セカンドオピニオン

時々、旦那には肺の病気があって、とブログに書いている。

(うちは夫婦揃って持病持ち

彼は、地元の病院の内科医、呼吸器科医等にかかっているが

毎日苦しそう。

症状の改善が望めないにしても

処方箋を服薬するも緩和には至らず

医者の診断がどうもしっくり来ていなかった彼。

で、主治医である内科医に何とかしてくれ、と怒鳴り込み(笑)

(もちろん怒鳴ってないけど)



それが功を奏したか、近隣の医師研究病院(大学病院のようなもの)の

呼吸器科医への紹介状をゲットした。

地元の病院から送ってもらったテスト結果やX線写真を見て

問診をした医師の言う事には

いや、これ、肺の病気ももちろんあるけれど

心臓の弁がきちんと機能していないから

色々苦しいのかも知れないね。

循環器の先生に診てもらった方がいいね~。

できればうちの病院で。

紹介状書くね。

だって。



ということで、また色々検査の予約をし

循環器科からの診察についての電話を待つ旦那。

全く、なんなのかな・・・。

1年前に地元の病院で一通り検査を受けたし

循環器科の先生にもかかったのに。

また、一からやり直し。

地元の医師陣はヤブということかいな。

(って、彼の主治医は私の主治医でもある。

でも、その病院の内科では一番評判がいいんだけど・・・)



でも、彼の中では、とにかく症状の緩和が見られないことで

不信感が募り、大爆発。

以前から、絶対何かおかしい、心臓も問題のような気がする

と言い続けていた旦那の直感が正しかったみたい。

というか、自分の体は自分が一番知ってるということか。

しかし、旦那にとって、我慢してきた1年は本当に長かったと思う。

これで、隠れているかもしれない別の原因が解明されて

症状を緩和できる薬や治療法が処方されるといいんだけど。

セカンドオピニオンって大切だったりするのね・・・。



普段は旦那のリクエストにより

彼の話題はあまり書かないようにしている。

でも、書いちゃった。

バレませんように。

(多分読んでないと思うけど 笑)




読んでくださってありがとう。ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
Related Entries

Comments

あゝ分かる

かよさんのお気持ち分かります。 もう私も色々とあって、医者通いしました(今も通ってますが)が、これっと言った原因が分からない医者というか、どうしてこうなったかと言うより、今、こうだからこの薬飲んでと言う感じで、何と無くシックリ来なかった。 私の考えでは、原因を追求して、そこから治そうと思うけど。 こちらは、そうでないよう。 今は、薬とエクササイズの治療法で大丈夫だから、このままですけど。

旦那様の容態が良くなることを祈ってますよ。

  • 2015/08/02 (Sun) 07:55
  • Kiko #-
  • URL
お大事にしてください!

心配ですね。本当に医療関係はどこでもめんどくさいですよね。検査しても結果に時間がかかったり、検査自体が受けれるのに待たされたり…。一年も大変でしたね、でもようやく検査で明るみにでるようで安心しました。どうぞ旦那さまお大事にしてください。

  • 2015/08/03 (Mon) 17:42
  • Yuima #-
  • URL
Re: kikoさん

本当にそう。私の娘もめまいがするって医者にかかったのに、とりあえずめまいの薬を出します、で終わり。
え??って感じ。
とりあえず循環器のドクターの診察がもうじきあるので、どんな診断結果が出るか気になる・・・。

  • 2015/08/03 (Mon) 21:44
  • かよ☆かあちゃん #-
  • URL
Re: Yuimaさん

以前日本から駐在でいらしていた人が、お子さんが頭を打ったのでCTスキャンしてください、と医者にお願いしたら、びっくりされ、費用が2000ドル位ですがいいんですか?もうちょっと様子を見てからでもいいのでは?と言われ、今度は彼女がびっくりした、ということがあったと仰っていました。日本ではすぐに1万円くらいでできるそうですね。
アメリカの医療は高いし時間がかかるし。
きちんと診断が出るといいんですが。
お見舞いのコメントありがとうございました。

  • 2015/08/03 (Mon) 21:48
  • かよ☆かあちゃん #-
  • URL

Post a comment


Only the blog author may view the comment.