くじに当たった!(宝くじじゃないよ)

freeimage-822652.jpg

シカゴのミツワで1、2ヶ月前に参加した抽選イベントで

お米が当たったことが夕べ友人からの連絡でわかった。イエイ!

抽選のことすっかり忘れてた!

忘れた頃にやってくる幸せはSWEETだわ。


私はあんまり、というか全然くじ運がない。くじ引き大好きなんだけど。

今までPower Ballや Mega Millions(アメリカの高額宝くじ)

で何度となくくじを購入しているが、1ドルも当たったためしがない。

あ、前言撤回。ずうーっと前に1度だけ5ドル当たったことがあったかも。

そういえば、8年ちょっと勤めている今の職場のパーティやファンドレーザー

などで行われるラッフル(プレゼントの抽選)で当たったことが2回だけあった

(もちろん豪華賞品ではない)が、そのうち一回はその場にいず、

棄権とみなされ賞品を受け取れなかった。はあ。


くじといえば、過去に衝撃を受けたことがある。

私の幼馴染で、当時ニューヨークに住んでいた友人から、

新聞の定期購読の申し込みの際の抽選で旅行が当たり、

家族4人でディズニークルーズを楽しんだという話を聞いたとき。

羨望のあまりくらっと来た。


まあ、くじ運のない私がそれでもくじ引きが好きなのは、

ああ、これ当たったらどうしようかなあ、

と思い切り夢想するのが楽しいから(負け惜しみ?)。


アメリカの高額宝くじって、ジャックポットが何億かになるとすごい。

そこで、ちょっとどの位の確率なのか興味を持った私はインターネットでちょっくら調べてみた。

すると、なんと175,223,509分の1!私も175,223,509分の1になりたーい!


で、ちょっと検索しているうちに面白い確率の記事を発見。ちょっと抜粋してみる。


• ホールインワンの出る確率:5,000分の1

• ボーリングの1試合ででスコアを300点取る確率:11,500分の1

• 宇宙飛行士になれる確率: 13,200,200分の1

• 雷に当たって死ぬ確率: 2,320,000分の1

• 隕石が自分の家の屋根に落っこちてくる確立: 182,138,880,000,000分の1

• アメリカ人が刑務所に入る確率: 50分の1

• アメリカ人がまとまったへそくりを冷凍庫に隠している確率: 4分の1

まあ、あんまり役に立つ情報ではないけど、思わず読みふけってしまった。

でも、アメリカ人が刑務所に入る確率が50分の1って、ええ?


話を戻すが、とにかくお米一袋でも当たってすごーく嬉しい私。

ここでくじについて一言。

抽選くじ、当たることに意義がある(当たり前か)



抜粋:http://www.veegle.com/odds.htm
http://en.wikipedia.org/wiki/Powerball
http://www.funny2.com/odds.htm

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
Related Entries

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.