車の中でもパブリック

ある日のこと。

私が運転をして、旦那が助手席に乗っていた。

多分、友人宅へ息子も連れ遊びに行ったときだと思う。

ふとバックミラーを見ると、鼻の下に白いものが。

思わずこすりとろうとしていたら

「鼻く○をほじるでない!」

と旦那の怒りの声が。



一応、私自身の名誉のためにお断りするが、

白いのは乾癬によるかさぶたで

断じて、鼻く○ではない。

そう抗議をすると、彼は

「他の人から見たらしている行為は同じ」

内心なるほど、と思ったが、むっとしていたので

そんな、誰か見たとしても、二度と会うことないわよ、

と言うと

「誰かに写真を撮られてインターネットで吊るし者に

されるのが関の山」

と本気で怒っている。

そんなヒマな人いるんかいな。



まあ、確かに車の中にいると

プライベートな空間のように思ってしまいがち。

そういえば、私はTwitter で Ellen DeGeneres のつぶやきを

毎日読んでいるのだが、昨日のつぶやきの1つは

ellen.jpg
運転中はテキストをしないで下さいね。
あと、ツイッターやフェイスブックもやめてください。
それに、眉毛を抜いたり、パンツを履き替えたりもね。
丸見えですから。
#あとでもできるよ


多分これはフロリダのスクールバスの運転手が

子供達を乗せたバスを運転中、テキスト(メール)を

していたことが問題になったことを受けてのことだろう。

その運転手は停職処分となったらしい。

全く、子供達の命を預かっているのに

何を考えているのかしら。



ええと、話がそれた。

そう。いくら車の中にいても

公衆の面前であることは変わりはないという話。

でも車で通勤する人びとにとっては

朝食を食べるブレックファーストルームになったり、

髪を整えるバスルームとなったり

コーヒーを飲むカフェとなったりする。

さすがにパンツ取り替える人は見たことないけど(笑)

子供とトラベルするときも

後部座席に陣取る彼らにとって

好きなDVDを見るホームシアターとなったり

お昼寝をするベッドルームとなったり。

まあ、その他にも色々思い浮かぶけど

これくらいで。



そんな日常生活を持ち込める

金属(サターンは違うけど)で囲まれた空間にいると

ついつい、公衆の面前であることを忘れがち。

え?それって私だけ?

皆さん、お行儀いいのかしら?



もし、ウィスコンシン南東部かイリノイの北部付近で

鼻をほじっている(かもしれない)アジア人女性を見かけたら

それは私かも。

でも、(多分)鼻く○ほじってるんじゃないから

写真撮らないでね。

では、よい週末を。





ランキング参加中。クリックありがとう!
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
にほんブログ村
 



Related Entries

Comments

No title

鼻くそぐらいいいじゃないですかね。
たべるわけじゃないんですから。

  • 2013/09/21 (Sat) 16:33
  • wombat #-
  • URL
Re: wombat さん

だ~か~ら~、鼻ほじってたんじゃないんですっ!(笑)

wombatさんのブログやっと見れるようになりましたわ。

> 鼻くそぐらいいいじゃないですかね。
> たべるわけじゃないんですから。

  • 2013/09/21 (Sat) 18:40
  • かよ☆かあちゃん #-
  • URL

Post a comment


Only the blog author may view the comment.