ジューシーなターキーに感動

夕べ朝1時過ぎまでバイトして

ようやく寝付けたのが朝の4時。

バイト中も終えてからも、自分ではそうとは

思っていなかったのだけれど

かなり疲れていたのか

デパートの買い物客の熱気に当てられたのか

トイレに2回起きたものの

ようやっと起き上がったのが、というか起こされたのが

なんと、昼の2時。

遅い昼食を取って、シャワーを浴びたり

ゲームをちょっとしたりしていたら

夕方の5時半からのバイトへ行く時間。

あちゃー。



11時過ぎまで働いて、ほっと一息ついていたところ

旦那に、明日のバイトは何時から?と聞かれ

何時だったかすっかり忘れていた私は

スケジュールをチェックしてみたら

うぐぐ。朝の8時から3時だって。

これって、拷問?(笑)

ゆっくりブログを書こうと思っていたけど

とっととベッドに入らないと。



その前に、サンクスギビング・デーに

旦那が焼いたターキーの写真をアップ。

201041128.jpg

これ、ほんっとに感動的においしかった。

実は私達家族4とも、もも肉よりも胸肉が好きなので

足の付いていないターキーを購入。

ぱさぱさになりやすい胸肉もお口の中で

肉汁が流れ出るほどのジューシーさ。

実は、有名ブログであるカリフォルニアのばあさんのブログ

レシピを参考にして焼いてもらった。

一晩、ブライン(塩水とハーブ等色々)にターキーを漬け

翌日オーブンで焼く、というもの。

30分くらいの手間をかけるだけで

とってもおいしいターキーに変身。

次にターキーを焼くことがあったら、また参考にすると

旦那も喜んでいた。

後で、彼女のブログにお礼を書こうと思う。



サイドディッシュには、お決まりのものを。

グリーンビーン・キャセロール

マッシュトポテト

スタッフィング

デビルド・エッグス

パンプキンパイ

家族4人で2日は食べれる量。

おいしいものを作ってくれた旦那と手伝った息子に感謝。



ああ、もうすぐ1時になっちゃう。

ということで、寝ます。

おやすみなさ~い。






読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
Related Entries

Comments

お疲れ様です。がんばっていらっしゃいますね。

ご主人、やるじゃないですかあ。おいしそう。

カルフォルニアばあさんのブログ、私も見たことあります。参考になりますよね。

  • 2014/11/29 (Sat) 12:54
  • CH #-
  • URL
Re: CHさん

立ち仕事には慣れたつもりでも、やっぱりショッピングシーズンは
結構キツイかも。でも、デパートでは60代、70代の方も働いていて
すごいな~と思います。

旦那はキッチンに立つことに抵抗がないので、助かってます(笑)

私は面倒くさがりやなので、色々材料を揃えたり、料理やお菓子作りに時間をかけるのがどうも億劫で
カリフォルニアばあさんのブログを見ておいしそう、と思うばかりだったんですが
今回はとっても参考になりました(旦那にですけど 笑)

  • 2014/11/29 (Sat) 23:37
  • かよ☆かあちゃん #-
  • URL

すご~~~い とても綺麗に焼けましたね!!
実は私はいつもチキンだけで ターキーはもう何年も焼いていないのです。 ご主人様の感! 凄いです! ブラインの塩量ってなかなか分からないのですよね。 ターキーの大きさ 浸ける時間 とても微妙です。 是非 水の分量と塩 砂糖の分量を教えてください!! 

  • 2014/12/01 (Mon) 01:07
  • カリフォルニアばあさん #-
  • URL
Re: カリフォルニアばあさん さん

あこがれのChiblitsさんからのコメント、とっても嬉しいです。
大ファンで毎日ブログチェックしてます。

主人の焼いたターキーですが、ちょっとチートしてます。
感謝祭の前夜に思いついたので、生のガーリックやハーブがなかったのです。

ターキー 足のないもの 9パウンド
水 800cc
塩 3tbspとちょっと
砂糖 3tbspとちょっと(塩よりは多目です)
ガーリックパウダー 1tbsp
Poultry Powder 少々
レモンジュース 少々

10時間ほど漬けました。
もし、生のにんにくやパセリ等があったら、もっとおいしかったかも知れませんね。
来年は準備万端にしたいです。


  • 2014/12/01 (Mon) 17:53
  • かよ☆かあちゃん #-
  • URL

Post a comment


Only the blog author may view the comment.