キャリア・フェアでボランティア

今日は市内の公立学校の生徒(小学校5年生から高校生)

向けのイベントのキャリア&テクノロジー・フェアで

ボランティアをした。

このイベントでは、近隣の企業や大学、専門学校などが

ブースを持ち、生徒達の将来の職業選びや技術等に

興味を持ってもらおうという趣旨のもと

彼らとコミュニケーションを図るのが目的。

私の勤務先も毎年参加し、会社の製品や業務内容の展示をし

質問を受けたりしている。

イベントは8時から3時まで開かれ

私はそのうち12時から2時までのボランティア。



以前ボランティアした際は、Tシャツやバッグなどの

手土産を配ったこともあり、押すな押すなの

大混雑で大変だったのだが

今回は、「キャリア」をフォーカスにしようと

くじ引きでのプレゼントはあったが

手土産はなしだったせいか

こちらから呼びかけないと結構素通り状態。

まあ、展示物が大きいので(何かはナイショ)

それはみんなの興味を引いてはいたけれど。



そんな状態だったので、他のブースの様子を見る時間もあり

ちょっとだけぶらぶらしてみた。

20140423a.jpg
市内の高校のロボット部の作ったリモコンで動くロボット

20140423b.jpg
病院の展示ブース

20140423c.jpg
ここではキャビネットを作っていた

20140423d.jpg
ディスポーザーの会社の展示


私たち、働くおじさん、おばさんに混じり、ポリスマンも

着ぐるみのマスコットと参加して気軽に

みんなに声をかけていた。

(関係ないけど、制服を着た人たちって3割増しで

男女とも格好良く見えると思いません?)



とにかく子供の頃から、こういう機会に触れていくことは

いいことだと思う。

まあ、私なんかはぼーーーっとした子供だったので

こういう機会が毎年あったら、もっと将来のことに

フォーカスできたかも。なんちゃって。

しかし、やっぱり大勢の子供達のエネルギーはすごい。

少しだけでも彼らのお手伝いになったら嬉しいな。




いつも応援ありがとう。ぽちっとよろしく。

     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
Related Entries

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.