勤務評価

どこの会社でも社員の勤務実績や能力の査定があると思うが

私の勤務する会社でも、もちろんあり

結構面倒くさいシステムが導入されている。

そのプロセスは

1.社員ひとりひとりが、業務目標や出したい成果を掲げ、
  マネージャーと相談の上、優先の比率を決める。
  その目標等を、社員がそれぞれ人事システムへ入力し、
  マネージャーが承認する。
 
2.半年後に年初に立てた目標が適切であるかをマネージャーと
  レビューする。

3.年末前に、立てたそれぞれの目標に対しての成果を自分で
  評価し、マネージャーに提出。

4.マネージャーとの最終レビュー。
  マネージャーがその結果をシステムへ入力。
  
5.翌年、勤務評価の結果が人事からマネージャーを通し
  社員へ伝えられる。ちなみに、この評価は会社の業績
  とともにボーナスの額へも影響する。


と、まあ踏むステップの多いこと。

基本的に立てた目標の到達がイエスかノーかが

直接評価につながる。

結果を出してなんぼ。

頑張ったで賞なんてものはない。

自分で設定した目標に到達しなければ

悪い評価が出てしまうのである。



今週は上に挙げたプロセスのうち#3を行っている。

マネージャーに、私はこの目標に到達して

それ以上の成果を上げました、とか

その他にもこういったプロジェクトに関わり

成功させました、とかいうアピールを文章にして

提出するのである。

実は、私これが苦手。

控えめな日本人だからかしら...。(ぷっ)

いつも簡潔に書きすぎて、もっと具体的に詳しく業績を

書くように指導される。

でも、ボーナスがかかっているので頑張って書きましたよ。



とにかく、次はマネージャーとの最終レビュー。

年初に掲げた目標は全部クリアしているけど

自分的には、それ以上飛びぬけて成果を上げた

わけじゃないからなあ。

さて、どんな評価がでるか、来年までのお楽しみ。


これをクリックすると、このブログのランクが上がります。Thank you!
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
にほんブログ村
Related Entries

Comments

No title

うちのだんなが部下の評価を査定することを毎年していて

「いやじゃあ」と毎回うなっておりました。

でも、日本人「自分」をほめるというか、それをリポートするの苦手ですよね。
私も履歴書を書くとき、

「もっと盛れ」って・・・

「盛れねぇ」

  • 2013/11/07 (Thu) 05:07
  • ゆりだん #-
  • URL
Re: ゆりだんさん

仕事のインタビューでも売って、売って、売りまくれですよね!
何年たっても、こういうのは身についてません...。

> うちのだんなが部下の評価を査定することを毎年していて
>
> 「いやじゃあ」と毎回うなっておりました。
>
> でも、日本人「自分」をほめるというか、それをリポートするの苦手ですよね。
> 私も履歴書を書くとき、
>
> 「もっと盛れ」って・・・
>
> 「盛れねぇ」

  • 2013/11/07 (Thu) 21:01
  • かよ☆かあちゃん #-
  • URL

Post a comment


Only the blog author may view the comment.