痛みの話、っていうか… うーん。

入院中(といっても一泊だが)は、

点滴で有無をも言わさぬ鎮痛剤攻撃のせいか、

日常と違うハレの日による脳内ハイのせいか、

おなかの痛みはほとんど感じなかった。

これは、いいぞ、(くすっ)と思ったのもつかの間、

退院してみたらおなかは痛いし、腰は痛いし、おまけに胃も痛い。

鎮痛剤なしでは私やってけない、とひとりごちる。

で、問題はもう一つ。

そう、便秘なんです。すいません、こんな話で。

手術前の日から5日間もご無沙汰。

これは、服用している鎮痛剤のひとつの副作用らしい。

私の40ン年の人生を振り返っても、便秘に悩まされたことは一度もない。

修学旅行のときも海外旅行に行ったときも大丈夫だった。

これはたまらんと、下剤を飲むことに。 これも人生初めて。

大人は1回に1から3錠と書いてあるので、夕べ、とりあえず1錠飲んで寝た。

6時間から12時間後には結果がでるはず!

しかーし、今朝おきても文字通り、ウンともすんともない。

仕方なく、もう1錠飲んでみることに。

すると、6時間も待たないうちにトイレへ駆け込むことに。

(本当にすみません、でも、私のブログみながら食事してるヒトなんていませんよね?)

すると!今までずうっとあったおなかと腰の痛みはどこへやら。

あれは、手術後の痛みというよりは便秘の痛みであった!

うーん、と新発見。便秘になったことのなかった私には未知の痛みだった!

ただ、2回目に飲んだ薬のせいで、別のおなかの痛みが1時間おきに…。

ちなみに、もう治まりました。

明日からは、心もからだももっと安らかに過ごせそうです。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
ランキング参加してます
追記: ちょっと面白く書いてみましたが、おなかの痛みは実際あります。

鎮痛剤でコントロールしているだけで。

なので、子宮摘出の手術を軽く考えないでくださいね。

尚、おすすめしている訳でもありません。一応、念のため。

Related Entries

Comments

No title

5日間とは長かったね〜
スッキリして良かった、良かった!

  • 2013/05/08 (Wed) 19:41
  • のりこ #-
  • URL
Re: のりこさん

いやー、常に便秘に悩まされている人のつらさがちょっとわかった気分です。

  • 2013/05/08 (Wed) 19:56
  • かよ☆かあちゃん #-
  • URL

Post a comment


Only the blog author may view the comment.