CEOのお忍び訪問

ブログを書こうと思い、ラップトップを開いたものの

娘がスタートレック(2013年の映画)を見だして

ついつい引き込まれてしまった。

実は今まで一度もスタートレックを見たことがない。

それなのに、なんで今。

今さらすぎ。

ああ、この新しいカーク、素敵すぎ。

何か知らんが、この映画長いのに

全部見てもうた。



さて、本題。

火曜日にうちの会社にお偉いさんが来たらしい。

来たらしいというのもナンだけど

そういったアナウンスもなく

人づてに聞いただけ。

そのお偉いさんとは私が勤める会社の

その親会社のCEO。

この親会社は、ヨーロッパにあるのだが

アメリカにも私の勤め先とは別に

誰でも知っているような大会社も

傘下に持っている。



で、このCEOはお忍びで来たらしい。

というのも、社員の私達には何のアナウンスもなかったのだ。

当日になって、同僚のうわさ話を聞いて知った。

よくよく聞いてみれば

隣のビルにある会議室は、ペンキが塗り直され

インターネットのワイヤレスを完備させ。

ビルの窓ガラスも磨かれていたみたいだから

準備は周到にされていたみたいだけど。



そして、当日はCEOがリムジンを停める

駐車場は、社員の使用禁止。

おかげで、私がいつも使っている駐車場は満車で

朝、車を停めるところを探すのに手間取ってしまった。



なんで、ここまで大げさなんだろう。

CEOのアイデアか、それともうちの会社のか。

嘘か本当か知らないが

隣のビルで働く社員は、CEOの訪問中は

そのビルのトイレは使用禁止で

私達が働くビルのトイレを使うように

言われていたらしい。

CEOの隣で用を足すのは失礼に当たるのか?



でも、どんな人が会社のトップか見てみたかったなあ。

もしかして、セキュリティガードとかに

警護されたりしてたのかしら。

あまり公にできない内容の話し合いでもあったのかしら

なーんて、勘ぐってみちゃう。

ちょっと気になる出来事でした。

では、また~。




読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
Related Entries

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.