・。

こちらの高校は朝の7時ごろに始まるので、明日は早起きだ~。

その翌日からは、朝に強い旦那が息子と一緒に早起きしてくれる。

ありがたや~

朝、本当に弱いんです、私・・・ とか言ってないで

早寝早起きの生活に変えるいい機会かもね。



ということで今日は11時前に寝るぞー!

明日の午前中は半休を取っていて、息子を送ったあと

友人達と用事があり、そしてランチを一緒にとる予定。

忙しくなりそう~!

おやすみなさい





読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

贅沢な夜

先週末、友人のイザベル宅でまったりしてきた。

心もち風が強かったけれど

終わりかけの夏を思い切り味わいながら、パティオでディナー。

・・・の前に、ご主人に作ってもらったカクテルが超ウマ!で感動。

IMG_4689.jpg

Dark 'n' Stormyというらしい。

ダーク・ラムをジンジャービールで割り、ライムジュースを

ちょっと入れたもの。

ジンジャービールは、ルート・ビール(Root Beer) のように

ビールと名前が付いているが、ノンアルコール。




ジンジャービールは、炭酸水をコーンシロップと生姜のフレーバーを

加えたジンジャーエールと違い

生姜、砂糖、イースト、水で作られていて

イーストが発酵することによって炭酸飲料になるみたい。

なんというか、ジンジャーエールの本物版?w

おまけに、ご主人ったら、ジンジャービールをアイストレーで凍らせて

それを氷代わりにグラスへ入れてくれるという素晴らしさ。

最後まで薄まらないカクテル!

おいしくて、お代わりしてしまったぜ。




メインはグルメ・バーガー。

庭で取れたトマトにレタス、おいしいベーコン、たまねぎ等がトッピング。

牛肉はオーガニックのものらしく、臭みが全くなくて

これも旨い~。

例のごとく、出されてすぐ食べてしまったので

写真はなしw



最後は、子供達のためにS'more(スモア)。

IMG_4701.jpg

マシュマロをローストしているところ。

ここんちのスモアもグルメで

チョコレートはHershey(ハーシー)ではなくて、Lindt (リンツ)!

おいしくないはずがない!

で、大人の私もひとつ。

ほっぺが落ちた~。



最近、ちょっと出不精気味な私。

5時に着いて、真夜中近くまで思い切り羽をのばした。

歯に物を着せないイザベルとは本音で話ができるから

自宅にいるかのような寛ぎぶりを発揮。

家の中へ入ってからは、カクテルをワインに替え

カウチを占領、軟体動物化した私。

たまにでも、こういう贅沢なひと時があるから

前へ進んで行けるのよね~、とつくづく思う夜だった。

(とちょっと素敵にまとめてみたw)




読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

自信のあるふりをする=自信がつく?

おかげ様で、調子の悪かった胃腸の調子も元に戻り

フルスロットル~!

とまでは行かないまでも、元気です。

ここ3日ほどはデパートでのバイトが入っていないので

夜ゆっくりできるのが嬉しい。



あ、娘の車は、昨日部品を買ってきたと思ったら

実は店に在庫がなかったらしく、車はまだ直っていない。

それでも運転し続ける娘 ಠ_ಠ

昨日は、信号待ちしている時にエンジンが止まった

と言っていた。

だからさ~、同じ会社で勤める友達に

乗せて行ってもらえって、言ったのに。

無事に帰って来たから良かったけど。



さて、今日もしゃかりき(死語?)で働いた私。

同僚と仕事の話をしていたら

私が参加しているコミッティで、ビデオを見たんだけど

それが結構良かったんだけど、見てみる?

と言う。

なんでも、そのビデオでは体の姿勢やボディランゲージの重要性

とかいうことを題材にしているらしく

結構興味深いというので、メールでリンクを送ってもらった。



それがこちら。



21分と結構長めだけれど、見る価値あり(英語です)!

Tedにアップロードされているビデオ。



「私たちのするボディランゲージは、自分に対する他の人の見方に影響しますが、

自分自身の見方にも影響します。社会心理学者のエイミー・カディは、

自信のないときでも自信に溢れる「力のポーズ」を取ることで、

脳内のテストステロンやコルチゾールのレベルが変化し、

成功できる見込みも変わるのだと言います。」

Ted エイミー・カディ 「ボディランゲージが人を作る」より



自身たっぷりな胸を張ったポーズを2分間して

ミーティング、交渉や面接に臨むだけで

ストレス度が弱まり、自信度が上がることにより、好結果をもたらすというもの。

腕を組んだり、かがみこむ姿勢は逆効果。

特に面接では、言葉よりも、ボディランゲージの方が大切だという。



Amy Cuddy



"Fake it until you become it!"

自信がなくても、自信のあるふりをしていれば

そのうち自信がつく!(意訳ですが)

いわゆるビジネス物というか、啓発ものだけれど

エイミー・カディのパーソナルな体験談には感動させられる!



これは、私も絶対やってみようと思った。

腕組みをするのがクセになっているし

結構猫背気味だし。

時間があったら本当におススメです。

お互いがんばりましょうね~。



読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

正夢というか。

おとといの夜、私は夢を見ていた。

お腹が痛い~!

