勤務評価の結果 


さっきバイトから帰ってきて

録画しておいたオリンピックのハイライトを見ている。

今日は羽生結弦君のショートプログラムが目当て。

ニュースでハイスコアを出したとすでに知っていたが

やっぱり演技を見てみたくて。

彼のスケートは若々しくて、かつ自信に満ちていて

スバラシイ!

フリーも楽しみだわー。



さて、今日は仕事の査定の結果を

マネージャーから伝えられた。

(うちの会社のプロセスについてはここをクリック)

今の部署で働き出して4年がたつ。

その間ずっと同じマネージャーなので

サプライズはないと言ってもいい。

毎年、Same old same old。

よーっぽど、大きなプロジェクトを成功させたとか

とんでもないへまをしない限りいつも大体同じ。

自分の受け持ちの仕事をこなしているだけでは

いくら一所懸命やっていても

最高の評価は得られないのよねー。



それでも、会社の業績の良い年なら

ボーナスをもらえるだろう結果ではあるが

去年は黒字ではあっても、特に儲かったわけではなく

discretionary bonusになってしまい

もらえるかわからない...ε~( ̄  ̄;)ゞ

discretionary bonusというのは

雇用主の自由裁量で決められるボーナスなので

その基準は社員には発表されない。

よって、もらった本人が言わない限り

誰がもらったかわからない。

むーん。

期待はしてないけど、もらえるといいな。



今週は何故か4日もバイトが入ってしまって

ちょっと疲れ気味。

そろそろ寝ますー。(*´0`)ゞoO

では、また明日。



あ、そうだ。マルガリータが新しいモニターを

昨日もらえなかった理由というのは

彼女は今使っているモニターをキープしつつ

新しいモニターも使いたいらしく

マネージャーがそれに対し

首を縦にふらなかったからみたいです。

今日はマルガリータはお休みだったので

明日ひと悶着あったりして。

ぽちっと押すと、このブログのランキングがあがります。ありがとう。
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
にほんブログ村
Related Entries

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.