いざ、大学へ ~はじめの一歩~

シングルマザーになった私。大学に行くと決めたはいいけど、さて、どうするか…。
知り合いに聞きまわり辿り着いたのが、近所のテクニカルカレッジでESL
(English as Second Language)の担当者のトムだった。
専門学校に準ずる2年制のカレッジで英語を勉強することから始めるのがいいのかな、
と思い予約して面接に。

日本で少し働いたことのある、サンタクロースみたいなルックスのトムは、
その外見どおりとてもフレンドリー。
数学と英語のテストを受けたあとに、4年生の大学への進学をすすめられた。
ええっ、本当ですか?
アメリカに来てからいろんな所で英語が通じず、すっかり臆病になっていた私は、
ちょっと舞い上がり椅子から落っこちそうになった

そんな私は舞い上がったまま、これまた近所の州立大学に連絡、話を聞きに行くことに。

通常アメリカの大学へ入学するにはSAT かACT を受けることが必要になるけど、
私はAdult Studentとして通うことになるのでそういったテストは必要ないということだった
(入学前に英語と数学のレベルをチェックするテストは必要だったけど)。ほっ。

日本で通っていた短大からTranscript(成績証明書)を取り寄せ、
単位をトランスファーするなどのステップを踏んだののち、入学許可をゲット!
花の女子学生(何それ? しかも、こぶつき)の4年間へと一歩を踏み出したのでした。

*ちなみに私はグリーンカード保持者です。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
Related Entries

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.