と、うんうん唸っている夢。

それを3回くらい連続で見た後

ああ、これは、本当にお腹が痛いのかも

起きなきゃ!と思ったら目が覚めた。

でも、別にどこも痛くない。

ふーむ、と思いトイレに行ったが、別に何ともない。

ただの夢か・・・と思いベッドに戻ったら

急な吐き気。

そして・・・

キターーーーー!いったーーーーい!(>_<;)

そして、痛みと供にトイレにこもった私。



その後、少し寝たものの、翌朝(昨日の朝)ふらふら。

吐き気もまだある。

こりゃ、あかん、と8時を待って上司へ連絡。

家で働いてもいいかと質問するが

そういう前例を作りたくないから、と却下される。

よく考えてみれば、今の部署は家で働くことを良しとしていないって

知っていたのに、頭が働いてなかったらしい┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

で、病欠に。

結局ほぼ1日寝ることに。

旦那に、夜寝られないんじゃないの?と言われつつも

その夜も熟睡。

具合が悪いといくらでも眠れるものよね・・・。

(悪くなくても眠れるけどw)



具合が悪いのは私だけでなくて

娘の車も具合が悪い。

エンジンライトがチカチカして車がガタガタしてる~!

と仕事帰りの娘から電話があったものの

とりあえず無事に家へ到着。

娘もドキドキだったろうけど、待ってる方も気が気じゃなかった。



帰宅後、娘は駆けつけてきた彼女の父親と一緒に

オート用品屋さんへ行き、コンピュータ診断してもらい(これは無料)

修理に必要な部品(Ignition Coil と Oxygen Sensor)を買ってきた。

もちろん、自分で直せるわけではなくて

彼女の父親と継父で直すらしい。

2人とも昔メカニックだったから、ちゃんと直るでしょう。



最近ブログを書くのをサボり気味。

なんだかリズrムがガタガタだわ~。

では、また明日書けるかな!



読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

3/4が辞めちゃった

今日もバイト。

月曜日だというのに忙しかった!

新学期が近いから、子供の洋服を買う人が多い。

今夜は明日からのセールのサイン替えもあったので

てんてこまい。

ヒマ過ぎるより全然いいけどね~。



そうそう、確か少し前に売り場に新人が何人か入ったので

バイトの時間が減って良かった、と書いたと思う。

週に12時間くらいが理想なのに

20時間とかシフトが入ると、結構ツライ。

最近やっと一息つけるわ~、とホッとしていたのもつかの間

4人の新人のうち3人がもう辞めてしまった・・・ ( ̄Д ̄;)

また新人が来るまで、他の売り場の店員も含めて

みんなでカバーしないと。

ふう。



私のマネージャーもちょっと凹んでいて

今日私と、一緒のシフトだったキャシーに

何かこの売り場の店員の間で問題とかあったら教えて?

と聞いてきた。

私が意地悪だから、とか、何か聞いてた?

そう聞かれても、ほんの2、3週間前に始めたばかりなので

彼らと一緒のシフトになったのはほんの何回かだったから

立ち入った話もしたことないし

彼らが別に嫌そうに働いていたとかもよく分からない。



でも、やはりマネージャーとしては

店長に報告したり、大変なんだろうな。

たとえ、辞めてしまった彼らがただ単に無責任だったとしても

(実際3人とも、辞めます、の一言もなく、ある日突然来なくなる

というパターンだったし)。



早く新しく店員を雇ってくれないかなあ!

真面目な人、応募してね!!

待ってるから!





読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ


コメント欄は、ブログタイトルの下の吹き出しマークの横の

数字をクリックすると表示されます。

いつかは・・・。

金曜日に同僚のドロシーがリタイアした。

うちの会社では会社を退職する際、最後の日に

Exit Interview といって人事の退職者面接があり

それが終わったらいつでも帰っていい。

ドロシーは、名残り惜しそうで

2時の面接が終わった後、4時ごろまでには出るわ~

と言いつつも、5時過ぎまで残っていた。


Dorothy.jpg

彼女は多分60代前半。

高校を出たあと、10何年か別の会社で勤めた後

今の会社に移り、26年間勤務。

旦那さんが急に亡くなったあと

50歳を過ぎてから働きながら大学へ通い出し、何年か前に無事卒業。

芯の強い女性なのである。

私も大学院へ行くかどうか迷っていた時は

ドロシーだって50歳過ぎてからやり通したから、私も頑張るか!?

といつも思っていたけれど、まあ色々事情もあり、結局行っていない。



アメリカでは定年退職というものがないので

退職して収入がなくなっても生活できる見通しが立ったときに

リタイアする、というのが一般的。

退職後に今までできなかったことを色々楽しめる歳で

なおかつ健康だったら言うことない、とみんな口を揃えて言う。

私なんていつかリタイアできる日が来るんだろうか

よぼよぼのおばあちゃんになってもリタイア出来なかったらどうしよう!

と言うと、リタイアした人達は

その日は自分が思っているより早く来るから大丈夫!

とみんな言ってくれるけど、本当かなあ。

って、もうすぐ50歳になっちゃうんですけど!



