80セント

夕食を食べ終わったあと

娘とウォルマートで買い物をし

さあ、帰ろうと車に乗ろうとした時に

ハーイ、寒いわねえ、と

30歳くらいの黒人女性が声をかけて来た。

そうね、と返し、車のドアを開け

乗り込もうとして、ふと視線をあげると

彼女が目の前に立っていた。

自分の車へ向かって歩いているのだろうと

思っていたので、ぎょっとした。



よく見ると、この寒い(-10℃)のに

コートなしに、パーカとスウェットパンツ

という格好。

きちんとメイクをしていて、にっこりと笑い

こう言った。

80セント持ってない?

思わず反射的に持ってないわ、と返してしまった。

彼女があまりにも近くに立っていて

今にも車に乗り込みそうな雰囲気で

ナーバスになっていたから。



すると、思いがけず、彼女は笑顔でオッケー

と言って、すぐ私の車から離れた。

ほっとして、つと、彼女を視線で追うと

近くでやはり車に乗り込もうとしている

別の女性に近づき、話しかけていた。



車を発進させると、隣に座っていた娘が

あの人、乗り込みそうでこわかったね

と、私が思っていたと同じことを言う。

本当ねと言いつつ、なんで80セントなんだろう

と考えていた。

1ドルじゃなくて、80セント。

80セントで何かを買いたかった?

欲しいものを買うのに80セント足りなかった?

今(遅ればせながら)思いついたのが

もしかしたら、家に帰るバス代が

足りなかったのかも?

そう思うと、80セントあげれば良かったかな

とちょっと後悔する。



でも、ここはアメリカ。

ついつい、悪いシナリオを考えてしまう。

夜の人気の少ないウォルマートの駐車場。

目の前に突然現れた知らない人。

彼女は違っただろうが

強盗が目的で近づく悪者の可能性だってある。

お財布を出した途端、盗られるかもしれない。



でも、あんな薄着でうろうろしていた彼女。

もしバス代が足りなかったのなら

そのお金誰かからもらえることが

できたのかな。

皆さんだったら、どうします?

80セント、あげますか?




ぽちっと押すと、このブログのランキングがあがります。ありがとう。
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
にほんブログ村
Related Entries

Comments

No title

確かに80セントっていう微妙な金額が気になっちゃうよね。
バス代が足りないって言ってくれたら、また違ったかも
しれないけど。しかも車に乗り込む勢いなら私も怖くて
ありません!って言いながら逃げ腰になるよ。娘ちゃんが一緒で
良かったね。私も空いてるって理由で良く夜遅くに一人でスーパー行くから
気をつけよう

  • 2014/01/15 (Wed) 22:54
  • noriP #-
  • URL
明けましておめでとうございます。

かよさん

お祝いのご挨拶こんなに遅れて申し訳ありません。
昨年は色々教えて頂き有難うございました。
嬉しゅうございました。

今日の記事、最初から最後まで貴女と同じ事を
考えておりました。

そうですよね!ここはアメリカですもの!
何が起こってもおかしくはありません。
相手が女性でよかった!と最初に思いました。
お嬢さんもご一緒でしたんですもの!

どうしてこんな寒い日に・・・(本当に凄いですね!)
色んな事情がある方なのでしょう。私もいろいろ考え
後を引く性質です。
皆が暖かく過ごせる世の中ならどんなに嬉しいでしょうか!
一人一人違う人生、それも誰にも取って代わる事の出来ない
一回限りの(片道)掛け替えのない人生です。

このお話を拝読して、一日一日を真剣に生きなければと・・・
あとどれ位残っているかは解りませんが、そう思いました。

そちらは本当に冷えているんですね!
外出禁止令が出たりするのではありませんか?
今年は特に寒いのでしょうか?

シアトルは台風の様な日が続いていましたが、やっと収まりました。
針葉樹が多いので、根が浅くて大きな木があちょこちで倒れて大変でした。
幸い我が家は無事に過ごしております。

電気治療を始めました!未だ三回目ですが、痒みがなく眠れるので助かっています。
一昨日は十数時間一度も目が覚めずに寝っ放しでした。
今までの睡眠不足が、爆発したのでしょう(笑)
主人が植物人間になったかと心配して何度も見に来たようです(笑)
起きたら首が回らなくなっていました!

来週からHUMIRAの注射を始められると思います。
副作用が無いか心配ですが、やるしかないと決めて前向きに考える事にしました。
腰から下の関節が、とても痛んで辛いです。

日本の身内には心配を掛けますので、云ってないんですよ。
効いてくれることを祈るのみです。
私もかよさんを見習って、明るく頑張ります!
どうぞ今年も宜しくお願い致します。v-343

  • 2014/01/16 (Thu) 03:11
  • Lydia #xaATbxEE
  • URL

お久しぶりです!中旬を過ぎておりますが…今年もよろしくお願い致します(^ ^)

私も上の子を妊娠する前、Jとシカゴに行った時にスタバに寄りました。すると肩を叩かれたので振り返ると老人が手を差し出して来ました。「お金をくれ」という仕草でしたので、そのまま無視をしたところJがコインを渡していました。なぜあげたのか後で聞くと、「銃を持ってるかもしれないから」と言われました。その時この国はほんまに危険なんだと実感しました。
今鞄には2つ財布を入れてます。カモフラージュ用の財布には数十$とどうでもいい笑会員カード。メインの財布にはクレジット等々大事なカードを入れてます。何かあった時にはカモフラージュ用の財布を差し出すつもりです。
警戒するに越したことはありませんね。

  • 2014/01/16 (Thu) 12:54
  • Azusa #-
  • URL
Re: noriPさん

ほんと、バス代だったら、そう言ってくれたら安心したかも。
でも、わかんない。結構びびってたから、私。
noriPも気をつけて!

