日本滞在記 2014 ② 地元編

今日は職場でこっくりすること全くなく、かなり効率よく働けたので

たまっていた仕事もかなり片付いた!

夕方のデパートでのバイトでも、まだまだ元気いっぱい。

夕べ、いつもの就寝時間にぐっすり眠れたからか。

やっぱり、睡眠って大切なのね。



では、滞在記。

日本に着いて次の日は滞在記①に書いたように

市役所へ行ったり、町の商店街へ行ったりしてゆっくり過ごした。

自転車で行動したのだが、久しぶりの運転はちょっとおしりにキツかった(笑)

アメリカでも自転車は持っているのだが

今は、ガレージの中で埃をかぶっていて可哀想に出番がない。

自転車を乗るのは好きなのだが

アメリカは、というか私の住む町は大きな道路に沿って

歩道はほとんどなく、あっても、自転車は車と同等の扱いなので

車道を運転しなければならず、郊外でないと怖くて運転できない。

日本では、爆走する自転車が歩行者には恐怖みたいだけど。

あれれ、話がそれた。



商店街のお肉屋さんでは、チキンカツを揚げてもらい

おススメだという豚肉の味噌漬けを買った(母が)。

ここのお肉屋さんは、庶民的なものから

普通のお肉屋さんで手に入らないような高級なものや

変わったものを置いてある。

例えば、熟成牛肉、ラムやフォアグラも手に入るし

チーズも揃っていて、お惣菜もおいしそうなものばかり。

さっき、インターネットでチェックしてみたら

市内外の飲食店にも卸していているということだった。

地元の小さな町の小さな肉屋にしてはなかなかやるのである。



実家付近にも、イトーヨーカドーが昔からあったものの

最近は、大きなモールが車で30分ほどのところに

2つ出来、多くの小さな商店のシャッターが閉まっていた。

私がまだ小さかった頃は、靴はあそこの店、洋服はあそこで

パンはあそこのおいしい店、お魚はあっちのお店が新鮮

という風に、町を自転車で母と回った記憶があるけれど。

やはり、こういう時代、小さな商店が生き残るには

かゆい所に手が届くサービスや、この店ではないと、という

特色や便利性、そして高い品質などがないとダメなんだろうな。

お店を出るときには、ご主人が表まで出て

ありがとうございました、と頭を下げて、見送ってくれた。

このお肉屋さんには、是非とも頑張ってもらいたい。



あ~、全然滞在記ではないですな。

ただの書き散らし。はー。

明日は、もうちょっと滞在記っぽく、ディズニーシーの話題です。




読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。

     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
Related Entries
Topic: 旅行日記 | Genre: Tour

Comments

にじいろジーン

 久々の日本は どうだったでしょうか。
ゆっくり出来ましたでしょうか。

 今は、日本も車道を走らなければなりませんよ。
時々、歩道を走っている自転車が捕っているところを 見かけるようになりました。
逆走も捕まるようになり、厳しくなってきています。。
それでも、歩道を走る人の方が 遥かに多いですけれど。

 本場と浦安のDランド(シー)との違い、どうだったんでしょう。

 それと、Racineで行われた「The Color Run」、ぐっさんの にじいろジーン、どうも、見逃してしまったようです。

いつ放送したんでしょう。


  • 2014/06/19 (Thu) 07:53
  • るどるふくん #-
  • URL
Re: るどるふくんさん

やっぱり日本は、というか生まれ故郷はいいもんです。肌になじむというか。
もちろん、20年暮らしてきたアメリカも「ホーム」と呼べる所ですが、日本にいると、なんとなく魂(?)が解放されるような感じです。

ああ、そうですね、日本でも自転車は車道でしたね。ついつい里帰り中は歩道を走ってました。あまり歩いている人がいなかったもので。。。こちらでは移動手段として自転車を乗っている人はとても少ないですね。そして乗っている人は、車一台分のスペースをとって車道を堂々と運転していたりするので、車を運転しているとドキッとします。

にじいろジーンですが、ウェブサイトを見たら、6/21に「「地球まるごと見聞録」は、アメリカ・ミルウォーキーからツウな情報をお届け。」の予定と書いてあったので、まだ放送されてないのではないかと思います。私もYouTubeか何かで見れるといいな、と思ってます。

  • 2014/06/19 (Thu) 20:53
  • かよ☆かあちゃん #-
  • URL

Post a comment


Only the blog author may view the comment.