息子の熱 2 / 天才ロッククライマー Alex Honnold

さて、ここ1週間ほど心配だった息子の具合。

結局、今朝起きても熱が下がっておらず、再び休校。

そう、バレーボールの州大会にも参加できず。

クク。。。無念だね~、息子よ。



そして、朝一番に旦那に連れられ医者へ。

診断は、Bronchial Infection。

辞書によると、気管支感染症。

処方箋には、Predonisone(ステロイド)とInhaler(吸入器)。

最初はBronchitis(気管支炎)なのかと思い

抗生物質はもらわなかったの、と聞くと

細菌性ではなくて、ウィルス性だから

抗生物質では効かないって、とのこと。



ふーん、Infection(炎症)を起こしたら

抗生物質をとるものだと思っていたけど。



とりあえず、咳も熱も少し落ち着いたみたい。

明日も学校に行けないかも、と思い

担任の先生から先週の水曜日からの宿題をもらって来たけれど

明日は登校できるかなあ。

でも、こうやって彼も、人生思い通りに行かない事もある、って

学んでいくのかしらねえ。



さて、息子のことは、ほっ、としたところで

今日アメリカの投稿サイト、Reddit で見つけた写真のご紹介。

Looking down on Times Square

UvioTWF.jpg


こ、こわーーーー!

これが自分の足だったらと思うと

足がすくむ!

私は、高所恐怖症ではないけれど、高い所は怖い。

え?同じことでは?

いいえ、高い自体は大丈夫なの。

ただ、何かが起こって、落っこちたら?

もしかしたら、後ろの人が、ふと魔がさして

私の背中をとん、と押してしまったら?

なーーーーんて

想像力たくましすぎな私なのですわ。

え?ネガティブすぎ?



で、この投稿写真のレスに

Alex Honnold というロッククライマーについてのコメントがあり

ググってみたら、こんな動画を発見。




こんな重力を無視したような奇跡のようなロッククライミング

思わず見とれてしまった。

ロープも無しだなんて!!

他にも彼を撮影した動画が色々あって、どれもすごい。

スピードクライミングの記録もいくつも塗り替えているとのこと。

彼の手と靴で、がしがし登る様子は、もはやゲージツ。

すごい集中力なんだろうなあ。

私も、この半分でも集中できたら。。。。

と、ADD気味を自負する私は考えてしまった(笑)

一見の価値あり。



では、また。



読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
Related Entries

Comments

気管支炎か・・・。
私もかかると抗生物質もらうんですが、ウィルス性なんだね。
じゃ、ホントに風邪だったのかな?

お大事に~。

  • 2014/10/28 (Tue) 11:23
  • MISSY #cbgCrZu6
  • URL
Re: MISSYさん

ありがとう~。
6日間続いた熱もやっと下がって、今日は学校へ行きました。はあ。長かった。。。
って、本人の方がつらいって!(笑)

  • 2014/10/28 (Tue) 22:57
  • かよ☆かあちゃん #-
  • URL

Post a comment


Only the blog author may view the comment.