お葬式と大失態

[お葬式]

友人、ローラの婚約者が亡くなり

仕事を少し早引けしてお葬式に参列してきた。

彼は何年か前にウィルスに感染した際に

ダメージを受けた心臓が

だんだんと機能しなくなり

先月50歳の誕生日にホスピスで亡くなった。

お葬式で気丈にふるまうローラが痛々しかった。



お葬式の間、ローラと他に女性ふたりと

去年食事をしたときのことを思い出した。

ローラとマイク(婚約者)が婚約したのは

かなり前のこと。確か6年くらい前。

その間彼女の指にはとても素敵な

エンゲージメントリングが輝いていたのだが

その食事の際、ふと彼女の手を見ると

リングが見当たらない。

あれ、なくしちゃったのかな?

と思い、からかい調子で

エンゲージメントリングどうしたの~?

と訊ねると、思ってもいなかった答えが返ってきた。

実はマイクの具合が悪くて

入退院を繰り返し、医療費がかさんでいるので

リングを売って病院への支払いに充てたの

と言う。

マイクとは3、4年前に会ったのが最後だったので

彼が病気であることを全然知らず

軽口をはたいてしまったことを

すごく後悔した。

その時に、ぽつぽつと彼の病状を説明してくれたローラ。

でも、亡くなってしまうなんて思ってもいなかった。

式場のFuneral Homeではマイクとその家族(ローラも含め)

笑顔の写真が何十枚と飾られていた。

彼女の心にいつかピースが訪れますように。



[大失態]

6時過ぎにFuneral Homeを出た後に

切れていたドッグフードやボディソープを

買った後、バイト先へスケジュールを確認に立ち寄った。

そこで愕然とする私。

なんと、今日6:15からシフトが入っていた!

がーーーーーーん!!!

その時点ですでに7時過ぎ。

土曜日に働いたときに、スケジュール表を

ちらっと見たのだが

何故か、今日ではなく明日の火曜日に

シフトが入っていると思っていた。

それを確認しようと思って立ち寄ったのだ。

もう、私の大ばか。

名札を持っていないばかりか

店員は黒着用が義務付けられているのに

今日着ていた服は、バーガンディーにグレイ。

(アメリカのお葬式は黒を着なくてもいい)

それでも Better late than never.



人事のマネージャーがまだ店にいたので

事情を説明すると

その服装のまま、働いていいとのこと。

疲れていたので店に寄らずに帰る選択もあったのだが

何故か、立ち寄らなくてはと思い

そうしたのは不幸中の幸い。

頭の隅に実は今日シフトが入っていると

インプットされていたのか。

まったくの大失態。

恥ずかしい限り。

こんな私、呆れられても仕方ありません。

今ちょっと落ち込み中。




かあちゃん、しっかり!と思ったらポチッと。
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
Related Entries

Comments

医療費

今日は、かよさん、

私というか、カナダに住む人間にとって一番助かっているのがカナダの医療費無料制度

私自身は現在、体的には悪い所はなく(頭が悪い、これは直らない)病院にはかかっていませんが、高額の検査は受けています、その検査料も無料、、、、

私の知人、腎臓病疾患で人工透析を続けていましたが他の臓器に不具合がでて手術、入退院を繰り返し生還、恐らく費用まともな支払いであれば何百万円、しかし、無料、、、

誠にありがたい制度です、ただ、入院、これは緊急時を除けば順番待ち、有力なコネがあっても使えません。

私の義弟が医者でよく薬会社の営業がかかります、そんな事で薬もサンプル品でタダ、助かっています。


その点アメリカは医療費が高額、難しい手術なんかすると財産が飛んでしまう、よく聞く話しですね。

そんな訳でカナダ税金が高い、まあ、しょうがないと思っています。

  • 2013/12/03 (Tue) 07:29
  • 我がまま親父 #.fR4.oCU
  • URL
No title

かよ☆かあちゃん。年末は色々とありますね。かよ☆かあちゃん、年末までご家族みんな無事に突っ走ってください!無理しないように。

  • 2013/12/03 (Tue) 10:51
  • Yokito #-
  • URL
Re: 我がまま親父さん

本当にアメリカは医療費が高いです。
入院した使ったタオルでも20ドルくらい取られているんじゃないかと思うくらい(笑)
確か、自己破産の理由のトップに入っていたと思います。

