日本滞在記 2014 プレリュード

金曜日にアメリカに戻った私達。

土曜日と日曜日は時差ぼけを早く治すために、朝から活動すべし

と思っていたけれど、体がだるく睡魔に勝てず断念。

両日ともお昼過ぎまでベッドでだらり。

こんな調子じゃ月曜日の出勤大丈夫かなあ

と心配したけれど、何とか無事に働いてまいりました!

ちょっと午後3時くらいがやばかったかも(笑)

今までは、土曜日にアメリカに戻り、月曜日には出勤のパターンだったけれど

2日ゆっくりすると、かなり調子が戻るようでナイスかも。

もう若くないしね~ (´`) = 3



さて、日本へは5月31日土曜日、シカゴ時間でお昼前のANA便で飛んだ。

(あ、タイトルのプレリュード、滞在記①を書いちゃったので

こう名付けました 笑)

AdobePhotoshopExpress_2014_06_16_22-36-40.jpg

オヘア空港を利用した方ならお馴染みの動く歩道を抜けてターミナルへ。

そういえば、セキュリティチェックは、へえ、こんなもんでいいの?

という位簡略だった。

アメリカを出て行く人には厳しくないのかな?

実際、本当はバッグの外に出しておかなければいけない

小さいジップロックに入った液体のボトルも

出すのを忘れていたが(内緒よ 笑)、そのままOKと通された。

バッグのスキャンだけで充分なのかしら。



20140601a.jpg

シカゴから成田への直行便は12時間55分のフライト。

うとうとしたり、Frozen(アナと雪の女王)を2回(!)観たりしているうちに

あっという間に着いた。

ちなみに機内食(夕食)はさばの味噌煮とそばだった。

さばは焼いたのが好きな私にはちょっと残念だったかな。



到着は日本時間では、6月1日の午後1時45分の予定だったけれど

滑走路が混んでいて、すぐに降りられず、ちょっと到着が遅れた。

そして、着くと飛行機の中で流れる葉加瀬太郎のアナザースカイ。

これを聞くと、ああ、日本へ帰ってきたなー、と実感する。

どんな曲だっけと思った方へ、下へYouTubeの動画を貼っておきます。



20140601b.jpg

空港では一番下の弟家族3人と母が迎えに来てくれた。

元気そうな母にほっ。

自分達で実家へ帰るには、リムジンバスと電車かタクシーを

使わなければならないので、迎えに来てくれると本当に助かる。

感謝感謝。

そして、実家へ到着後に息子がしたことは

干してあった布団が熱を逃すために広げてあったのだが

その上にごろり!

ああ~、お風呂にも入ってないのにー!の大合唱にも

どこ吹く風で、彼のいとこと一緒に伸びーっとしていた。

まあ、気持ちはわかる。私もしたかった(笑)



と、こんな感じで始まった里帰り。

ちょこちょこと続きます。


ANA Another Sky by Taro Hakase




読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。

     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
Related Entries
Topic: 旅行日記 | Genre: Tour

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.