働き者のドロシーは

I'm going to miss the work と言っていた。

私、働くの好きだし、自分の仕事大好きだったから、だって。

私なんてリタイアしたら、ぜーーーったいそんなこと思わないと思う(キッパリ)。

遊ぶことに夢中になれる程元気なうちにリタイアできるといいなあ。

って、ぐうたらな私はヒッキーになっちゃったりして(笑)



では、また~。


読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ


コメント欄は、ブログタイトルの下の吹き出しマークの横の

数字をクリックすると表示されます。


真昼間の衝撃シーン

昨日、出不精な私が1日中ほっつき歩いていたことだけ書いて

すごくびっくりしたことがあったのを書き忘れていた。



息子と買い物を終え、自宅へ車を走らせていた時のこと。

私達が走っていたのは片側3車線の割と交通量の多い道路。

そこを北に向かっていたら

反対車線の向こう側の歩道を、モーターつきの車椅子というか

スクーター(画像参照)を南へ向って運転している人がいるのに気が付いた。




なんだか、全身肌色だな~、とふと見たら

な、なんと、それは真っ裸な女性だったヽ(゚Д゚;)ノ!!

昼間の1時に、モールや多くのレストランにほど近い大通りで!

って、いつやってもびっくりか。

40から50代の細めの女性で、全身日に焼けていたから

普段からそんな格好で過ごしているのかも。



息子に、今の見た!?と聞いても

え?何を?と全然気がつかなかった様子。

少しして驚きが収まってから、ふと思い出した。

そういえば、友人のイザベルも以前目撃したとか言ってたような!

と、今日その話を彼女にしたら

え!かよも見たの?

まだあの辺走ってるのね~!

きれいに日に焼けてたでしょ?と爆笑していた。



で、そのことを別の同僚に笑いながら話したら

その彼女は、いとも真面目な顔で

警察に通報したの?と聞いてくるではないか。

え?警察?

そっか、たしかに Indecent exposure(公然わいせつ罪のようなもの)か。

私は、面白いもん見させてもらったわ~、とウケるばっかりで

そんなこと考えもしなかったわ。



その同僚は、その人はもしかして精神に異常があるのかもしれないし

裸の女性がウロウロしていたら

嫌がらせする人もいるかもしれないし、危ないわよ、だって。

そっか、それもそうだ。

でも、イザベルが見たのはかなり前らしいし

あの女性のあまりにも平然とした様子から

常習犯なんじゃないかしら。

世の中色んな人がいるもんだわね・・・。


では、また~。

おやすみなさい。



読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ


コメント欄は、ブログタイトルの下の吹き出しマークの横の

数字をクリックすると表示されます。

忙しかったけど、充実した1日

今日も有休。

この間お休みを取ったときとは180度違って大忙しの日だった。

日本へ里帰りしていた、いつもお世話になっている友人のくーみーと

その子供達をエアポート・シャトルのバス停へピックアップに行くのと

乾癬の治療のステラーラの注射のアポイントメントへ行くのが

有休を取った理由。



で、せっかく休みだからとその合間に

息子とショッピングに行ったり、ドクターの近くに住む

別の友人のピアノ弾きの家へ遊びに行ったり、盛りだくさんに。

ドクターからの帰りにはスーパーへ寄ったし

はー、いつもの私からすれば、超行動的。



くーみーとは1ヶ月ぶりに、そしてピアノ弾きには約半年ぶりに

会えて嬉しかった~。

普段は2つの職場とスーパーと家の間の行き来ばっかりだから

こうやって友人と過ごす時間ってやっぱり貴重。

忙しくても心はリラックス♪



あと、もうひとつ嬉しかったこと。

私の息子は14歳になったのに、まだ身長158cmの私よりも背が低い。

身長が180cm以上ある旦那は、高校生になってから

にょきっと伸びたらしいので、息子もそうだったらいいんだけどな。

で、今日、息子とのショッピングの目的は靴。

彼が気に入り(デザイン)、私も気に入った(値段w)靴を見つけたのは

3軒目のお店でだったんだけれど

びっくりしたのが、今年の夏の間に

彼の足がびっくりするほど大きくなったこと!

少し前までは、子供サイズの5だったのに、今ではメンズの7.5!

夏の間はビーサンばっかり履いていたので

本人も全然気付かなかったみたい。

やっと成長期が訪れたのかしらね。

母は嬉しいよ。



明日はまた仕事だ~。

でもデパートのバイトはないから、ちょっとゆっくりの日。

さて、寝るとするかな。

おやすみなさい~。




読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

あれから1年

今日はリーバイの命日だった。

あれから1年たったんだなあ。

私が寝ている間に静かに逝ってしまったリーバイ。

ゆうべというか今朝の0時過ぎにお線香を焚いた。

お線香って夜に焚いていいんだかどうだかわからないけど。

リーバイが大好きだったローハイド・スティックをお供えして。



この1年の間に、リーバイをそばに感じたのは一度だけ。

夢を見たのも一度だけ。

ゆうべも出てきてくれなかった。

もう生まれ変わって素敵な飼い主と一緒なのかな・・。

そうだったらいいな。

でも、たまには夢に出てきてくれないかな。

20131224Levi.jpg
これは雪の中で撮った写真。バックグラウンドが空みたい。



読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

眠れない夜は・・・・

まず初めに、コホン。

エドウィンの顔を(おぼろげながら)思い出しました。

あ~、すっきりした。

私にはよくあるメンタルブロック。

忙しくて頭がオーバーロード状態なのか ε- (´∇`;)>

でも、忙しいっていっても、アイドルみたいに分刻みの

スケジュールじゃないけどさあ。

って、何でアイドルと比べる?



