知恵の歯

fog dec2013
昨日も今日も霧。職場の窓から。



親知らずを英語でいうとWisdom Tooth。

英語名の方が聞きなれているので

日本語で話そうとすると

つい、知恵の歯と言いそうになる(笑)



親知らずの語源はウィキペディアによると

「赤ん坊の歯の生え始めと違い、多くの場合親元を離れてから

生え始めるため、親が歯の生え始めを知ることはない。その

ため親知らずという名が付いた。また、乳歯が永久歯の「親」

と考えると、親知らずには、対応する乳歯が存在しないので、

「対応する乳歯が無い=親知らず」として命名された、とい

う説もある」



では英語で何故Wisdom Toothというかというと

他の歯に比べ、遅い時期に生えるため

物事の分別がつくようになった頃に生え始める

ということから、その名前がついたらしい。

両方とも生える時期が遅いことが由来ということね。



その親知らずだが、私は実は4本あって

そのうち2本は歯茎のなかで横向きに生えている。

そして、真っ直ぐ(といっても曲がって)

生えているうちの一本が去年

歯茎を突き破って出てきた。



前にも書いたけれど()私は8年来の顎関節症持ち。

親知らずは、生えている途中に顎関節症などを併発

する可能性があるというが

すでに顎関節症持ちの場合は

症状が悪化したりするんだろうか。



本当ならとっとと抜いてもらいたいけれど

なんせ顎関節症プラス乾癬性関節症で

口がほとんど開かない状態

(上の歯と下の間が2cmくらいしか開かない)

なので、手術ができるかは疑問。

実は顎関節症の手術を勧められているので

もし、受けることにしたら

その時親知らずを全部抜いてくれるかしら。

まあ、この手術も何万ドルもかかるものなので

いくら保険があっても

そうそう、簡単には決断できないけど。



親知らずは歯磨きの際、磨き残ししやすい

ということで虫歯になりやすいらしい。

とりあえず、今できることは

きっちりフロスに歯磨きに励むことくらいかな。

しかし、私のからだもガタがきてるわね。はあ。



ぽちっと押すと、このブログのランキングがあがります。ありがとう。
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
にほんブログ村
Related Entries

Comments

親知らず

ホント大変ですね!
私の親知らずはまっすぐ生えてきてるのですが、若いときに、抜いておいたほうが回復するのが早くていいというので、20代で結婚前に日本に帰っていたときに、上の方だけは抜いておいたんですけど(抜きやすく安くできたので。)下はまだ残っていますが今のところ大丈夫です。でも、もし抜くとなったら近年の健康保険制度だと、しばらくは無理ですね。うちはHigh Deductableのプランなので・・・。

大事に至らないといいですね!

  • 2013/12/05 (Thu) 11:32
  • MISSY #-
  • URL
顎関節症 親不知 と体にガタが・・・

先日の、名無しのArizonanは私でございます。
日本語入力設定を戻すのが面倒で、コメントを入れてから最後に名前をと思っていたら忘れてしまいまして・・・お騒がせでした。

さて、顎関節症ですね。
私もかかりました。っていうか、今も時々開けられなくなります。
私の場合たいていは二三日したら治るというか、気にしないように、無理しないようにして、ちょっと間をおいて顎をずらしながら(受け口っぽく)ゆっくりと開けるとできるようになります。

親不知は二十歳前後で4本全部生えてきて(というか生えてきそうでかなり痛みがあり)歯医者に行ったら『まっすぐに生えてきているので、かぶっている歯茎を取り除いて生えやすくしてあげましょう、歯はこれからなくなる一方になるので一本でも多く残っている方がいいから』とのことでした。
それで、一応治療は終了したんですがこれが大きな間違いの一歩でした。
どれだけがんばっても歯が磨けない!歯ブラシが入る隙間がないんですから。それでも頑張りましたよ、顎をずらして何とか歯ブラシが奥まで届くようにと(無駄な努力でしたが)。『親不知なんて、すぐに抜いてしまう歯医者ばかりで、残すようにしてくれる先生に診ていただけたあなたはラッキー』なんていう看護婦(歯科助手?)の言葉をそのまま信じた私もバカですね。
磨けなくて虫歯になるのが親不知だけならまだしも、そのおかげで隣の歯も、大変な事になるなんて、考えも及びませんでした。
親不知をそのときに抜いていればその十年後、二十年後にかかる(神経を抜いたりクラウンをかぶせたりする必要もなく)何千ドルもの(一万ドル以上かかっているかも)費用を払わなければならなくなることもなかったでしょう。
やはり、親不知は抜いてしまうのがおススメ、というのが私の意見です。
 
いつも私事で申し訳ないのですが、ここ一ヶ月前から五十肩になってしまったらしく、腕が上がらない、後に回せないという状況です。、それも動かせる範囲と痛みが日に日に悪化していて、体にガタが来ているというのは悲しきかな、私が今まさに実感しているところなんです~。*タメイキ*
またまた、毎回長いコメで申し訳ありませ~ん。ブログはやっていないんです。読み専門です。

超多忙にもかかわらず、毎日の更新、ありがとうございます!とっても楽しみにしています。:)がんばってね~!

