スティーブン・キングの恐れるものは?

ルーシーを獣医に連れて行き、抗生物質をあげ始めて

二日目、旦那が言う。

「ねえ、この薬、一回3つピルを服用って書いてあるよ」

ええ?ちょっと見せて?

ありゃあ、本当だ。

私ったら、一回一つしかあげてなかった。

こういうこと、よくあるんです。

しょっちゅう、大ボケをかます。

全くよかった、旦那が気付いてくれて。

獣医さんも説明したはずだし、

普通は、薬のラベルを読みますよね。

ごめんよ、ルーシー。


私の脳みそ、本当にボケかかってるのかしら、

と思っていたその日、

Redditというアメリカのインターネット掲示板で、

興味深い投稿が。

このサイトには、IAMA(IamA) AMA(Ask me anything)

という有名な業界人などが投稿し、

私は、○○です。何でも質問してね、というコーナーがある。

今までも、俳優や、北朝鮮で生まれた女性や、グーグルの従業員等、

話題性のある人が登場し、読者の質問を掲示板上で答えてきた。

そこに、スティーブン・キングが!



読者の質問は、

「あなたの書いた小説の映画化された作品で、

どの俳優がよくフィットしていましたか?」

「今までに書いた小説で一番気に入ってるものは?」

など。

と、目の留まったのが、

「一番恐れていることは何ですか?」

ホラー作家として有名な彼への質問なので、

これは、興味ある。

果たして、答えは、

「アルツハイマーになること」

という、現実的なものだった。

私は、幸いにも周囲にこの病気にかかっている人はいないが、

常識的な知識はある。

私にとって、この病気の印象は、

「全てを失う」病気。

認識する能力を失い、抑制を失い、自分を失う。

なので、私も物忘れが多いと、

一瞬、考えてしまう。

私の場合は、仕事に家族など、色々日常

やることが多いので、私の脳みそのオーバーロード

だろうとは思うけど。

私も、数年すればアメリカ式に言うと、

Over the hill

つまり50歳。

さっき、読んだアルツハイマーの情報によると、

食生活である程度予防できるという。

恐れるだけじゃなくて、予防すればいいのか!

生きている限り、クリアーでいられるように

がんばります。




ランキング参加中!

一日一回クリックして頂けると励みになります!
     
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




Related Entries

Comments

No title

こんにちは
アルツハイマーになって「誰も何もわからない」のは
悲しいことですが・・・
私の父を見ていると、ほどよく「ぼける」のは幸せな気がします(汗)

父は私のことは分かりますし、一瞬一瞬は分かっています。ただ、認知度が
さがっているので一人では生活できません。
でも、何日か前の記事に書いたのですが、将棋のルールは覚えていて
勝負ができる・・・
なんか「都合の悪いことは忘れ、都合の良いことだけ分かっている」ような
ちょうどよい「ぼけ具合」がよいな~と思う今日この頃です(笑)

  • 2013/06/22 (Sat) 21:41
  • ライリ #SWpj80tQ
  • URL
Re: No title

お父様についての記事読みました。
将棋で勝っちゃうの、ふふ、面白い。
でも、ライリさんのことを分かるのは嬉しいですね。
私も、大切な人は覚えてるけど、
あとは、わからない~、みたいな
ボケだったら、いいかも、なんて考えてしまいました。

> こんにちは
> アルツハイマーになって「誰も何もわからない」のは
> 悲しいことですが・・・
> 私の父を見ていると、ほどよく「ぼける」のは幸せな気がします(汗)
>
> 父は私のことは分かりますし、一瞬一瞬は分かっています。ただ、認知度が
> さがっているので一人では生活できません。
> でも、何日か前の記事に書いたのですが、将棋のルールは覚えていて
> 勝負ができる・・・
> なんか「都合の悪いことは忘れ、都合の良いことだけ分かっている」ような
> ちょうどよい「ぼけ具合」がよいな~と思う今日この頃です(笑)

  • 2013/06/23 (Sun) 11:35
  • かよ☆かあちゃん #-
  • URL

Post a comment


Only the blog author may view the comment.