プレッシャー

とにかく仕事の引継ぎが忙しくてテンパっている。

私が引き継いだ仕事は霧中の手探り状態だし

私が今までやっていた仕事を引き継ぐ同僚は

どうみても乗り気ではなくて、なかなか進まない。

1ヵ月後には何とかなっている私を想像しながら

働いた1日。



そんな今日、夜にはデパートでバイト。

ここでも気が滅入ることが。

このデパートはストア・クレジットカードの申し込みの勧誘に

とにかく力を入れていて、とにかく店員にプッシュしている。

1件も申し込みを取れない月が3ヶ月続いた店員は

解雇されるらしい。

それだけでも、マジですか、なのに

最近は、もうひとつノルマが加わった。

それはお取り寄せ。



もし、デパートにお客さんが欲しいサイズや色等が見つからなかった場合

デパートのシステムで検索、オーダー、そして

お客さんの自宅へ届ける、というサービスがあり

最近、すごく力を入れている。

これもクレジットカードと同様で

1件もオーダーを取れない月が3ヶ月続いた店員は解雇される。

私は先月、クレジットカードの申し込みは取れたものの

お取り寄せは1件も取れなかったということで

今日、警告を受け取った。

なんだか、はぁーーーーである。

初めて、もう辞めようかな、と思った。



だって、セールス向いてないのよね・・・。

どうしても押し売りとか、人が欲しくないものまで売る、みたいな

イメージがあって、どうしても罪悪感みたいなものを感じてしまう。

私にとっては、本職の仕事よりもバイトの方が難しいみたい。

なんだか、最低賃金に毛が生えたような時給のバイトの方が

難しいっていうのも、なんだかね・・・って感じ。

っていうか、パートの店員が、そこまでプレッシャー感じないと

いけないのか分からない!というのが本音かな。

セールスを楽しんでできる人を尊敬しちゃう。

・・・違うバイトをちょっと探してみようと思う。



なんだか暗くてごめんなさいね~。





読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