自分のボケさ加減を嘆いていたせいかなんなのか

夕べはなかなか寝付けなかった。

普段は、結構すぐこてんと眠りに入れるのに

朝の4時近くまで寝返りを打ち続けた。

眠れないときは、思い切ってトライするのをやめると

意外と眠れてしまうものだけれど

今回は全くダメ。

眠れないんだったら、色々妄想でもするか

(妄想といっても、もし宝くじに当たったら、とかw)

なんてやっていたら、頭は冴える一方。

諦めて睡眠導入剤のようなものを使って無理やり寝た。



何かのきっかけで自律神経が大乱れなのか

それとも更年期へ向っているお年頃からなのか。

今日は朝バイトが入っていたので

終わった後、うとうとと昼寝。

今晩はよく眠れますように。



さて、今晩見つけたおニューな面白動画(1分22秒)。

画像がいまいちだけれど見る価値あり。





アリーナフットボール(インドアのフットボール)のチームの

アリゾナ・ラトラーズのダンスチームのパフォーマンスへ

ガタイのいい選手が加わってキレキレのダンス!

・・・だったら、10倍面白いんだけれど

実は、ダンスの振付師のオスカー・ヘルナンデスという人らしい。

どうりで、上手なはず!

私ももう1回みたら寝ようっと。



では、おやすみなさーい




読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

思い出せない・・・。

全く、リテール業界は人の入れ替わりが早い。

最近何人か新しくバイトが入り

今まで週に20時間とかバイトが入っていたのが

これで少し時間が減って良かった~、と思っていたら

そのうちの1人はすでに脱落したみたい。



今日バイトに行ったら、マネージャーが

もしエドウィン(新人バイトの1人)が夜のシフトに来なかったら

延長して働いてくれないかしら?

と聞いてきた。

何でも、昨日彼は無断欠勤したらしく

多分、今日も来ないのでは、と彼女は踏んだらしい。



で、果たして彼はバイトに来なかった。

2週間ももたなかった。

辞めるという連絡もなく、自然消滅。

こういうのって結構よくある。

でも、たかがバイト、されどバイト。

けじめはキッチリつけなさい、とおばさんは言いたい。

(とかいって、事故とかに逢ってたらごめんね)



と、これは、またか~、なことだったんだけれど

ショックだったのは、エドウィンの顔が思い出せなかったこと Σ( ̄ロ ̄lll)

私の売り場では、5人が新しく勤め出し

その1人のエドウィンはメキシコ系で10代後半か20代前半

ということは覚えている。

で、もう1人ヒスパニックの男の子がいて

彼も同年代だと思う。

その彼の名前はエドウィン。

エドが2人。

両方ともに物静かという共通点も。



で、今日マネージャーがエドウィンが来ないかも、と言ったとき

あれ?エドウィンってどんな顔だったっけ?と私。

エドワードはおととい一緒に働いたから覚えているけど

あれーーー?

一緒に働いたのは2日だけとはいえ

エドウィンは私がトレーニングしたのに。

で、バイト中、ずっと思い出そうと努力したにも関わらず

ダメだった・・・・・。

とうとうボケたか ε=( ̄。 ̄;)

今も気になってしょうがない!



あんな辞め方をしたから(多分辞めたんだと思う)

もうデパートには客としてでも来ないだろうなあ。

でも、もう一回来てくれないかしら。

私のモヤモヤを解消するために。



さて、明日も朝からバイトだから、そろそろ寝ようっと。

おやすみなさーい。

ああ、夢にでも出てこないかしら、エドウィン・・・(アホか)





読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

Kawaii の意味わかるの?


ネット(アメリカの画像投稿サイト)で見つけて、思わず二度見した。

コレは一体・・・??

私は怒るべきなのか、笑うべきなのか。

ただ単に日本のアニメに侵食されたアメリカのオタク子供達を

いぶかる親の姿を風刺しているのか・・・・笑

第一、何%のアメリカ人がコレわかるの??



コレ↓


8-14-2015 10-52-20 PM

参照元:http://imgur.com/J3QFak1



アニメによるアメリカ人のオタク化進んでます(もちろん一部でw)

でも、Dad-sanって!

ルー大柴の英語版?

しかし、日本語といったらFujiyama とか Geishaという時代は

終わったのかしら~。


では、また。

おやすみなさい





読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

お化けズッキーニ / くじ引きに当たる

ここ2日ほど職場で腹痛やら頭痛に悩まされている。

昨日は腹痛に吐き気が加わってギブアップ。

早退してしまった。

これって、会社に行きたくない病か ( ̄□ ̄;)!!

と思ったけれど、今日の午後にはすっかり治ってしまったのでw

(ちなみに1日オフィスにいた)

24 Hour Flu か何かかな。




おととい、仲良の良い同僚から

ズッキーニいくつか(Some zucchini) いる?とテキストが来たので

いる~、と返事を出した。



IMG_4662.jpg



で、翌朝出勤すると、私の椅子の上に大きな紙袋があったので

ふむふむ、ズッキーニだな、と思って袋の中をのぞいたら

なんだか、でっかいのが一つ入っていた!


IMG_4658.jpg


テレビのリモコンと比べると、そのデカさがわかるでしょ?

2キロはあると思う。



さて、これどうしよう。

ラタトゥーユ?

てんぷら?

パスタソースに入れる?

ズッキーニブレッド?


