どきどきの息子の試合

この間今週は4日バイトが入っている、と書いたけれど

5日の間違いだった!

月曜日から土曜日まで、今日を除いて毎日。

セール中なので、人手がいるみたい。

一日オフィスで働いた後に、バイトまでして

大丈夫?とよく聞かれるけれど

オフィスではデスクワークだし

デパートでの立ち仕事には慣れたし

いつもの足に優しい靴を履けば百人力。

結構大丈夫なんである。



さて、そんなポッカリ一日空いた今日の夕方は

息子のバレーボールの試合へ。

学校の7年生と8年生のリーグなのだが

8年生の息子はチームの中で一番背が低い。

180cmの男の子とかも何人かいて

彼らの肩くらいしかない。

おまけにやせっぽちなので、オーバーハンドでのサーブは

いつもネットを越えるか越えないか。

今日打ったサーブの一本は

ふらふらと飛んで行き、ネットにとん、と当たって

相手のコートにポトンと垂直に落ちた。

1点獲得。

いつも一所懸命に練習している彼を知っている

父兄達は、思わず、おおーーーーっと大歓声。


20140923.jpg
試合前の練習中



そんな彼なので、あんまり試合には出してもらえない。

レシーブとトスはまあまあできるようになったけれど

サーブは入らない、ネットから手が出ないでは

無理もないけど。

だから、彼が選手交代でコートに入ると

母は胸がどきどきする。

失敗すると思わず顔を覆ってしまったり。

そんな私に娘は怒る(今日は娘も観戦に行った)。

そんな失望した様子を息子に見せたら

彼が悲しむでしょ!やめなよ!

ということであった。

そうね、そうかもね。

でも、つい反応しちゃうのよねー!



ちょっと話がそれるけれど、

バレーのルールっていつ変わったの?

私も中学校の頃はバレー部に入っていて

朝に夕に練習し、週末には遠征試合という

バレー少女だったんだけど

昔はサーブがネットに当たったら

フォルトでしたよねー?

アメリカではバレーボールは

マイナーなスポーツで、テレビではほとんど放送されないので

何年か前(だと思う)に、オリンピックで試合を見て

あれ、ルールが違う、と気が付いた。

あと、サーブを打った側しか得点が入らない

というのも変わったのね。

ぼんやりしていると

色んな変化に気が付かないものなのね。



アメリカではスポーツによってシーズンがあり

息子の学校の所属しているリーグは

9月と10月の2ヶ月間だけ。

(練習は8月に始まったけれど)

彼のチームは今のところ4戦3勝。

去年は確かシーズンで2勝しか出来なかったのと

比べると、もう、頑張っちゃってる。

バイトが入ると試合に見に行けないのが残念だけど

中学最後のバレーボールのシーズン

母も頑張って応援してるからねー。

Go Warriors (チームの名前)! 




読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
Related Entries

Comments

Re: 内緒コメント様

アニメのハイキュー、面白そうですね。今度、ネットで探してみます。
私は子供の頃、アタックナンバーワン(古い)見てたんですよ。ご存知ですか?
またバレーやりたいなあ、とは思うんですが、関節炎があるのでできないんですよ。残念!

  • 2014/09/24 (Wed) 22:21
  • かよ☆かあちゃん #-
  • URL

Post a comment


Only the blog author may view the comment.