オバマケアも加入者が既存の病気がある人やお年寄りが多く
若い人の加入がないと、運営は困難じゃないかな、と思っています。
国民保険という考えはとても良いとは思いますが、
保険の更新ができない人も続出し、少し心配です。

アメリカは、もっと検査費等の政府の監査等がないぶん、
医療費も高額になり、患者はぼったくられて、たまったものじゃないです。
もっと、いろいろ見直してもらいたいな。

> 今日は、かよさん、
>
> 私というか、カナダに住む人間にとって一番助かっているのがカナダの医療費無料制度
>
> 私自身は現在、体的には悪い所はなく(頭が悪い、これは直らない)病院にはかかっていませんが、高額の検査は受けています、その検査料も無料、、、、
>
> 私の知人、腎臓病疾患で人工透析を続けていましたが他の臓器に不具合がでて手術、入退院を繰り返し生還、恐らく費用まともな支払いであれば何百万円、しかし、無料、、、
>
> 誠にありがたい制度です、ただ、入院、これは緊急時を除けば順番待ち、有力なコネがあっても使えません。
>
> 私の義弟が医者でよく薬会社の営業がかかります、そんな事で薬もサンプル品でタダ、助かっています。
>
>
> その点アメリカは医療費が高額、難しい手術なんかすると財産が飛んでしまう、よく聞く話しですね。
>
> そんな訳でカナダ税金が高い、まあ、しょうがないと思っています。

  • 2013/12/03 (Tue) 23:05
  • かよ☆かあちゃん #-
  • URL
Re: Yokitoさん

Yokitoさん、お元気ですか~?
ちょっとへま続きですが、心にストレスをためないためにも、ぐうたらの時間をつくりつつ、突っ走ります!

> かよ☆かあちゃん。年末は色々とありますね。かよ☆かあちゃん、年末までご家族みんな無事に突っ走ってください!無理しないように。

  • 2013/12/03 (Tue) 23:08
  • かよ☆かあちゃん #-
  • URL
No title

こんにちは。

ありがちなミスですよ。あまり落ち込まないように。きっとアメリカ人みんなやってますって。

私も最近は忙しすぎるのか、それとも脳の機能が落ちてるのか、昔は絶対にやらなかったダブルブッキングとかしてしまいます。

携帯スケジュールにその場で入力していくことを守るようになりました。

  • 2013/12/04 (Wed) 12:43
  • CH #Ia1TucYQ
  • URL
Re: CHさん

ありがとうございます。いやはや、恥ずかしかったです。

私も携帯のカレンダーを使っているんですが
スケジュールをチェックしたのがブラックフライデーの週の土曜日で
10時間働いたあとだったので、早く帰ることばかり考えていて
チラッと見て、次は火曜日ね、と思ってたんです。
それで、それを確かめるのに店に寄ったら、なんと月曜日だったんですよ。

忙しくても、締めるところは締めないといけませんね。

> こんにちは。
>
> ありがちなミスですよ。あまり落ち込まないように。きっとアメリカ人みんなやってますって。
>
> 私も最近は忙しすぎるのか、それとも脳の機能が落ちてるのか、昔は絶対にやらなかったダブルブッキングとかしてしまいます。
>
> 携帯スケジュールにその場で入力していくことを守るようになりました。

  • 2013/12/04 (Wed) 22:56
  • かよ☆かあちゃん #-
  • URL

Post a comment


Only the blog author may view the comment.