旦那はズッキーニが大嫌いなので

これで何か作って~、と頼んでも料理してくれないかもな~。

今週末ズッキーニブレッドでも焼こうかしら。


----------------


私の所属する部署では、職場のモチベーションを上げるための

プログラムのひとつに「ハイ・ファイブ!」というのがあって

同僚への感謝をカードで伝えることになっている。

そして、そのカードの半券を提出し

週に1回、集まった半券から1枚抽選(くじ引き?)で引かれる。

そして、その半券の提出者が賞品をもらえることになっている。

その賞品を選ぶのに、このホイールが使われる。


IMG_4459.jpg


IMG_4460.jpg



この写真はちょっと前に撮ったもので

今はセレクションが少し違うけれど、まあこんな感じ。

ちなみに社員の手作り(!)

うちの部署はこういうことにかなり労力を使うの・・・・。

チームビルディングにもかなり力を入れているから。




そして!今週は私の半券が引かれた♪

私が当てたのは賞品バッグ。

会社のロゴの入った色々なもののうちからひとつ選ぶ。

毛布とかペンとかあった。

あ~あ、有休が良かったな~、とつい口に出したら

だったら、ジェフと交換してもらえば?

この間やったイベントで彼が抽選で当たって

このホイールを回したら、半休が当たったんだけど

本当は何か賞品が欲しかったんだって、と担当者。

で、交換してもらった!

休みをもらったほうがいいもんね♪



これ以外にも色々プログラムや委員会があって

とここの部署へ異動したときには

ここは学校か!と、かなりびっくりした。

そのことは、いつか書いてみようかな。

では、また~。

おやすみなさい。





読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

ジェラシーには早すぎる


ちょっと聞いて~。

職場のゴシップなんだけど、いいかしら?



私、普段はぼーっとしていて

あまり周りに注意を払わないんだけど

その気になれば、耳に入ってくるヒソヒソ話とか

ちょっとした行動とか、ささいなことを組み立てて

状況判断するのは得意。

あまりにも周りを気にしすぎると

深読みしすぎてドツボにはまったり

ああ、勘違い~、ということもあるので

周りを気にせず、Mind my own business がやはりいいよね。



なんだけど!

今日、ちょっとある同僚の行動が妙に気になった。

3週間ほど前だったか、上司からメールで

隣の課のアカウンティングのポジションが空いたけど

興味あるか?

と私のいる課の何人かにメールがあった。

私はその時は、別の部署のポジションに応募していて

そこのマネージャーの反応から

多分そこへ異動できるんじゃないか、と思っていたので

隣の課のポジションには応募しなかった。

その業務内容にあまり興味もなかったし。



で、先の行動が気になった同僚。

彼女も上司からのメールを受け取った一人。

今日の午後、彼女は上司のオフィスに呼ばれ

その後すぐに、隣の課のマネージャーのオフィスに呼ばれ

席に戻った途端、彼女と仲が良い同僚とヒソヒソ話し。

ピーーーーン、こりゃ何かあるな。

彼女は隣の課の空きポジションに応募して

そこへの異動が決まったのかも!

と密かに推測していた私。



そして、その後、その推測が(ほぼ)確信に変わった。

上司が帰宅前に、彼女のデスクに近寄り何やらヒソヒソ。

そして、そこを離れる前に Good luck! と一言。

彼女は満面の笑みで、Thank you!

・・・・・きっとそうだよね~。



彼女は以前から隣に移りたいと思っていたらしいので

良かったね~、なんだけど。

実は、正直、モヤモヤ・・・・。

先も書いたように、そのポジションには興味がなかったけれど

やはり、異動できる(であろう)彼女がチョッとうらやましいぞ。

わが社は現在、Hiring freeze で、採用停止状態。

私が応募していたポジションもキャンセルになってしまった。

彼女の場合は、同じ部署内ということで移ることが可能なんだろう。



もうひとつ気が重い理由がある。

もし、彼女が異動してしまって、さらに私のグループの人数が減ったら

人員の補充はあるのかしら?

最近2人が異動やら辞めたりで、グループから離れ

1人しか補充されなかった。

ちょっと心配。

まあ、もし私も異動してたら大変なことになってたかも 笑



私は特に運命論者ではないけれど

基本的に Things happen for a reason と思っている。

だから、今回私が異動できなかったのも

まだその時ではないから、と思っている。

というか!思うようにしている。

内心、やっぱりジェラシーだから 笑



これはすべて私の推測の上に立てた仮説なのに

すでにジェラシーとか、私ったら、もう気が早い 笑

ブルーになるのはその時まで保留!

まあ、すぐに私の説が正しいかどうか、明かされるでしょう(大げさ)

その時は、ご報告しますことよ。

それまで、とりあえず魔法の言葉でもつぶやくとしよっと。



読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

子供達とショッピング

4日連続のお休みも今日が最後。

はぁ~、明日からまた仕事かあ。

たった2日有休とっただけだけど、メールを開けるの怖い。

ん?なんか、ウツっぽいぞ、私。

リフレッシュしたはずなのに、おかしいなあ ┐( ´ o `)┌



え~と、気をとりなおしてっと。

今日は、子供達と3人でミルウォーキーのモールへショッピング。

(ショッピング嫌いの旦那はお留守番)