  • 2013/12/05 (Thu) 11:58
  • Bake-o-Rama #9L.cY0cg
  • URL
Re: Missyさん

私もHigh Deductibleのプランです。MissyもHSA使ってるんですよね。
私は持病があるので、かなりの額をHSAに毎月積み立ててます。
まったく、アメリカの医療費の高さには困りますよねえ。
私も抜いちゃいたい!


> ホント大変ですね!
> 私の親知らずはまっすぐ生えてきてるのですが、若いときに、抜いておいたほうが回復するのが早くていいというので、20代で結婚前に日本に帰っていたときに、上の方だけは抜いておいたんですけど(抜きやすく安くできたので。)下はまだ残っていますが今のところ大丈夫です。でも、もし抜くとなったら近年の健康保険制度だと、しばらくは無理ですね。うちはHigh Deductableのプランなので・・・。
>
> 大事に至らないといいですね!

  • 2013/12/05 (Thu) 22:44
  • かよ☆かあちゃん #-
  • URL
Re: Bake-o-Ramaさん

先日のコメント、Bake-o-Ramaかなあ、と実は思ってました^^

私も親知らず、できたら抜いてしまいたいんです。顎関節症の手術をせずに親知らずだけの手術できるか聞いてみようかな。手術後に関節がどうなるかちょっと心配ですけど。
Bake-o-Ramaさんも顎関節症なんですか?夜はスプリント口に入れてます?私はここ何年も、スプリントなしでは寝ていません。全く厄介ですよね~。

五十肩つらいですね。薬は飲んでらっしゃいますか?もしかしたら、フィジカルセラピストなどにかかるといいかも知れませんね。

楽しみにしていただいてありがとうございます。とても嬉しいコメントに浮かれてしまいました~!ららら~。


> 先日の、名無しのArizonanは私でございます。
> 日本語入力設定を戻すのが面倒で、コメントを入れてから最後に名前をと思っていたら忘れてしまいまして・・・お騒がせでした。
>
> さて、顎関節症ですね。
> 私もかかりました。っていうか、今も時々開けられなくなります。
> 私の場合たいていは二三日したら治るというか、気にしないように、無理しないようにして、ちょっと間をおいて顎をずらしながら(受け口っぽく)ゆっくりと開けるとできるようになります。
>
> 親不知は二十歳前後で4本全部生えてきて(というか生えてきそうでかなり痛みがあり)歯医者に行ったら『まっすぐに生えてきているので、かぶっている歯茎を取り除いて生えやすくしてあげましょう、歯はこれからなくなる一方になるので一本でも多く残っている方がいいから』とのことでした。
> それで、一応治療は終了したんですがこれが大きな間違いの一歩でした。
> どれだけがんばっても歯が磨けない!歯ブラシが入る隙間がないんですから。それでも頑張りましたよ、顎をずらして何とか歯ブラシが奥まで届くようにと(無駄な努力でしたが)。『親不知なんて、すぐに抜いてしまう歯医者ばかりで、残すようにしてくれる先生に診ていただけたあなたはラッキー』なんていう看護婦(歯科助手?)の言葉をそのまま信じた私もバカですね。
> 磨けなくて虫歯になるのが親不知だけならまだしも、そのおかげで隣の歯も、大変な事になるなんて、考えも及びませんでした。
> 親不知をそのときに抜いていればその十年後、二十年後にかかる(神経を抜いたりクラウンをかぶせたりする必要もなく)何千ドルもの(一万ドル以上かかっているかも)費用を払わなければならなくなることもなかったでしょう。
> やはり、親不知は抜いてしまうのがおススメ、というのが私の意見です。
>  
> いつも私事で申し訳ないのですが、ここ一ヶ月前から五十肩になってしまったらしく、腕が上がらない、後に回せないという状況です。、それも動かせる範囲と痛みが日に日に悪化していて、体にガタが来ているというのは悲しきかな、私が今まさに実感しているところなんです~。*タメイキ*
> またまた、毎回長いコメで申し訳ありませ~ん。ブログはやっていないんです。読み専門です。
>
> 超多忙にもかかわらず、毎日の更新、ありがとうございます!とっても楽しみにしています。:)がんばってね~!

  • 2013/12/05 (Thu) 23:13
  • かよ☆かあちゃん #-
  • URL

Post a comment


Only the blog author may view the comment.