見送りパニック

息子が修学旅行に行く日曜日の前夜は

何だか緊張してしまい、よく眠れず

それでも4時間眠れたかな。

そして、頑張って朝5時に起きた!

ミルウォーキーの空港で6時半に集合。

自宅から空港まで30分から40分。

私的には余裕なので、のんびり用意をする。

一方、時間に超厳しく、遅刻なんて人生で最も嫌いなもののひとつという旦那は

私のように出かける前にもたもたしている人への視線が冷たい(そして、うるさい)。

私にしては余裕な時間なのに、彼にしてみると

今出ないと世界が終わるんじゃないか、という焦りよう。

何なのかしらね、もう。



旦那のイライラをバックグラウンドに、息子も用意を整え

5時半に出発してほっとしたものの

車にガソリンを入れ、5分ほど走ったところで息子のパニック声が!

あーーー!携帯忘れたかも!(泣)

車の中の空気が一瞬凍った。

もし迷子にでもなったら、携帯がなかったらどうするんだ!

と爆発する旦那。

熱い湯気が旦那の頭から立つのを確かに私は見た。

息子は息子で、お父さんがあんなに急かすから忘れちゃったんだ!

とか言って、余計火に油を注いだり。

車の中は阿鼻叫喚状態(大げさ)。

私が、まだまだ時間あるじゃん、と平気の平左でいると

それがまた旦那の気に障る(笑)



結局見つからず、家に取りに帰り、振り出しに戻る。

気を取り直して出発してから気付いたのが

私たちが走っている道路から高速へのランプが閉まっていること。

遠回りしなくちゃ、ということで

遅れたらどうしよう、とまたまたパニくる男たち。

スピード違反で捕まっては、元も子もないので

制限速度ちょいプラスで地道に飛ばす



結局、高速に乗り、もうすぐ空港、というところで

やっと車の中には平和が戻ってきた。

車を駐車し、待ち合わせのチェックインカウンターに着き

時計を見たら、集合時間の15分前。

ほら、全然間に合ったじゃん、と言いたかったけれど

言ったらまたうるさいので口にチャックの私。

その後、30分ほどした後、生徒達と引率者はチェックインし

搭乗ゲートへと向っていった。

ほっとした私は、その後眠気が一気に襲ってきて

家に着いたら速攻ベッドへ。

9時半からバイトが入っていたので、1時間だけでもお昼寝。



息子達は今日がワシントンDC2日目。

時々来るテキストでは楽しんでいるみたい♪

あんな出だしだったけれど、ゆったりと満喫していますように。



読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
Related Entries

Comments

No title

こんにちは~あはは~
夫婦ってうまい具合に凸凹ですね。
うちも夫が超几帳面などこがあって・・・うざい(笑)
楽しい旅行のお土産話があるといいですね!

父のこと、有難うございます。何回か「あぶなかった」のを
繰り返したので覚悟はできていたのですが、最期の瞬間の
ことを思い起こすと涙がでます。
でも、老衰とのことだったので、なんだかほっとしています。
葬儀の話もブログに書いていきます(笑)

  • 2015/05/05 (Tue) 08:21
  • Yummy #SWpj80tQ
  • URL
Re: Yummyさん

うちに旦那は、ま、いいか~とか、きっと大丈夫!とか言えない人なんですよ~。
だから彼はよくテンパっていて、衝撃波をくらってます(涙)
もっと家のことに几帳面になってくれたら助かるんですけどね~(Wishful thinking)。


お父様のお話、ブログを読まさせて頂きますね。

  • 2015/05/05 (Tue) 23:33
  • かよ☆かあちゃん #-
  • URL

Post a comment


Only the blog author may view the comment.