メインは息子の洋服を買うこと。

アメリカでは新学年が始まる前の夏に

Back to school shopping といって、学校の文房具の他に

ガッツリ子供の洋服を買う人が多い。

バイト先のデパートでも、500ドル分とかいっぺんに買う人も結構いる。

うちでは、洋服が小さくなったら、その都度次のサイズの洋服を買う。

あとは、バイト先のデパートでお買い得のときに、えいやっと買ったり。

今回は、何となく、彼が高校生になるということで

私が妙にワクワクしてるからw

まあ、彼の誕生日のプレゼントも兼ねてるけれど。



彼の誕生日には、実はラップトップも買った。

やっぱり高校生になったら必需品かな、と思って。

それで予算いっぱいいっぱいだったので

今回はセールのものをハンティングしに。

いくつか彼の気に入ったTシャツがあったので、それを購入。

靴も必要なんだけれど、あまり好みのものがなくて

これはまた今度。



娘も一緒だったので、彼女のお気に入りの

ZumiezやJourneyに寄ったり、ぶらぶら。

で、Hot Topic へも冷やかしに入った。

ココは、日本で言えば、ヴィレッジヴァンガードみたいな雑貨屋さん。

ソフトなオタク系。

日本のアニメのものもたくさん置いてある。


20150809-3.jpg
ジブリのものも色々

20150809-2.jpg
顔なし

20150809-4.jpg
進撃の巨人

娘が弟へのプレゼント、と進撃の巨人のTシャツを買ってあげていた。



Old Navy に寄って、思わずギョッとしたのでパチリ。

20150809-1.jpg

入り口を入ったら迎えてくれていた“人々”。

マネキンの集合体ってなんかコワい。



昨日バイトで8時間のシフトを働いたせいか

ぶらぶら歩いているうちに腰が痛くて痛くて・・・。

時々座りながらソロソロと歩いた。

普段はほとんど痛まないんだけれど

やっぱり、ちょっと動きすぎるとダメなのね・・・。

あ~、この腰早く治らないかなあ。

でも、子供達をからかったり、反対にからかわれたりで

大笑いしながらのショッピングはとても楽しくて

休日の終わりにぴったりな過ごし方だった。




読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

デパートのイベントに登場したのは・・・



今日は久しぶりにデパートで1日バイト。

10時から5時まで。

今日はキッズ・フェストというイベントがあり

私の売り場主催なので忙しかった!

メイン・イベントはファッション・ショー。

20150808a.jpg

事前に店内で選んだ服を着て、「ランウェイ」を歩く子供達。

ランウェイっていっても、テープで貼っただけ(笑)

メディアで宣伝しなかったこともあって

どうせモデルに応募するのは店員の家族だけじゃーん

という予想を裏切って、まあまあの数の子供が集まった。

着用した服は30%オフで購入できるのも魅力だったのかな。

子供達、みんな可愛かった~♪



ファッション・ショーの他にも、お絵かきステーション

フェイス・ペイント、ディズニー映画コーナーもあり

おやつにクッキーやポップコーンなどが出た。

で、私的にツボだったのが、この方々↓


IMG_4635-1.jpg

地元の警察のK9ユニット!

のベルジャン・マリノスのタイタン君。

現役の警察犬。



このオフィサーによると、ほとんどの警察犬は

知らない人からなでられるのを嫌がるらしいが

タイタン君はとても人懐こいので

こういったイベントで大活躍らしい。

ここでも子供達になでられまくっていた。



そして子供達が一緒に写真を撮っているのを見て

つい羨ましくなり、私もお願いします、とか言ったら

同僚達に、え・・・?かよも・・・?とちょっと白い目で見られた(汗)

ちゃんと撮ってもらったけどw

ちょっと疲れたけど、子供達は楽しんでいたようだし

私自身も楽しいイベントだった。



さて、今日もおもろい動画を紹介。

まず、こちら(1分未満)をご覧ください。





この動画自体もすっごく面白いんだけど

これを元に誰かがパロディのGIFを作って、それが傑作。

それがこちら↓



View post on imgur.com



がはは。

では、また~。




読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

荒れていた庭が・・・

有休2日目。

といっても別に特に何もせず。

息子と Walmart へ新学期用のノートやらペンやらを買いに行き

そのついでに食料品やら何やら買い物しただけ。

息子は旦那と違い、買い物に連れて行っても

文句は言わないし、荷物は持ってくれるし楽チン。

いいShopping buddy。



旦那は買い物が嫌いで、というか

買い物に時間を費やすのが嫌いなので

欲しいものがあったら、置いてあるだろう店へ行き

目的のものがあれば、それのみを掴み、金を払い

速やかに家へ帰るタイプ。

私は、うーん、これもいいな、あ、あれも!

どっちが安いかな。

(そして、レジへ向いながら)あ、これ広告で見た!

本当にいいのかな、これ~?と

いちいち見て回るタイプなので

2人で買い物に行ったら、両方共にイラッ (#ー_ー)

心の平和のためにも、めったに一緒に買い物しない。



今日の買い物の話しに戻るが

実は Weed Whacker も買った。

こんなの↓





動画はこちら(31秒)。




これを買った理由というのは。

うちの庭が荒れている、とブログに書いたりしていたけれど

あれは、全く謙遜などというものではなく

旦那が健康を害していて力仕事ができず

しばらく手入れを怠っていたら

ひえーーーっというレベルになってしまった。



で、この間旦那の親戚がちょっと用事でうちへ来た際に

ちょっと、あの木とか茂みとか気になるんだけど・・・と言われた。

う、そうなのよ、やばいよねー、と話していたら

旦那の甥っ子が、じゃあ、今度週末に来て、庭仕事手伝うよと

言ってくれるではないか。

本当に優しい、ナイスガイなのよ、この甥っ子。

彼も平日働いているので、悪いかな、と思ったけれど

ありがたくその申し出を受けた。



旦那とやっぱり頼むのは悪かったかな、と話していたら

ある日、旦那に叔母から電話があり

話しは聞いたけど、庭ひどいんだって?

