頑張って 3 DVの果て

これはシリーズ物にするつもりはなかったけれど

この間、バイトに行ったときに久しぶりにAと会って

@#$%?という状況だったので、ちょっと書いておく。


頑張って

頑張って 2 不幸の元凶


彼女は元彼と揉め事の多い、20代後半のシングルマザー

(見た目が若いので20代前半だと思っていた!)。

くっついたり別れたりで、生活が安定していない。

バイト先で久しぶりに会って、どう?元気にしてる?と聞いたとたん

マシンガンのような早口で近況報告。



「T(元彼)のヤツ、この間初めて私に手を上げたの。

それも、息子(2歳)が見ている前でよ!

もうボッコボコに殴られて、蹴られて・・・・。

顔を殴られた時は、絶対、鼻が折れたと思った。

だって、ボキっと音がしたんだもの。

でも、大丈夫だった。出血がひどかったけど。

彼の暴行が終わったときに、息子が駆け寄ってきて

ママ、大丈夫?って何回も背中をさすってくれたの。

え?病院?ううん、病院には行ってない。骨が折れたりしてないし。

顔のあざがしばらく取れないまま働かなきゃならなかったし

まだ、背中がすごく痛いけどね。



え?T? 今、刑務所にいるわよ。

ううん、私は警察に通報していない。

Tに通報するのか?って聞かれたけど

通報はしない、でもその代わり、私はこの家を出て行くから

私と息子が住むアパート代を払ってよ、って言ったの。

(彼はあるビジネスを経営していてお金はある)

もちろん、同意したわよ!

え?じゃあ、どうして刑務所にいるのかって?

それは、私のお母さんが怒り狂って通報したから。



で、Tが刑務所に入る前に電話で話したときに

(なんで電話するかな~

色々責め立てたら

そんな口を聞くなんて、殴られ足りなかったんだな!

って怒鳴られた。

それで、その時には、もう誰か別の女が彼の家にいたのよ!

信じられる!?



それでね、私、この前、正社員になったじゃない?

(Aは働きぶりが認められて短期バイト→パート→正社員、と昇進した)

それで、アパートを借りられることになったのよ。

え?Tに払ってもらってるかって?

ううん。

え?養育費を請求しろって?

(彼女は養育費を受け取っていず、もらうつもりもない、と以前言っていた)

うん、多分請求することになると思う。

今回の暴力行為で裁判所とかも色々関わっているから

そういう流れになってる。

Restraining Order (接近禁止命令)が出たし

Tは私の側には近づけないっていうのもあるしね。

もう彼とは本当の本当におしまいよ!

じゃあ、売り場に戻る。

またね(ギュッとハグ)」



はあーーー



Aはすごく細っこいので、骨やらなにやら折れなくて本当に良かった。

彼が暴力をふるった経緯については、Aが何といったか覚えてない。

まあ、何が原因だろうと、暴力をふるうなんて許せない。

でも、以前から、Tは言葉の暴力をふるっていたようで

何でそんな男と、と思っていたから

別れる決心がついて、養育費ももらえそうなので

災い転じて、ってやつかもしれない。



でも、2人の間には子供がいるからね。

一生、コンタクトをしないなんてことできるんだろうか。

あと、以前、彼のことは一生愛していくと思う、とか言っていたし

許しちゃう、なんてことなければいいけれど。

ああ、余計なおせっかいババアですわね。 失礼、失礼。

とにかく、ここが彼女にとって正念場。

頑張ってとエールを送り続けようと思う。




読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
Related Entries

Comments

祈っています

職業柄このようなケースの被害者に関わることが多いのですが、本当に
周りはやきもきしますよね。子供もいらっしゃるということだと、おそらく仰るように将来的にまた連絡してしまうこともあるでしょうね。
カウンセラーとしてはきちんとセラピストにいって、おそらく子供さんもカウンセラー付けた方が良いよーと思ってしまいますが…結局は当人同士。とてもフラストレ〜ションが溜まってしまいます。とりあえずいまは安全ということでよかったですが、DVは再発してしまうものなので、できればシェルターなどで完全にTとのコンタクトを絶った方がいいと、もし将来話す機会があれば伝えてあげてください。

  • 2015/06/04 (Thu) 16:09
  • Yuima #-
  • URL
Re: Yuimaさん

ゆうべまた話す機会があったので、どうしてる?と聞いたところ
彼女と息子さんで新しいアパートへ引っ越したとのことでした。
ただ、「息子がお父さんに会いたいと言うので、今、彼の家に行ってる」と言うのでびっくりして
え?会っちゃったの?と聞いたら、共通の友人が息子さんを送って行ったらしく、直接のコンタクトは取っていないということでしたけれど・・・。
彼女は自分を軽んじるところがあって、我慢強いのでちょっと心配です。
次に会うときには、Yuimaさんのご助言を伝えたいと思います。

  • 2015/06/06 (Sat) 01:44
  • かよ☆かあちゃん #-
  • URL

Post a comment


Only the blog author may view the comment.