[グラミー] またか!と思ったカニエ・ウエスト


今年のグラミーはイギリスのサム・スミスが圧倒的!

4つの主要部門のうち3つ(*)も獲得。

RECORD OF THE YEAR(最優秀レコード賞)*

SONG OF THE YEAR(最優秀楽曲賞)*

BEST NEW ARTIST(最優秀新人賞)*

BEST POP VOCAL ALBUM(最優秀ポップボーカルアルバム賞)

以前、彼は新人賞を取れればってインタビューで言っていたけれど

最優秀レコード賞も取った!

朴訥な雰囲気の彼だけれど、やっぱり美声だもんね~。





BEST MUSIC VIDEO(最優秀ミュージックビデオ)他

2つ賞を獲得したのがファレル・ウィリアムス

やっぱ、あのビデオ(↓)はナイスよね~。

落ち込んでいる時に聞いても、ハッピー♪って

体が自然に動いちゃうもの。




あとは、おなじみのビヨンセも3つ賞を獲得。

最優秀アルバム賞も彼女かと思っていたら

なんと、ベック!

ベックなんて『Loser』しか知らん

あれって20年前くらいのヒット曲よね~

ロックとかあまり聴かないからな。



あと、頼むよ、カニエ・ウエスト~、と思ったのが

ビヨンセではなくてベックが受賞し、ベックがスピーチを、という時に

ステージに上ったこと!

テイラー・スイフト事件再び?!

ま、これは冗談だったんだけど、全く人騒がせな男だ

こちらがその時の様子。




そして、その時のジェイZの顔がPriceless!





さーて、もう寝るかなー。

ファレルのハッピーをもう一回見てから寝よっと。

おやすみなさい


読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
Related Entries

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.