私がLandscaper(庭師)を雇ってあげるから

それで一旦きれいにしてもらいなさい

とびっくりのサプライズな申し出があったらしい。

旦那はいくらなんでも、それは、と言っても

私に手伝わせて、と叔母。



ということで、何日か前に庭師のクルーがやって来て

うちの庭がきれいになった!

家の前の木の枝が伸びて、屋根まで届いていたのも

トリムしてもらったし

伸び放題になっていたイチイの茂みも引っこ抜いてもらった。

ビフォーとアフターの写真を紹介しようと思ったんだけれど

なんだか横向きにしかアップロードできなくて諦めた。

本当に叔母に感謝してもしきれない。

きれいにしてもらった庭はキープしないと

申し訳が立たないからね!

この道具があれば、木の下の茂みをすぐ刈れるし

私も息子にも扱えるし、旦那も少しずつならできるかも

ということで、このWeed Whackerを買ったのでした。

今の庭をキープできるよう頑張ります。




読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

息子の誕生日

いやー、昨日はヘンな人でしたねー、私。

有休2日取るだけで、あれだけ浮かれる人も珍しい。

とにかく、旅行に行きはしなくても

平日に堂々と休むのは気分がいい。

(ちょっと負け惜しみが12%位入ってるけど 笑)



さて、今日は息子の14回目の誕生日。

声変わりもまだだし、背も低いし細っこいので

まだまだ男の子って感じ。

額のにきびだけが思春期を主張してるかな。

これから、彼はぐんぐん変わっていくんだろうな。



思春期といえば、まだその時期にさしかかったばかりだからか

彼にはまだ反抗期が来ていない。

今まで、父親に言い返したりしたことが2、3回あった位けれど

それはその時々にすぐ鎮火したし、普段の態度は全く変わっていない。

そういえば、私に言い返したことって全然ないかも。

これから来るんだろうか、反抗期。



私の反抗期はかなりひどかったし、娘のもしかり。

もう10年近く前のことだから、よく覚えてないけど(笑)

でも、今思えば、これはホルモンのせいでコントロール出来てないのね~

とはっきりわかるような反抗の仕方だったような。

とにかく、私の言うことに同意したら負けって思っていた感じ(笑)

っていうか、彼女は私に似て天邪鬼なところがあるので

今でも態度が悪くて、いっつも私をキーーーっと言わせる天才。

あの人の反抗期は終わってないのかも。



で、息子の誕生日に、久しぶりに家族で外食。

彼のリクエストで近辺にある日本食レストランへ。

旦那はとんかつ、息子はテリヤキチキン、娘は鉄火丼

私はちらし寿司。

まあまあおいしかった。

IMG_4592.jpg


あ、ちょっとだけ愚痴。

ここは日本食レストランで、スタッフは全員アジア系だけれど

日本人のスタッフはいない。

キッチンにいるのかはわからないけれど。

私達のテーブルを担当したウェイターは新人なのか

メニューに何があるか把握していないらしく

メニューを差して、これを下さい、と言わないといけなかったくらい。



それで、一番むううっと思ったのが

飲み物のオーダーで、ラムネありますか、と聞いたら

ないです、コークでいいですか?と返って来たので

あら、もう置いてないのかしら、思い、OKと答えた。

息子はこれが楽しみのひとつだったので、ちょっとガッカリ。



で、5分ほどして、仕事帰りの娘が合流。

そして、彼女がJapanese Soda,please とオーダーしたら

ちゃんとラムネが出てきた!

ラムネって何か知らないんだよ、きっと。

と、むっとする私をなだめる家族。

日本語で、ラムネではなく英語でRamune とちゃんと書いてあるよ!






別に日本のものを知らないから怒ってるんじゃなくて

仕事をしている以上、自分の勤め先がどんなものを

提供しているのか、きちんと把握しているべき、と言いたいだけよ。

第一、日本食レストランで働いているのに

Tekkadon (鉄火丼)やTonkatsu (とんかつ)を知らないってどーいうこと?

と鼻息の荒い私に、思いっきり引いている家族。

結局息子にはラムネを追加オーダーしてあげた。



私ったら楽しい有休のはずなのに、何怒ってんのかしらね

デパートでバイト始めてから、サービス業の人に対する目が

かなり厳しくなった様な気がする。

今思い返すと、ウェイターの彼の顔には

1回も笑みが浮かばなかった。

そういえば、How are you? の一言もなかったし。

Ramune ってなんですか?とか、コミュニケーションを取っていたら

こういうことななかったんだろうな。

やっぱり、サービス業は、客とのコミュニケーションが大事なのね~。



あ゛~~~、ちょっとだけ愚痴とか言っといて、すんごく長くなっちゃった。

更年期かな(何でも、更年期のせいにする)。

失礼しましたw( ̄Ω ̄;)ゞ



明日は息子とスクールショッピング(新学期の用意の買い物)の予定。

楽しみ~♪

では、おやすみなさい。





読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

有休ハイ

バイトから帰ってきて、遅い夕飯を食べたり

テレビみたり、ネットをチェックしていて

はっと気が付いたらもう朝の1時ぢゃないですか。

え?早く寝ないと明日がツライ?