> 確かに80セントっていう微妙な金額が気になっちゃうよね。
> バス代が足りないって言ってくれたら、また違ったかも
> しれないけど。しかも車に乗り込む勢いなら私も怖くて
> ありません!って言いながら逃げ腰になるよ。娘ちゃんが一緒で
> 良かったね。私も空いてるって理由で良く夜遅くに一人でスーパー行くから
> 気をつけよう

  • 2014/01/17 (Fri) 00:48
  • かよ☆かあちゃん #-
  • URL
Re: Lydiaさん

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

今回のことは、かかわるのが怖くてNOと言ってしまったのですが、人を信じられない自分もちょっとだけ自己嫌悪でした。

電気治療が効いて良かったですね!眠れるって本当に幸せですよね。これで体も心も必要な休養がとれますね。

HUMIRAの注射が来週始まるとのこと、どの位で効果が出るのかしら。
副作用も心配ですが、大切なのは Quality of Life だと思います。
寒いウィスコンシンからこの薬が効いて、Lydiaさんが痛みから解放されるのを祈ってます。 > かよさん
>
> お祝いのご挨拶こんなに遅れて申し訳ありません。
> 昨年は色々教えて頂き有難うございました。
> 嬉しゅうございました。
>
> 今日の記事、最初から最後まで貴女と同じ事を
> 考えておりました。
>
> そうですよね!ここはアメリカですもの!
> 何が起こってもおかしくはありません。
> 相手が女性でよかった!と最初に思いました。
> お嬢さんもご一緒でしたんですもの!
>
> どうしてこんな寒い日に・・・(本当に凄いですね!)
> 色んな事情がある方なのでしょう。私もいろいろ考え
> 後を引く性質です。
> 皆が暖かく過ごせる世の中ならどんなに嬉しいでしょうか!
> 一人一人違う人生、それも誰にも取って代わる事の出来ない
> 一回限りの(片道)掛け替えのない人生です。
>
> このお話を拝読して、一日一日を真剣に生きなければと・・・
> あとどれ位残っているかは解りませんが、そう思いました。
>
> そちらは本当に冷えているんですね!
> 外出禁止令が出たりするのではありませんか?
> 今年は特に寒いのでしょうか?
>
> シアトルは台風の様な日が続いていましたが、やっと収まりました。
> 針葉樹が多いので、根が浅くて大きな木があちょこちで倒れて大変でした。
> 幸い我が家は無事に過ごしております。
>
> 電気治療を始めました!未だ三回目ですが、痒みがなく眠れるので助かっています。
> 一昨日は十数時間一度も目が覚めずに寝っ放しでした。
> 今までの睡眠不足が、爆発したのでしょう(笑)
> 主人が植物人間になったかと心配して何度も見に来たようです(笑)
> 起きたら首が回らなくなっていました!
>
> 来週からHUMIRAの注射を始められると思います。
> 副作用が無いか心配ですが、やるしかないと決めて前向きに考える事にしました。
> 腰から下の関節が、とても痛んで辛いです。
>
> 日本の身内には心配を掛けますので、云ってないんですよ。
> 効いてくれることを祈るのみです。
> 私もかよさんを見習って、明るく頑張ります!
> どうぞ今年も宜しくお願い致します。v-343

  • 2014/01/17 (Fri) 01:10
  • かよ☆かあちゃん #-
  • URL
Re: Azusaさん

明けましておめでとう!こちらこそよろしくお願いします。体調はどうですか?外でつるっと滑ったりしないように気をつけてね!

シカゴでそんなことがあったんですか?そうか、確かに銃を持っていたらということを考えてお金を渡した方が賢いのかな。でも、すごい!カモフラージュ用の財布を用意しているなんて。いい考えだ。
サイキックみたいに、悪いことを考えている人がわかればいいのに!とアホなことを考える私です(笑)



> お久しぶりです!中旬を過ぎておりますが…今年もよろしくお願い致します(^ ^)
>
> 私も上の子を妊娠する前、Jとシカゴに行った時にスタバに寄りました。すると肩を叩かれたので振り返ると老人が手を差し出して来ました。「お金をくれ」という仕草でしたので、そのまま無視をしたところJがコインを渡していました。なぜあげたのか後で聞くと、「銃を持ってるかもしれないから」と言われました。その時この国はほんまに危険なんだと実感しました。
> 今鞄には2つ財布を入れてます。カモフラージュ用の財布には数十$とどうでもいい笑会員カード。メインの財布にはクレジット等々大事なカードを入れてます。何かあった時にはカモフラージュ用の財布を差し出すつもりです。
> 警戒するに越したことはありませんね。

  • 2014/01/17 (Fri) 01:17
  • かよ☆かあちゃん #-
  • URL

うーん。私だったら上げません。

仮にそれが本当に80セントで済むだけの話かもしれませんが、
その80セントを上げようという気持ちで落とす命もあるわけで。

正解だったんじゃないかな。とおもいます

  • 2014/01/18 (Sat) 03:42
  • wombat #-
  • URL
Re: wombatさん

もう本当に考える間もなく、持ってないって口にしてたんですよ。
そいういう風に反応するのが身についちゃってるみたいです。
何もなくて良かった~。

> うーん。私だったら上げません。
>
> 仮にそれが本当に80セントで済むだけの話かもしれませんが、
> その80セントを上げようという気持ちで落とす命もあるわけで。
>
> 正解だったんじゃないかな。とおもいます

  • 2014/01/19 (Sun) 00:22
  • かよ☆かあちゃん #-
  • URL

Post a comment


Only the blog author may view the comment.