バイト先のデパートにて  「若さゆえ...」

昨日、バイト先のデパートでのこと。

レジで初老の女性のお客さんの

クレジットカードでの買い物の精算がほとんど終わり

電子パッドにサインを頂く直前に

彼女が

「売り場に掲げてあったサインの値段と違う」

と、言い出した。

その時点でのキャンセルはできるのかわからなかったので

すぐ隣の売り場にいるやはり新入りのバイトの若い男の子に

方法があるかどうか、聞いてみた。

「Yes, I know! やり方知ってるから手伝ってあげる。

超簡単だよ~」

というので、じゃあ、お願い、と彼に代わってもらった。

(この彼、名前の書いていない名札をしていたので

名前がわからない...)

だが、彼が実際レジのスクリーンを色々押しても

キャンセルにならない。

頭をかく彼。



その間に、そのお客さんは

ちょっと売り場のサインを見てくるわね、と言って

その場を立ち去ってしまった。

レジは精算途中のまま。

まあ、他にお客さんもいなく暇だったから

セーフだったんだけど(笑)



すると、そのお客さん、別の新入りのバイトの男の子

(チャールズ)を従えて戻ってきた。

確かに売り場のサインは半額の表示をしているという。

レジのシステムに間違った値段が登録されているらしい。

私は、では、ひとまずこの精算を完了させて

返却というかたちを取りましょう。

そして、正しい値段で精算し直しますね。

と伝え、彼女も同意。

すると、このチャールズ

「返品のやり方知ってる?ここを、こうして、ああして...」

と私にレクチャーしながら素早くレジを打ち始めてしまった。

そして

「ここまでやれば、自分でできるよね~」

と言い、あっけに取られている私と

お客さんを残して立ち去った。

私は、もちろん返品も交換のやり方は知っているし、

この場合はプライスアジャストで返金してもいいかな

と考えてもいた。

結果を言えば、彼は返品だけの精算をして

交換の精算をせず、クーポンのアジャストメントもしなかった。

結局、彼が去ったあと一からやり直し。

マネージャーにも来てもらわなければならなかった。

お客さんは(ありがたいことに)怒りもせず

始終笑顔だったから良かった。



上記のは今まで色々あったうちの中の1つの例。

まったく、若いということは知らず知らず

恥をかくということだなあ、と思う。

正しい知識がなくても

「オッケー、オッケー、そんなの簡単」

「僕できるよ~」

と言い切ってしまう。

そしてスピードが大切と思っていて

ショートカットを平気でする。

第一、自分が恥をかいていると夢にも思っていないだろうけど。

ん~、もしかして若いアメリカ人の場合なのかな?

日本の若い子達はどうなんだろう。



たぶん、私はバイト先の若い子達になめられているんだろうな。

変なアクセントの英語を喋るトロいアジア人のおばさん

年もいってて、きっと頭も回らないんだろう、

と思っているに違いない(笑)

そんな環境なので、大人のアソシエイト(売り子)や

お客さんと会話をするとホッとする。

全く、自分の子供くらいの年齢の子達と

仕事をするのは結構カルチャーショック。

私も若い頃は相当は恥ずかしいことやってたんだろうな

と思うと、怒る気にもならない。

いっぱい、恥をかいて大人になって欲しいものだ。



私のバイト、結構面白そうでしょ?



これをクリックすると、このブログのランクが上がるんです。Thank you!
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
にほんブログ村
Related Entries

Comments

えらいな~

かよさん、とっても謙虚ですね。
私はティーネージャーの息子たちの言動にムカムカしたり、悲しかったりで、自分の大人げのなさに気づくことが多いです。なかなか変われないし~…
他人にはもっと忍耐強いとは思うんですが。(特に表面的には。心の中ではモヤモヤしていても。)本当は心からもっと寛容になりたいんですけどね。
いい人だな~、かよさん。余裕ですね。私ももうちょっと(そう、もうちょっとだけね。笑)頑張ろう!

かよさん、実際のところ何にもできないんですが応援してま~す。

  • 2013/11/08 (Fri) 11:05
  • Bake-o-Rama #9L.cY0cg
  • URL
Re: Bake-o-Ramaさん

いえいえ、謙虚でも余裕でもないですよ~。
もちろん自分の子供に対しては容赦ないし(笑)
バイト先では、目が点になってる間に事件(?)終わっていて
あらら~?となってるだけです ^^;
で、後になってから、若いって罪ねえとつぶやいたり。

コメントしていただけると、すごく嬉しくて元気がでます!
ありがとうございま~す。

> かよさん、とっても謙虚ですね。
> 私はティーネージャーの息子たちの言動にムカムカしたり、悲しかったりで、自分の大人げのなさに気づくことが多いです。なかなか変われないし~…
> 他人にはもっと忍耐強いとは思うんですが。(特に表面的には。心の中ではモヤモヤしていても。)本当は心からもっと寛容になりたいんですけどね。
> いい人だな~、かよさん。余裕ですね。私ももうちょっと(そう、もうちょっとだけね。笑)頑張ろう!
>
> かよさん、実際のところ何にもできないんですが応援してま~す。

  • 2013/11/08 (Fri) 23:17
  • かよ☆かあちゃん #-
  • URL
No title

日本人の若者は、困っていても見て見ぬふりすると思います。さっと、ややこしいとおもった現場を去る。。。ってことが多いのでは?

頑張れ、かよ☆かあちゃん!

  • 2013/11/12 (Tue) 10:35
  • Yokito #-
  • URL
Re: Yokito さん

ああ、それって国民性の違いかも!
アメリカ人は結構良かれ悪しかれ、正義の味方が多いから。

はい、頑張ります!Yokitoも頑張ってね!

> 日本人の若者は、困っていても見て見ぬふりすると思います。さっと、ややこしいとおもった現場を去る。。。ってことが多いのでは?
>
> 頑張れ、かよ☆かあちゃん!

  • 2013/11/12 (Tue) 20:05
  • かよ☆かあちゃん #-
  • URL

Post a comment


Only the blog author may view the comment.