おーーほほほほ。

明日、あさってと有休を取ったのです~。



特にどこに行く予定もないんだけど

職場で周りがみんな、夏だ、バケーションだ、と

次々に休みを取るのに感化されちゃって

私も取らなきゃ、と(笑)

で、明日(というかもう今日か)は息子の14歳の誕生日なので

それにあわせて、ゆっくりすることにした。

ああ、4日連続のお休み。

楽しみ~。

バイトも土曜日に入っているだけ。

ケケケ(何だか、タガが外れたようだ 笑)



あ、タガが外れたで思い出した。

というかその反対なんだけれど。

この間スーパーで見た棚。

ミョーにきっちりして、美しいわ、と思わず写真を撮ってしまった。

IMG_4569.jpg

どの店員さんが並べたのかしら。

きっちりした人なんだろうな。

ごちゃごちゃしたスーパーのオアシスみたい

カオスの中のピースみたいな(もう、何言ってんだか自分でもわかんない)。



はー、もう寝ます。

全然眠くないけど(笑)

遠足の前にはしゃいで寝付けない子供状態なのか、私は。

おやすみなさい。




読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

撃沈ならぬ肩すかし

朝起きて、お?今日はなんとなくイケてる日かも?

ということもあれば

むーー、今日はイマイチな気がする

ということももちろんあって

こうした予感めいたことは大抵当たる。

自分ではコントロールできない運というか

流れみたいなものって絶対あると思う。



で、今日は後者。

昨日、友人から急だったけれど、ランチのお誘いがあったので

楽しいことがあるハズなのにな。

もしかしてキャンセルになっちゃうのかな?

と思っていたら、その通りキャンセルの連絡が。

ふーむ、やっぱり。

そして、そして、そして!

人事から不幸のメール(笑)が来た!



社内の別の部署のポジションに応募したことはブログでも書いた。

で、そのメールを開けてみると

そのポジションの雇用がキャンセルになった、という連絡 _| ̄|○ ガクッ

面接は、はっきり言って自分では上手く行ったんだか

よくわからない。

でも、そこのマネージャーとの今までのコミュニケーションの行間を読むと

もしかして?みたいな手応えだったのになあ。

何でも予算の都合で、そこの部署(他もかも)の雇用が

すべて一旦中止になったらしい。

最近、親会社の別の傘下の会社で、最近問題があって

その事件の収拾にかなり経費がかかるだろうと言われているので

バジェーーーット・カーーーーット!となったのかも。



モヤモヤしながら仕事をしていたら

知り合いも実はそこの部署の別のポジションに応募していて

同じメールを受け取ったということを耳にした。

おおおお、仲間。

とりあえず、面接の機会を与えてくれてありがとう、と

そこのマネージャーへメールを出したら

今年はダメだけど、来年にはもしかして、という返事が来た。

来年になっても、異動先が見つからなければ応募するかも。



そして、今日はカイロの予約が入っていて

いつも12時の予約なので

こんにちはー、その時間に診察所へ行くと

あれ?今日は12時半の予約だよね?

今、別の人の治療してるから、待っててね、と言われた。

・・・すっかり忘れていたよ。



朝の予感通り、今日はイマイチだったなあ。

でも、明日は明日の風が吹く、っとくら~♪

では、ちょっと気分転換にスリル一杯の動画をどうぞ。

ワニのショーでの事故 (||゚Д゚)ヒィィィ







ふふふ、びっくりした?

では、また~。



読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

セカンドオピニオン

時々、旦那には肺の病気があって、とブログに書いている。

(うちは夫婦揃って持病持ち

彼は、地元の病院の内科医、呼吸器科医等にかかっているが

毎日苦しそう。

症状の改善が望めないにしても

処方箋を服薬するも緩和には至らず

医者の診断がどうもしっくり来ていなかった彼。

で、主治医である内科医に何とかしてくれ、と怒鳴り込み(笑)

(もちろん怒鳴ってないけど)



それが功を奏したか、近隣の医師研究病院(大学病院のようなもの)の

呼吸器科医への紹介状をゲットした。

地元の病院から送ってもらったテスト結果やX線写真を見て

問診をした医師の言う事には

いや、これ、肺の病気ももちろんあるけれど

心臓の弁がきちんと機能していないから

色々苦しいのかも知れないね。

循環器の先生に診てもらった方がいいね~。

できればうちの病院で。

紹介状書くね。

だって。



ということで、また色々検査の予約をし

循環器科からの診察についての電話を待つ旦那。

全く、なんなのかな・・・。

1年前に地元の病院で一通り検査を受けたし

循環器科の先生にもかかったのに。

また、一からやり直し。

地元の医師陣はヤブということかいな。

(って、彼の主治医は私の主治医でもある。

でも、その病院の内科では一番評判がいいんだけど・・・)



でも、彼の中では、とにかく症状の緩和が見られないことで

不信感が募り、大爆発。

以前から、絶対何かおかしい、心臓も問題のような気がする

と言い続けていた旦那の直感が正しかったみたい。

というか、自分の体は自分が一番知ってるということか。

しかし、旦那にとって、我慢してきた1年は本当に長かったと思う。

これで、隠れているかもしれない別の原因が解明されて

症状を緩和できる薬や治療法が処方されるといいんだけど。

セカンドオピニオンって大切だったりするのね・・・。



普段は旦那のリクエストにより

彼の話題はあまり書かないようにしている。

でも、書いちゃった。

バレませんように。

(多分読んでないと思うけど 笑)




読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