初めてのペーパー

初めて書いたペーパー(小論文)は、忘れもしない人種差別についてだった。博士論文を執筆中の講師が教えるSociologyのクラスでの最初の課題だった。

アメリカの大学はどんなところか知らずに通い出した私は、ペーパーをどうやって書くのかもわからず、途方にくれていた。

そんな私の心中を察したのかどうかわからないけど、締め切りの二日前の授業中に一人の私より年上(だと思う)のブロンドの女性が小声で話しかけてくれた。

“もう、ペーパー書き終わった?”
“まだ。あなた(名前を忘れてしまった)は?”
“私もまだ。もし良かったら、うちに来て一緒に書かない?”
本当? 彼女が天使に見えた。

私は彼女の言葉に甘え、その日の内に彼女が1人で暮らしているアパートにお邪魔し、ダイニングテーブルで朝方までかかってペーパーを書いた(ちなみに、私の娘は元旦那の母に預かってもらっていた)。よく知らない人のお住まいに押しかけるなんて、すごく図々しいし、ちょっとコワい。でも、私は切羽詰まっていた。でも、よく考えれば、彼女はすごい。よく赤の他人に自宅を開放してくれるなんて。

当時はラップトップなど持っていなかったので、手書きでうーんうーんと唸りながら、辞書を引き引き原稿を書いた(後で、コンピューターで清書したけどね)。彼女はその手書きのペーパーの文法までチェックしてくれた。

そのおかげもあってか、最初に書いたパーパーはなんとA だった。涙が出るほど嬉しかった。これで少し、アメリカ人に交じってやっていけるかな、と思えるようになった。

その学期の後、彼女は辞めてしまったのかキャンパスで見かけなくなってしまい、連絡も途切れてしまった。
この場を借りて、念を飛ばします。○○さん、ありがとー!名前忘れちゃってごめんなさい。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
Related Entries

Comments

エッセー

私、何が一番初めのエッセーだったかな?多分Writingのクラス。 Sociologyのクラスも覚えています。。。。valueとかnormとかわけ分かんなくて大変でした。エッセーは一つだけ書いたかな。。。変な課題で半日どこかでずーーーっとそこに居る人達を観察して30単語以上教科書にでてくるSociologyの用語を使って書くのでした。私は、Mitsuwa(以前はヤオハン)のFood Courtで3時間ぐらいぼ~~っと座って適当にペーパー書いた覚えがあります。

でも良かったですね、一緒にペーパー書こうって誘ってくれる人がいて。私なんか誰も声かけてくれなかったなぁ~。。。

  • 2013/03/17 (Sun) 06:24
  • Yumi D #0gongPsw
  • URL
No title

かよかあちゃんさん、こんにちは♪
今朝、ふと「アメリカの大学に行く」というカテゴリーが目にとまり、読ませてもらってびっくり!!

すごい勉強漬けの日々を子育てしながら過ごされたのですね;;
すごすぎる~!!
なんだか反省しました。自分のことを。。。

私は昔アメリカの高校に行っていたのですが、その時似たような経験を少しして(大学とは比べものにならないけど)毎晩泣きながら宿題をしていた記憶がよみがえりました。
アメリカって勉強しない子が多い、という印象もあるのですが、そんなことないですよね。。。出される宿題が半端なかった気がします。で、先生もかなり力入れてレポート読んでくれてコメントくれますよね。

息子(小学校時代の時の話です。今は中1)の学校の先生達のレポートの返事って、ただのハンコだったりすることが多くて、「ちゃんと読んでくれたのかな?」と思う時があってちょっと肩すかしの時もあります。

徹夜で学生仲間と朝までレポートを書いていらした話、なんだかまぶしいです!
しかも、一緒にやろう、って声かけてもらえるなんて、素敵な話ですね。

今40代の自分にちょっと喝をいれたくなりました。
毎日息子の世話に追われてそれでおしまい、という日々を過ごしていますが、ねじまき直します。☆彡

いい話読ませてもらってありがとうございます♪

ではまた~v-222

  • 2015/03/21 (Sat) 17:36
  • けろちゃん #-
  • URL
Re: けろちゃんさん

あの頃はまだ若かったのです~!私は、最初の頃は特に、英語のハンデもあったし
とにかく必死だったのですョ。
人間ヤル気さえあれば、なんとかなるんですね~
でも、徹夜もできたなんて、今では信じられないi-235

けろちゃんさんもアメリカの学校に通われていたんですね!
こちらの高校を卒業されたのかしら?
こちらの生徒はやる子はガンガンやりますよね。やっぱり普段の成績が大学進学にモロ影響しちゃいますもんね。

私も、流れて~流されて~♪な生活になっちゃってますi-241
お互い頑張りましょうね~!



  • 2015/03/22 (Sun) 22:39
  • かよ☆かあちゃん #-
  • URL

Post a comment


Only the blog author may view the comment.